轍楽之路掲示板
タイトル
画像を貼り付けられます.(最大300KBまで) 当サイト、ブログのご感想、ご意見、ご質問、鉄道、写真、旅の話題などをお書き込み下さい.貴方のサイトの宣伝、新作ご案内も大歓迎です.ご常連さんでなくてもOK、ご遠慮無用、堅苦しい挨拶も不要です.話題を盛り上げるような割り込みレスも歓迎です.
ただし、平和で楽しい趣味の世界を人殺しのための戦争やテロに例えるような出撃、後撃ちなどの言葉、他人他国などを差別蔑視する言葉、一部のサイトの間でしか通用しないような当て字や言い回しは、こちらには持ち込まないようご協力をお願いいたします.
禁止用語の関係でご投稿できない場合は、私宛にメールを頂ければ転載いたします.maxess.terada1@dream.com

当サイトに無関係な悪質な宣伝については断固としてお断りします.
ページが重くなりますので同じスレッドに大画像の貼り込みは2-3点までにしてください.

コメント中にURLを入れると投稿エラーになります.URLは投稿欄の参照URL枠に入れて下さい.

轍楽之路掲示板


[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

どっこい走っていた東海道のブルトレ 投稿者:やぶお 投稿日:2009/04/14(Tue) 07:26 No.1670 投稿者のサイトor参照URL   
田駄雄作さまおはようございます。

静岡市内を毎日17時半過ぎに上る青ワム列車・・・
私は昨年あたりからこの列車に注目していてたのですが、
昨年は9月の秋分のころで、通過が日没ギリギリとなり撮影を打ち切っていました。

今回(はやぶさ・富士)の勇退から少しずつ元気が回復してきましたので、
3週間ぶりに東海道線の踏切に立ちました。

昨年までの牽引機はEF65でしたが、
久々に撮影に出向くと牽引機がEF66に変わっていました。
これはもう東海道線ゆいいつのブルートレインですね。

EF65の運用は日によっては100番台が務めることもあるはず・・・
それはそれで美しい姿が眺められるのではと思っています。


Re: どっこい走っていた東海道のブルトレ - 田駄雄作 2009/04/14(Tue) 17:55 No.1671 投稿者のサイトor参照URL
やぶおさん、青ワム列車をありがとうございます.
2軸貨車とEF66とはミスマッチっぽいですが、なかなかマニアックでオツであるともいえます.
やはり貨物列車は機関車のダダダダダダの連打の次に、タンタンタンタンと続くのが我々の年代では楽しいですね.

常磐線にも3年半前まで青ワムが見られましたがコンテナ化されてしまいました.この列車先日の北王子行なんですよ.



北王子拝見しました 投稿者:はまかいじ22号 投稿日:2009/04/12(Sun) 14:44 No.1667 投稿者のサイトor参照URL   
田駄さん、こんにちは。私も新作ブログ拝見しました。
私も2回ここを訪れたことがあるので、桜があるのは
知っていました。でもこれだけ見事に咲いている光景は見たことがなく感動しました。
日曜日は運休のようなので撮影しにくいですが、また機会があれば今までとは別の角度で撮影してみたいです。

非電化単線の貨物線繋がりで、本日撮影した神奈川臨海
鉄道千鳥線の京王甲種を貼らせていただきます。


Re: 北王子拝見しました - 田駄雄作 2009/04/12(Sun) 22:43 No.1669 投稿者のサイトor参照URL
はまかいじ22号さん、ブログをご覧頂きましてありがとうございます.
私は北とぴあから見ていましたが、この場所を訪れたのはEB10を撮影した40年前以来です.
間近に見るサクラ並木の素晴らしさとDE10の美しさは予想以上でした.

京王も本線井の頭線とも新車の増備が盛んですね.青いDL牽引の臨海線新車回送もなかなか魅力的な被写体だと思います.
時間の情報と場所の知識が無いと狙えないところが妙味でしょうか.



ブログ北王子貨物駅拝見 投稿者:やぶお 投稿日:2009/04/11(Sat) 19:25 No.1666 投稿者のサイトor参照URL   
田駄雄作さま、新作ブログ拝見しました。

まるで桜のトンネルを行くようなDE10の姿・・・
とてもすてきでありました。
職員のみなさんも気持ちよく仕事ができたのではないでしょうか。

新幹線とのツーショットにはちょっと驚いています。
田駄雄作さまの強運を物語るお写真でありますね。

私から富士駅での愛知機関区所属のDE10の写真を貼らせてください。平成18年7月に撮影しました。

ところで、大井川の弊写真に感動していただき恐縮しています。田駄さまには想い出多き機関車だったのですね。
(さくら)のHMをつけて興奮した私は、いつもの癖である、右下がりの写真になってしまいました。
田駄さまゆかりの機関車であれば、
もっと真剣に撮るべきでした。


Re: ブログ北王子貨物駅拝見 - 田駄雄作 2009/04/12(Sun) 22:33 No.1668 投稿者のサイトor参照URL
やぶおさん、ブログをご覧頂きありがとうございました.
場所や天候のシュチュエーションが良くて、赤いDE10やサクラが映えたのが最高でした.
最後の出発シーンは良い場所はみな同業者に取られてしまい、踏切遮断棒の下から撮影したためローアングルになり結果オーライでした.

新幹線とのツーショットは「ここに新幹線が来たらなー」と思いカメラを上へ持ち上げたとたんに飛び込んで来たのですから驚きました.「新幹線来たー!」と思わず叫んでしまいました.

右下がりになる癖、私にもあります.シャッターボタンは指の腹で押す、と言うよりも少し力を添えるだけ.と常に自分に言い聞かせています.40年以上もです.



大井川発桜のたより 投稿者:やぶお 投稿日:2009/04/09(Thu) 20:37 No.1664 投稿者のサイトor参照URL   
田駄雄作さま、こんにちは。
私からも大井川の桜画像を貼らせてください。

4月4日、大井川鉄道の桜見物に行ってきました。

関西からの鉄友が愛車を出してくれたので、
たっぷり桜見物ができました。
駿河徳山の桜並木を行く、
葉桜のHMをつけたC11であります。



Re: 大井川発桜のたより - 田駄雄作 2009/04/11(Sat) 11:31 No.1665 投稿者のサイトor参照URL
やぶおさん、私の好きなC11227号機の晴れ姿をありがとうございます.
今から40年も前の青春時代、頻繁に私のカメラの前でポーズを取っていたあの機関車が、今なお現役で特急のヘッドマークを付け、特急用の客車を牽引して颯爽と桜街道を走り抜ける姿を見ると、今までの自分の生涯を顧みて思わずジーンと来てしまいます.


浅草へ行ってきました 投稿者:はまかいじ22号 投稿日:2009/04/07(Tue) 22:12 No.1661   
田駄さん、こんばんは。
だいぶ時間が経ってしまいましたが、先月初めてお会いでき(実際には2回目ですね)、また楽しいお話を聞かせていただきましてありがとうございました。またご一緒させていただければ幸いです。

先日浅草へ行ってきました。東武電車と舟の並びがなかなか
タイミングが合わず苦労しましたが、なんとか1枚だけ重なりました。 アサヒビール22Fスカイルームより。


Re: 浅草へ行ってきました - 田駄雄作 2009/04/07(Tue) 23:46 No.1663 投稿者のサイトor参照URL
春のうららの隅田川♪
思わず口ずさみながらシャッターを押していませんでしたか?

スペーシアよりも「りょうもう号」の方が個人的には好みです.

はまかいじ22号さん、どうもありがとうございました.今後ともよろしくお願いいたします.


昨日は… 投稿者:フナ 投稿日:2009/04/06(Mon) 21:44 No.1660 投稿者のサイトor参照URL   
 水戸に行ってきました。
 偕楽園駅の陸橋で常磐線を撮影したのですが、桜にはまだ早かったようです。
 土浦向こうあたりまではきれいに咲いていたのですが、このあたりは寒いようです。湖がそばにあり、風が強いこともあるのかな?
 写真はスーパーひたちです。
 新しいと思っていても、もう20年選手なのですね。


Re: 昨日は… - 田駄雄作 2009/04/07(Tue) 23:42 No.1662 投稿者のサイトor参照URL
フナさん、こんにちは.
偕楽園前の「スーパーひたち」、私の好きなアウトハイの構図は格好良いですね.白塗装は安っぽく見える可能性もありますが、裾に巻いたゴールドの帯がクオリティを高めて高級感がにじみ出ています.
651系もちらほら置き換えの話も出ているようですが、NEXのようにJR北海道顔になってしまわないか心配です.


家山俯瞰 投稿者:KO 投稿日:2009/04/04(Sat) 21:10 No.1654 投稿者のサイトor参照URL   
田駄さん ブログ拝見しました。
この春の飛鳥山は仰るとおり工事中で撮影には向かないよう
です。先週はまかいじ22号さんと訪問したときはサクラは
まだ蕾でしたがようやく咲いたようですね。

私は本日大井川へ行ってきました。
家山限定で3本の蒸気を撮影し満喫できました。
早速その模様をアップしました。

その前に2レの追っかけをアップしてますので
ご覧いただければと思います。


Re: 家山俯瞰 - 田駄雄作 2009/04/06(Mon) 09:54 No.1659 投稿者のサイトor参照URL
KOさん、大井川鐵道家山の見事な桜並木、本編も拝見しました.
最近のファンは三脚依存症というがごとく、みな林立させていますね.その割に連写の連続シャッター音が盛大ですから、手持ちのようにコマごとにアングルを変化させて行くこともままならないのでは、と思います.まあ人は人ですので.

私も三脚はほとんど持ち歩きません.

「富士・はやぶさ」2レ拝見しました.撮っているとは聞いていましたが、ここまで徹底的に短期間に押えられているとは!さらにボツにしたカットも多し、と聞けば「こりゃ恐れ入りました〜」と云うのが本心です.

自分なりの型にはまった写真しか撮れない私は、例えば良いと思ったポイントでも枝がかかる、架線柱やビームに1両目がかかる、逆光になってしまう、下回りが写らないなどの場合、即パスしてしまいます.
しかしKOさんは、そんなことを恐れずに思った場所でガンガン、シャッターを押して行く、と云うその姿勢にリスペクトさせていただきます.

眼福ご馳走さまでした.




夙川の桜! 投稿者:RRE 投稿日:2009/04/04(Sat) 17:50 No.1650 投稿者のサイトor参照URL   
本日は朝からドン曇りで、今にも降り出しそうな空の下、"自宅から徒歩3分鉄"に行って来ました。
毎年この季節に貼らして頂いているお決まりのカットですが、阪急甲陽線苦楽園口です。


Re: 夙川の桜! - RRE 2009/04/04(Sat) 17:56 No.1651 投稿者のサイトor参照URL
縦位置でも撮ってみたので、もう1枚貼らせて下さい。
明日の天気予報は晴れなので、期待出来そうです。



Re: 夙川の桜! - 田駄雄作 2009/04/06(Mon) 09:39 No.1658 投稿者のサイトor参照URL
RREさん、毎年恒例の夙川のサクラ画像をありがとうございます.今年で5年目くらいでしょうか.

自宅近くにこのような好撮影地があるとは羨ましいことですね.
前にも書いたかもしれませんが、西宮市夙川あたりには20数年前にプライベートな想い出があります.ちょうどサクラの時期に訪問したことがあり、RREさんの写真を拝見する度に、その想い出に浸ってしまいます.


当地でも桜が見ごろに 投稿者:フナ 投稿日:2009/04/04(Sat) 03:40 No.1649 投稿者のサイトor参照URL   
 こんばんは。ご無沙汰しております。
 こちらでもようやく桜が見ごろとなり、昨日、早起きして少し地元の東武東上線を撮りに行ってきました。
 とはいえ、今年は寒いです。


地元鉄 - フナ 2009/04/06(Mon) 09:27 No.1655 投稿者のサイトor参照URL
こんばんは。
引き続き今日も地元の電車、東武東上線を撮ってきました。
撮影場所は柳瀬川ーみずほ台間、お花見客で大賑わいでした。




Re: 当地でも桜が見ごろに - 田駄雄作 2009/04/06(Mon) 09:35 No.1657 投稿者のサイトor参照URL
フナさん、東上線のサクラリポートありがとうございます.
季節もの旬のシーンを毎年押させて行くと云うのは、自分の生活に区切りを付ける意味でも良いことでしょうね.
特に手軽な地元鉄は撮っておかないと後悔すること必至です.


単線並列運転 投稿者:床下の仕掛人 投稿日:2009/03/30(Mon) 02:49 No.1646   
田駄雄作様

今、野暮用でドイツ・ミュンヘンに来ています。ホテルから用足しの場所までは地下鉄でひと駅、その日の気分や天候で乗車したり歩いたりしています。ミュンヘンの地下鉄はそれほど頻繁運転ではありません(平日昼間は約10分毎)が、他路線との接続を考慮したダイヤになっていて、同じホームの両側に2つの路線の電車が同時に進入してくる光景をよく見かけます。

ところが、土曜・休日は事情が違うことがあります。昨日も街の中心部に出かけようと乗ったところ、3つ目の小さな駅で突然止まり、乗客は車内放送に促されて島式ホームの反対側の電車に移動させられました。本来は右側通行ですが、乗換えた電車は左側通行で走り始め、数駅走ったところで渡り線を通って右側通行に戻りました。最初は何がなんだかわかりませんでしたが、どうやら片側の線路を閉鎖して日中に保守作業をやっているようです。

ドイツの鉄道(他の欧州諸国もたぶん同様)は、一見複線に見えても双方向に運転可能な単線並列になっています。地下鉄の駅で前方・後方を見ると、出発信号機は必ず両側に付いており、だからこそこのような芸当が可能なわけです。ただし、これは運転間隔が頻繁でないときに有効な方法で、日本の大都市の地下鉄でこれを採用しても活用はできないでしょう。


Re: 単線並列運転 - 田駄雄作 2009/04/02(Thu) 23:59 No.1648 投稿者のサイトor参照URL
私の過ごして来た世界で「ちょっと野暮用で」と言えば little finger 的な少々不純な用件のことでした.まさか床下の仕掛人さんがそんな用事があるとは信じられませんが、どうやら違う意味のようですね.

いわゆる双単線のことですね.北京から上海まで特快でご一緒した折に、工事のためかなり長い距離を反対側の線路を走っていたのを思い出しました.新幹線でも夜行列車を走らせるために、山陽新幹線は単線並列の準備をしていたと聞いています.

西武池袋線の保谷駅でも車両交換の時には対向線を逆走させて使うことがありました.
新宿線の井荻駅では下りの各駅停車を、上り本線を使って下りの急行が追い抜くなんていうのもありました.


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -