轍楽之路掲示板
タイトル
画像を貼り付けられます.(最大300KBまで) 当サイト、ブログのご感想、ご意見、ご質問、鉄道、写真、旅の話題などをお書き込み下さい.貴方のサイトの宣伝、新作ご案内も大歓迎です.ご常連さんでなくてもOK、ご遠慮無用、堅苦しい挨拶も不要です.話題を盛り上げるような割り込みレスも歓迎です.
ただし、平和で楽しい趣味の世界を人殺しのための戦争やテロに例えるような出撃、後撃ちなどの言葉、他人他国などを差別蔑視する言葉、一部のサイトの間でしか通用しないような当て字や言い回しは、こちらには持ち込まないようご協力をお願いいたします.
禁止用語の関係でご投稿できない場合は、私宛にメールを頂ければ転載いたします.maxess.terada1@dream.com

当サイトに無関係な悪質な宣伝については断固としてお断りします.
ページが重くなりますので同じスレッドに大画像の貼り込みは2-3点までにしてください.

コメント中にURLを入れると投稿エラーになります.URLは投稿欄の参照URL枠に入れて下さい.

轍楽之路掲示板


[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

八甲田丸よ永遠に! 投稿者:坂ノ下田村麻呂 投稿日:2007/01/08(Mon) 19:19 No.1035 投稿者のサイトor参照URL   
田駄様 こんばんわ!

先日横浜港の氷川丸の公開営業が終了されたとのニュースを
見ました。小学生の遠足で横浜港に行き、氷川丸を見学した
ことがありました。山下公園に係留されて航海することの無い船とは言え、初めて乗船した大型客船でした。
その後、1971年7月20日の初めての北海道旅行で乗船した青函連絡船「羊蹄丸」が、私にとって初めての大型客船による航海旅行でした。
添付画像は、その時の「羊蹄丸」から撮影した「八甲田丸」の勇姿です。当時の北海道旅行は、青函連絡船の船旅も楽しめる素晴らしい旅行でしたね!
その「八甲田丸」も青森港岸壁に係留されて公開されていますね!もしも「八甲田丸」が廃船となり、青森港から姿を消してしまえば、それまでの北海道への特別な旅情も完全に失われてしまいますよね!「八甲田丸」の永久保存を強く願うのみです!


Re: 八甲田丸よ永遠に! - 田駄雄作 2007/01/08(Mon) 23:57 No.1036 投稿者のサイトor参照URL
初めて青森駅ホームで目の前に停泊中の連絡船(確か羊蹄丸)を見たときは感激して、とても大きな船に見えました.船尾の「東京」という表記も印象的でした.

何十回も乗りましたが、いつも眠たい状態が多く、はっきり全区間起きていたことはほとんどありません.


賀正 投稿者:関尚和尚 投稿日:2007/01/07(Sun) 16:28 No.1032   
新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
年始バタバタしまして今日始動しました。
新作期待しています。



Re: 賀正 - 田駄雄作 2007/01/07(Sun) 19:42 No.1034 投稿者のサイトor参照URL
関尚和尚さん、おめでとうございます.またいろいろな話題をご提供下さい.

岳南電鉄と富士山、決まっていますね.


113系の廃車回送 投稿者:やぶお 投稿日:2007/01/06(Sat) 21:54 No.1028 投稿者のサイトor参照URL   
田駄雄作さま、こんにちは。

栄華を誇っていたシスの113系、115系の最期がいよいよ迫りました。
JR東海ではこの3月改正までにスチール車の全廃をめざすそうです。

写真は後継ぎの313系と並んだ113系です。
中線の113系は浜松工場への廃車に向けての回送です。
きのう(5日)沼津駅での撮影です。
この日は115系3連も廃車回送の旅に出ました。

113系、115系・・・私が少年のころからの活躍、お疲れさまでした。


Re: 113系の廃車回送 - 田駄雄作 2007/01/07(Sun) 19:40 No.1033 投稿者のサイトor参照URL
やぶおさん、ありがとうございます.
鉄道の世界も人間の世界も世代交代は致し方ないことですね.身につまされます.

趣味的にみれば残念ですが、自分がいつも乗る列車としては新車の方が快適です.常磐線でもそうでしたが103系最後の1編成が2年間も孤軍奮闘したのには驚きました.


謹賀新年 投稿者:錦糸堀。 投稿日:2007/01/01(Mon) 15:57 No.1018   
新年あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします

 *元旦日付の入場券が有りましたので
  少しいじってみました!


Re: 謹賀新年 - 錦糸堀。 2007/01/07(Sun) 01:25 No.1029
投稿した後気付いたのですが大画像BBSではなくテキストBBSに投稿すべきだった「画」のようでした。失礼をいたしました。

Re: 謹賀新年 - 田駄雄作 2007/01/07(Sun) 10:25 No.1031 投稿者のサイトor参照URL
いえいえ、お気遣い無く.問題ありません.

七福神と207 投稿者:札幌の佐々木(C5549) 投稿日:2007/01/06(Sat) 18:07 No.1027   
管理人様、これはどうでしょうか?ニッセ号、クリスマストレインで見慣れているので、大丈夫でしょうか?
No.1024は、2000年を記念して、1/2・3赤の縁取りと、日の丸をつけて運転されました。私は、大晦日から元旦にかけて、2000年問題で会社に監禁?されていましたが、旭川駅に展示され、零時に汽笛を鳴らしたと何かで見ました。
2002年は、小樽から札幌までSL牽引で年越しと企画された2002年号です。右側の七福神解ります?


Re: 七福神と207 - 田駄雄作 2007/01/07(Sun) 10:24 No.1030 投稿者のサイトor参照URL
こちらは単なる装飾ですから微笑ましいですよね.大都会を走るんならこれぐらいの方が目立って良いかも.札幌駅の屋根の下でなる汽笛は強烈ですよね.ディーゼルのアイドリングだってうるさいですから.

七福神?弁天さまだけはかろうじて.


明けましておめでとうこざいます 投稿者:札幌の佐々木(C5549) 投稿日:2007/01/06(Sat) 09:22 No.1024   
管理人様、皆様、明けましておめでとうございます。
正月休み、貨物はウヤ、唯一楽しみにしているラッセルは雪が降らず回送みたいなもの。気合を入れて、再来週の湿原号重連にチャレンジしたいと考えております。
本年もよろしくお願いいたします。
お正月気分の、今年から走らなくなった「すずらん」です。
2000.1.2 恵比島


Re: 明けましておめでとうこざいます - 田駄雄作 2007/01/06(Sat) 11:36 No.1026 投稿者のサイトor参照URL
佐々木さん、おめでとうございます.
この赤ふち「すずらん」は初めて見ました.207号機だったら気絶しそうですが171なので一安心です.どうせだったら動輪を赤く塗った方がインパクトがあると思います.

本年もよろしくお願いいたします.


謹賀新年 投稿者:ゴンパパ 投稿日:2007/01/04(Thu) 17:20 No.1023   
田駄雄作さま、旧年中は何かとお世話になり、ありがとうございました。

お宝画像.資料満載の田駄さまのHP、今年も楽しみにしてます。本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

新年最初の画像は、全18両だったEF619(広)の画像を貼らせて頂きます。1977年7月加古川での撮影。*サイドビューがシンプルで当時大好きだった形式です。〒レ牽引で時々見る事が出来ました。


Re: 謹賀新年 - 田駄雄作 2007/01/06(Sat) 11:32 No.1025 投稿者のサイトor参照URL
ゴンパパさん、本年もよろしくお願いいたします.

EF61は何回か見かけたことがありますが、カメラを向けたことがありません.茶色時代に「あさかぜ」などの先頭に立った姿や瀬野八で151系「つばめ」の補機に付いたシーンは是非見たかったですね.
連結器解放テコに付けられたシリンダーは伊達じゃありませんからね.下関側のは使ったことがないと思いますが.


新作拝見させていただきました 投稿者:やぶお 投稿日:2007/01/03(Wed) 08:17 No.1021 投稿者のサイトor参照URL   
田駄雄作さま、こんにちは。
さっそく遊びに来ました。
お正月特別企画の大宮機関区最高でした。
セピア色のお写真がまた感じを出していると思います。
このコンテンツだけで十分写真集としても成り立つ内容
改めて田駄雄作さまの撮影力にただため息が出るだけです。

昭和41年の首都圏でまだ96が現役バリバリだったことに驚かされます。
そして当時は比較的フリーにこうやって構内の撮影ができたことも
羨ましいというか、よき時代というか。

孤独にぽつんとたたずむ、とうに全盛期を過ぎたマロネ29が妙に印象に残りました。

とても先輩の作品に太刀打ちできるものはありません。
昨日(2日)の東静岡でのDE10国鉄色2両並びを貼らせていただきます。

白鳥画像も拝見です。
お写真の微妙な色の変化が美しいです。
全部集めると七色の自然色ですね。
千葉県下にこんな自然が残る場所があることが意外です。
しかも「村」なのですね。


Re: 新作拝見させていただきました - 田駄雄作 2007/01/03(Wed) 16:54 No.1022 投稿者のサイトor参照URL
やぶおさん、早速ご覧頂きありがとうございます.
自分で言うのもおかしいですが、現在と較べれば確実に昔の方がセンスはありましたね.あのセンスは何処へ行ってしまったのでしょう?
この頃はちゃんと事前に往復ハガキで撮影許可申請を出していました.日曜日だったと思いますが、子供相手ではない対応をして頂き恐縮した記憶があります.それも最初は案内の人が付いていたのですが、すぐに「あとはご自由に気を付けて」と言われ1人にさせられ、逆に不安になってしまいました.

ハクチョウの背景の色は生のままだと冴えないので、若干彩度を上げていますが、実際に見た場合の印象に近づけるようにしました.
千葉県も銚子や館山の方まで範囲は広いですが、本埜村は東京からさほど離れて居らず、それほど田舎ではありません.

DE10といえばそれこそ9600の後継車、全国でファンからは憎まれ役に徹しましたが、40年も経って現役なのは逆に嬉しいことですね.

こちらは昨年5月、常磐線金町駅です.



本年もよろしくお願いいたします 投稿者:田駄雄作 投稿日:2007/01/02(Tue) 18:46 No.1020 投稿者のサイトor参照URL   
新コンテンツを制作していて新年のご挨拶が遅れました.

轍楽之路サイト、および安楽鉄道趣味ブログを2007年もよろしくご贔屓にお願いいたします.

燕号さん、やぶおさん、錦糸堀さん、あずさ2号さん、早々のご挨拶と素敵な写真をありがとうございます.

謹賀新年 投稿者:あずさ2号 投稿日:2007/01/02(Tue) 01:52 No.1019   
あけましておめでとうございます。
いつも楽しませていただいております。
本年も時々お邪魔させていただくと思いますので、よろしくお願いいたします。
201系もいよいよ置き換えが始まりました....

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -