轍楽之路掲示板
タイトル
画像を貼り付けられます.(最大300KBまで) 当サイト、ブログのご感想、ご意見、ご質問、鉄道、写真、旅の話題などをお書き込み下さい.貴方のサイトの宣伝、新作ご案内も大歓迎です.ご常連さんでなくてもOK、ご遠慮無用、堅苦しい挨拶も不要です.話題を盛り上げるような割り込みレスも歓迎です.
ただし、平和で楽しい趣味の世界を人殺しのための戦争やテロに例えるような出撃、後撃ちなどの言葉、他人他国などを差別蔑視する言葉、一部のサイトの間でしか通用しないような当て字や言い回しは、こちらには持ち込まないようご協力をお願いいたします.
禁止用語の関係でご投稿できない場合は、私宛にメールを頂ければ転載いたします.maxess.terada1@dream.com

当サイトに無関係な悪質な宣伝については断固としてお断りします.
ページが重くなりますので同じスレッドに大画像の貼り込みは2-3点までにしてください.

コメント中にURLを入れると投稿エラーになります.URLは投稿欄の参照URL枠に入れて下さい.

轍楽之路掲示板


[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

秋分 投稿者:やぶお 投稿日:2013/09/23(Mon) 11:42 No.2746 投稿者のサイトor参照URL   
田駄雄作さん、やっと秋めいてきましたね。

静岡は風の爽やかな秋分の日の朝を迎えました。
日中の気温はまだまだ高いけれど、
吹く風が秋の気配を伝えています。

さて、きのうの日曜、お墓参りの帰りに静岡鉄道のポイントに行ってきました。
彼岸花が咲き乱れている場所を探しましたが、
今年はなぜかちょぼちょぼでした。
あまり見栄えがしない一枚ですが、お許しください。
なお黄色い花はクロッカスです。

GRANROOF 投稿者:tekken 投稿日:2013/09/22(Sun) 00:17 No.2745 投稿者のサイトor参照URL   
こんにちは、tekkenです。

GRANROOFもオープンして、ようやく東京駅の再建築が完了しました。見慣れた2階建ての赤煉瓦や旧大丸が無くなったのは残念ですが、オリンピックに向けて新世代のインフラが整いつつあることを実感しました。

アップのお知らせ! 投稿者:RRE 投稿日:2013/09/14(Sat) 07:32 No.2744 投稿者のサイトor参照URL   
田駄雄作さん こんにちは!
弊サイトは本日、本年3回目の更新を行いました。
今回のアップは、
 オートカー電子頭脳車の最後の活躍 −「阪急甲陽線・2000系」
 石畳みを行く港町の路面電車  −「長崎電気軌道」
 名鉄と共存する旧型国電の楽園 −「国鉄飯田線・豊橋駅」
の3コンテンツです。どうぞご笑覧下さい。

土崎のカーブにて 投稿者:やぶお 投稿日:2013/08/11(Sun) 21:12 No.2743 投稿者のサイトor参照URL   
寺田牧夫さん、こんにちは。
猛暑お見舞い申し上げます。
さて、きょうも津軽撮り鉄の話題を紹介させてください。
8月3日早朝、東北地方に足を踏み入れて最初に立ち寄った秋田は土崎での撮り鉄シーンです。
土崎カーブは地元では有名らしく、
私も含めて3人の方といっしょにカメラを構えました。

ここでの最大の撮影目的は7時前に通過する(あけぼの)でありました。
3日の牽引機は136号機・・・
「双頭連結器を装着したかっこいいやつだよ」といっしょに撮影をした高校生君が説明してくれました。

津輕鉄道 投稿者:やぶお 投稿日:2013/08/09(Fri) 20:27 No.2742 投稿者のサイトor参照URL   
田駄雄作さん、こんにちは。

今月3日〜5日にかけての三日間、津軽に撮り鉄してきました。
東北地方でも青森県はブルトレ好きには魅力的な場所で、
(あけぼの)はもちろん(北斗星)や(はまなす)は青森駅に集結することは周知のごとくです。
さらには津軽鉄道や弘南鉄道のような昭和テイストいっぱいの私鉄も存在し、
ブルートレインが健在なうちに出かけたいとかねてから思っていました。

そんなとき、職場のお祭り好きな同僚が、
秋田の竿灯と青森のねぶたを見物に愛車で一人で出かけるという情報を得、
私も往復の道中便乗させてもらうことにして、今回の津軽撮り鉄が実現しました。
クルマ好きな同僚が往復とも運転し、
私は助手席でぼんやりしていただけですが、
それでも静岡〜青森間900キロの高速道路移動はたいへん遠いものでした。
(鉄道利用の方が退屈しません)

さて、まずは津輕鉄道のストーブ列車の写真を紹介したいと思います。
真夏のストーブ列車は今回の撮影の目的のひとつでした。
津輕鉄道は1980年に乗車しています。
33年ぶりの再訪となりましたが、
沿線の駅舎もそしてストーブ列車も昭和のままの雰囲気を残していて、
近くなら何度も撮影に出向きたい鉄道でした。


暑中お見舞い申し上げます 投稿者:札幌の佐々木 投稿日:2013/08/07(Wed) 21:33 No.2741   
田駄さん、みなさんこんばんは。暑いですね。暑中お見舞い申し上げます。今年元旦、見事埋まってしまいました。でもラッセルは押えました。この画像で、少しは涼んでいただければ幸いです。

安倍川の花火大会 投稿者:やぶお 投稿日:2013/07/28(Sun) 12:05 No.2740 投稿者のサイトor参照URL   
田駄雄作さん、お暑うございます。
先日はお世話になりました。
安倍川餅で名が知れている静岡市内の安倍川河川敷で、
きのう花火大会がありました。

安倍川の花火は私が幼少のころからあり、
毎年7月の最終土曜日に実施され、この花火大会があると夏休みが来たなあと子どものころ感じたものでした。

昨年に続く、河川敷にカメラ持参で出かけてきました。
花火打ち上げと新幹線通過のタイミング、
花火のあとの煙の加減、暗いところでのピントの合わせづらさ・・・
こういうものが重なって私にはハードルの高い撮影です。
全くの素人写真ですが、雰囲気だけでも感じ取っていただければと思います。


「ななつ星」用客車 投稿者:団塊鉄ちゃん 投稿日:2013/07/18(Thu) 22:09 No.2738 投稿者のサイトor参照URL   
田駄様 いつもお世話になり有難うございます。
 本日、JR九州の「ななつ星」用客車のうち日立製作所製造の4両が完成し
甲種輸送がありました。この暑さですので出向こうか否か躊躇していたのですが、
気がついたら下松の駅に降り立っていました。
お披露目までは黒いラッピングが施されていますが、真黒の客車と言うのも精悍で
このままでも宜しいのではと思ってしまいました。
後姿です。どこかタブレットパソコンの画面似ですね。


Re: 「ななつ星」用客車 - 団塊鉄ちゃん 2013/07/18(Thu) 22:10 No.2739 投稿者のサイトor参照URL
側面から。電車のような雰囲気でとても乗り心地の良さそうな台車です。


Tokyo Rail Gen.4 投稿者:tekken 投稿日:2013/07/18(Thu) 01:26 No.2737 投稿者のサイトor参照URL   
ご無沙汰してます、tekkenです。

Tokyo Rail fourth generationをアップしました。前回の更新(Third generation)は2011年7月20日でほとんど化石状態でしたが、アベノミクスと東京オリンピックを目指して英語メインで外人向けにリニューアルしました。

主なコンテンツはFinder、Destination、InformationとMiscellaneousで1,100以上のオブジェクト(ページと写真)により構成しています。鉄道ファン向けのPhoto galleryは作成中ですが、よろしければご覧下さい。

暑中お見舞い申し上げます 投稿者:橋本 英明 投稿日:2013/07/17(Wed) 07:17 No.2736   
田駄さん
暑中お見舞い申し上げます、日本列島・東北,北海道を除き猛暑に見舞われ,関東甲信中部では各地最高気温を記録しているようですね。大変ご無沙汰しています、昨今は登山と旅行に趣味が「鉄」から遠ざかっているのが実情です、鉄ものを収集した趣味品など処分の対象になっているものもあります。余談はさておき去る三月北欧のノールウェーに成田からチャーター便でいくオーロラ観測と観光のツアーがある事を旅行会社のカタログで知り参加しました。フィヨルド観光の拠点フロムからベルゲンに向かいました。ミュルダールまで海抜2m〜866m 距離約20Kmを所要時間50分、軌間1,435mmでは最大の勾配 55/1000 フロム山岳鉄道に乗車し、久し振りに「童心」にかえり楽しんできました。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -