轍楽之路掲示板
タイトル
画像を貼り付けられます.(最大300KBまで) 当サイト、ブログのご感想、ご意見、ご質問、鉄道、写真、旅の話題などをお書き込み下さい.貴方のサイトの宣伝、新作ご案内も大歓迎です.ご常連さんでなくてもOK、ご遠慮無用、堅苦しい挨拶も不要です.話題を盛り上げるような割り込みレスも歓迎です.
ただし、平和で楽しい趣味の世界を人殺しのための戦争やテロに例えるような出撃、後撃ちなどの言葉、他人他国などを差別蔑視する言葉、一部のサイトの間でしか通用しないような当て字や言い回しは、こちらには持ち込まないようご協力をお願いいたします.
禁止用語の関係でご投稿できない場合は、私宛にメールを頂ければ転載いたします.maxess.terada1@dream.com

当サイトに無関係な悪質な宣伝については断固としてお断りします.
ページが重くなりますので同じスレッドに大画像の貼り込みは2-3点までにしてください.

コメント中にURLを入れると投稿エラーになります.URLは投稿欄の参照URL枠に入れて下さい.

轍楽之路掲示板


[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

C50123公開のご案内 投稿者:かびだま28 投稿日:2006/11/08(Wed) 22:42 No.938   
昨年、修繕を行って再公開され新聞にも話題になりました小山市に保存されているSL、C50123が昨年同様に公開されます。今回もライトアップなど行いますのでご興味のあるかたなど是非足を運んでみてはいかがでしょう。

この機関車は1970年まで地元小山機関区で両毛線・水戸線を中心に活躍し、引退後はすぐ現在の駅東公園に静態保存され今年で35年目となります。保存当初から施錠付きの屋根付き建屋に保存されたため保存状態もよく現役当時の姿をよくとどめている貴重な存在です。火格子揺すり棒や火掻き棒、炭水車の水位を測る目盛りのついた物差しまで残っているのですから感激物です。エアコンプレッサをつないでブレーキの作動や汽笛の吹鳴も計画しているのでご都合がよろしければ是非おいでください。詳細は添付のポスター参照ください。

昨年の展示会ではお越しいただいたうえに小山機関区SLさよならの貴重な記録を展示当日お貸しいただきありがとうございました。今年もささやかではありますがボランティアの皆さんのご尽力により公開の機会を設けることが出来ましたのでご案内させていただきました。

今後ともよろしくお願いします。


Re: C50123公開のご案内 - 田駄雄作 2006/11/09(Thu) 18:51 No.939 投稿者のサイトor参照URL
かびだま28さん、ご案内ありがとうございます.

昨年お邪魔しましたが保存機の少ないC50が、皆様の手で現役時代さながらに甦った姿に感動いたしました.
時間の許す方はぜひご参加下さい.おそらく小山駅で電車を降りたときからC50123の汽笛が歓待してくれると思います.



初めまして(^o^)/ 投稿者:青列車 投稿日:2006/11/08(Wed) 13:26 No.936 投稿者のサイトor参照URL   
かねてより時々貴サイトは拝見しておりました。最近はやぶお様のサイトにも時々お邪魔して書き込んでおります。
よき時代の素晴らしい写真の数々、またEF62時代の急行「白山」のレポート、以前鉄道ジャーナル列車追跡シリーズ復刻版で拝読しましたが改めて取材時のご苦労に頭が下がる思いです。

添付しますは1990年代初頭(おそらく1991年頃)撮影しましたトワイライトエクスプレスです。撮影場所は北陸本線東富山〜水橋間、常願寺川橋梁です。
管理人様始め貴サイト常連様方、諸先輩方の力作には足元にも及ばないお目汚し平にご容赦のほどm(_ _)m

では今後とも宜しくお願い致します。


Re: 初めまして(^o^)/ - 田駄雄作 2006/11/08(Wed) 18:28 No.937 投稿者のサイトor参照URL
青列車さん、ようこそお出で頂きました.ありがとうござます.
追跡取材はあまりしていないのと、手持ちネガに残っていないものも多くて、ようやく「白山」だけまとめられました.
誌面ではボツになったカットがやっと活用できたのは幸いです.シリーズも2回ほど復刻されて、多くの方がご覧になられているようですね.

このサイトでトワイライトエクスプレスの登場は初めてだと思います.関東ではあまり縁のない列車ですが、10数年間に一時大阪在住だったときにはよく見かけました.

今後ともよろしくお願いいたします.


死ね 投稿者:死ね 投稿日:2006/11/07(Tue) 21:21 No.934   
死ね死ね死ね死ね

Re: 今年のニセコも最後 - 田駄雄作 2006/11/08(Wed) 12:26 No.935 投稿者のサイトor参照URL
何と八面六臂のご活躍ですね.そのバイタリティに感服です.
私が山線にお邪魔してからもう3年も経ってしまいました.



しつこく113系を 投稿者:やぶお 投稿日:2006/11/04(Sat) 19:28 No.932 投稿者のサイトor参照URL   
田駄雄作さま、こんにちは。
3連休私は相変わらず113系を追っています。
近年の3連、4連の短編成ではなく
引退間近と言うことで、全盛期の活躍を伝える
朝夕の長大編成を中心に追いかけています。

写真はきのう撮影の金谷での11連です。
東京乗り入れ時代のT編成11連を見る思いです。
前2両は早くも金谷トンネルに頭を突っ込んでいます。


Re: しつこく113系を - 田駄雄作 2006/11/05(Sun) 22:46 No.933 投稿者のサイトor参照URL
私の地元の常磐線でも403・415系が最高15両編成で、最後の力走をしていますが、なぜかカメラを向ける気にはなりません.ラッシュの時は少し暑いですが、運転台突き合わせの連結部が空いていて愛用してました.

10月24日の試運転 投稿者:fuji 投稿日:2006/10/26(Thu) 19:10 No.930   
田駄さま
ご無沙汰しております。
全検後、2回目の試運転だったのですが、渋川を過ぎ敷島辺りで不具合が出たようです。
私がこの場所で見る限りはとても元気に見えたのですが・・・
この日、元気だった最後の姿です。

2006-10-24 渋川〜敷島


Re: 10月24日の試運転 - 田駄雄作 2006/10/27(Fri) 14:49 No.931 投稿者のサイトor参照URL
fujiさん、ありがとうございます.
故障する前に撮影できたのは幸いでしたね.
全検上がりのC62がぶっつけ本番でニセコの補機仕業に付いていた記憶がありますが、数年に一回の作業では当時と同じレベルでの仕上げは望めないのかもしれません.
しかしそのための試運転なんですから、故障が発生して良かった、という見方もありますよね.
元気な本番姿を早く見たいです.


試運転 投稿者:テツくん 投稿日:2006/10/23(Mon) 18:57 No.927   
田駄雄作 様
お久しぶりです。D51498全検が終わり初めての試運転です。
新車の様に、ピカピカでした。
明日も試運転あるみたいですが、天気が心配です。

06.10.20   群馬総社〜八木原


Re: 試運転 - 田駄雄作 2006/10/24(Tue) 20:01 No.928 投稿者のサイトor参照URL
テツくん(さん)、ありがとうございます.
今日の試運転は故障(車軸発熱?)で沼田打ち切りとの情報.

全検も無事終わったD51498、今冬はわが千葉県をはじめ、各地で活躍の予定です.スノプロのナンバー記入は外している間のC58用との区別のためでしょうから、消されるかもしれませんね.

この写真を拝見していると、短くてもよいので貨車を牽かせてみたいですね.


Re: 試運転 - テツくん 2006/10/24(Tue) 23:11 No.929
こんばんは!
今日も、仕事の合間に撮りに行きましたが・・・・
残念ながら、撮り損ねました・・・・
その後の、友人からのメールで試運転中止を知りました。。
残念です・・・・ 復帰を、心から願ってます。。。


タイの重連 投稿者:Takeshi 投稿日:2006/10/21(Sat) 16:10 No.925   
田駄雄作さま、いつもお世話になります。
毎年タイのバンコク−アユタヤの重連を撮りに行っています.
今年は10月は行けそうに無いので(10月23日です)
12月には是非ともと思っています.直線が多いのでなかなか
苦労しますが、日本製のパシとミカドの迫力はなかなかです.
それと、バンコクのターミナルのファランポン駅での蒸気は
大昔の記憶の中の上野駅を思い出させてくれます.


Re: タイの重連 - 田駄雄作 2006/10/21(Sat) 23:34 No.926 投稿者のサイトor参照URL
Tkeshiさん、ありがとうございます.
毎年タイに行かれているとは!誠に羨ましい話しです.
ミニD51ともいうべきミカドと同タイプのパシの重連は魅力的ですね.
眼福ご馳走様でございます.


播但線の103系が神戸線で・・・ 投稿者:ゴンパパ 投稿日:2006/10/18(Wed) 13:41 No.922   
田駄雄作さま、こんにちは、いつもお世話になります。

この時期、そろそろワインの話題が出る時期ですが、ワインはワインでも103系ワインの話題を一つ。
この画像はご存知、現在播但線の運行に使われてる車両です。元大阪環状線で使われてた車両を改良し、現在網干区の配置で102と103それぞれ3501〜3509番があります。面白いのは網干から直接播但線には入れないので、本線上り「東加古川」まで回送し、折り返し下りから播但線姫路ホームへ入ります。毎日何往復かありますので、結構楽しませて貰ってます。 では播但線103系3500番台ワイン画像を! 加古川にて撮影。


Re: 播但線の103系が神戸線で・・・ - 田駄雄作 2006/10/18(Wed) 16:25 No.923 投稿者のサイトor参照URL
最近は酒量もめっきり減りましたが、秋の夜にしっとりワインを嗜むのも、なかなかオツでありますね.

こちらでは103系は見られなくなりましたが、関西では各種バリエーションが依然活躍のご様子.
それにしても真面目に103系というか通勤電車にカメラを向ける、というのは未だに少々抵抗を感じます.



Re: 播但線の103系が神戸線で・・・ - ゴンパパ 2006/10/18(Wed) 18:39 No.924
田駄さま今晩は。

早速レスありがとうございます。いい番号ですね!パチファンが喜ぶトリプル7ですね^^。

実は私も通勤電車の撮影「特に駅撮り」は苦手です。画像のように回送などは問題ありませんが、どちらかと言うと走行中を撮影するのが多いですね。決められたファインダー内に斜め45度位からの撮影が特に大好きで、巧く決まった時の快感がたまりませんね〜。


C62-2五稜郭 投稿者:Takeshi 投稿日:2006/10/15(Sun) 23:14 No.918   
田駄雄作様こんばんわ。FlyingのTakeshiです。
これは、大沼から函館までの朝の通勤列車(126レと
メモありました)を牽いて、D51と五稜郭に戻って
きたC62-2です。昭和46年8月です。当時この126レは
DD51だったのですが、当日はラッキーなことにC62でした。


Re: C62-2五稜郭 - 田駄雄作 2006/10/15(Sun) 23:35 No.919 投稿者のサイトor参照URL
廃止直前の夏にC62が126レ運用に入ったのもラッキーだと思いますが、C622が本務機として函館まで来たのも珍しかったのではないでしょうか.
先頭が2番でないと、山線で待ちかまえているファンたちから悲鳴が聞こえてきそうです.
どうもありがとうございます.


Re: C62-2五稜郭 - Takeshi 2006/10/16(Mon) 00:48 No.920
田駄雄作様.コメントありがとうございます.東京に住んでいる
中学2年の私にとって北海道は幻の彼方でした.両親を説き伏せ
一人でニセコを撮りに行ったのです.長万部に行く前に寄った
五稜郭で126レがC62-2で来ることを知り狂喜したことを覚えています。
そのC62達ちに会えた一日が、私の鉄道趣味のすべてのような
気がします. その日以来動いているC62には会っていません.



須賀貨物線拝見 投稿者:やぶお 投稿日:2006/10/15(Sun) 21:25 No.916 投稿者のサイトor参照URL   
田駄雄作さま、こんばんは。
また遊びに来ました。
須賀貨物線じっくり拝見です。
EB10の晴れ姿、味わいありますね。
ロープを張ってクルマを止めるという原始的な遮断方法が
大東京で行われていたことに驚きました。

私からは、さきほど田駄雄作さまの作品を真似て作った
この一枚でご勘弁ください。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -