轍楽之路掲示板
タイトル
画像を貼り付けられます.(最大300KBまで) 当サイト、ブログのご感想、ご意見、ご質問、鉄道、写真、旅の話題などをお書き込み下さい.貴方のサイトの宣伝、新作ご案内も大歓迎です.ご常連さんでなくてもOK、ご遠慮無用、堅苦しい挨拶も不要です.話題を盛り上げるような割り込みレスも歓迎です.
ただし、平和で楽しい趣味の世界を人殺しのための戦争やテロに例えるような出撃、後撃ちなどの言葉、他人他国などを差別蔑視する言葉、一部のサイトの間でしか通用しないような当て字や言い回しは、こちらには持ち込まないようご協力をお願いいたします.
禁止用語の関係でご投稿できない場合は、私宛にメールを頂ければ転載いたします.maxess.terada1@dream.com

当サイトに無関係な悪質な宣伝については断固としてお断りします.
ページが重くなりますので同じスレッドに大画像の貼り込みは2-3点までにしてください.

コメント中にURLを入れると投稿エラーになります.URLは投稿欄の参照URL枠に入れて下さい.

轍楽之路掲示板


[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

新作拝見しました。 投稿者:ゴンパパ 投稿日:2008/06/07(Sat) 10:45 No.1384   
田駄雄作様、おはようございます。

いつもお世話になります。薔薇と荒川線、今年も綺麗ですね。入梅前の五月晴れには薔薇がよく似合いますね。また荒川線の車両も薔薇に負けずとも劣らないカラフルな車両があり、昼間は薔薇、夜は町のイルミネーションと楽しめる荒川線の魅力を満喫しました。先日、入梅の発表がありましたが、薔薇から紫陽花にバトンタッチされたのでしょうか? 今回も楽しませて頂きました。  

鮮度落ちですが、この春に高崎から岡山へ転属となった EF6557号機(茶色)の画像を貼らせて頂きます。


Re: 新作拝見しました。 - 田駄雄作 2008/06/10(Tue) 01:04 No.1386 投稿者のサイトor参照URL
ゴンパパさん、こんにちは.新作ご覧頂きましてありがとうございます.荒川線車両のバラエティ、9001号は異星人みたいですが、7000・7500それぞれ味があります.個人的には前面のボリュームのある7500形の方が役者になってくれる気がします.来期はLRT風の新車が入線するはずですので、また新しい撮り方を考えてみます.2両編成の連接車があれば写真的には目立つと思いますが、荒川車庫にはトラバーサーがあるので入線は不可能かと思います.

私が京葉線を撮り出す前にこの茶入りや特急色の機関車、それにEF66まで撤退してしまったので、少々ガッカリです.収穫はEH200の乗り入れですが.



紫陽花の荒川線 投稿者:JUN 投稿日:2008/06/05(Thu) 18:59 No.1382 投稿者のサイトor参照URL   
田駄雄作様、こんにちは
荒川線のバラの花拝見しました。
ガラスにバラを写して撮るなんて、考え付きませんでした。
さすがに毎年撮っていらっしゃるから出来る技ですね。

さて、さすがにバラも枯れているのが目立ってきましたんで、そろそろ紫陽花かなと思い、本日行ってまいりました。
大塚、向原あたりが少ないですがいい感じで咲いておりました。


Re: 紫陽花の荒川線 - 田駄雄作 2008/06/06(Fri) 22:53 No.1383 投稿者のサイトor参照URL
JUNさん、こんにちは.新作をご覧頂きましてありがとうございます.

窓ガラスのバラは思ったほど写っていませんでした.もう少し写り込みの多いアングルを来年は工夫してみたいと思います.

紫陽花ですね.私はどうもこの紫陽花と言うのが苦手で、うまく写し撮れません.ソフトな感じに仕上げると電車までボヤーっとしてしまい、何だか締まりのない絵になってしまいます.雨の日に日中シンクロかませば良いのかな〜、とも思うんですが電車の正面からはできませんからね.


新作拝見&ご案内 投稿者:AZM 投稿日:2008/06/02(Mon) 10:32 No.1380 投稿者のサイトor参照URL   
田駄雄作さま、久しぶりの新作拝見させていただきました。
荒川線のバラと言い、王子かいわいの桜と言い、東京は大阪と比べて自然が多いように思います。荒川線のバラは、住民が自発的に植えているのでしょうか?それにしては見事です。
大俯瞰の画像も素晴らしいですね。おそらくガラス越しでしょうが、場所と言い光線状態と言い、お手本のような写真です。
うってかわって、上野駅はノスタルジックですね。日付を確認せず画像だけを見ていたので、だいぶ以前の撮影かと思ってしまいました。今でも、終着駅のムードが残っているのですね。
貴兄の大作には及びませんが、弊サイト(「関西汽車電車写真帖」)も更新をしております。今回は「播但線のC11」「南海高野線」「阪急京都線87〜89年」です。以前高槻にお住まいだったとのことですので、お楽しみ下さい。


Re: 新作拝見&ご案内 - 田駄雄作 2008/06/05(Thu) 07:45 No.1381 投稿者のサイトor参照URL
AZMさん、ご覧頂きありがとうございます.
私は大阪の方が自然が多いと思っていましたが、鉄道沿線に限って言えばそうかもしれませんね.
でも駅を出て少し歩けば逆に大阪の方が緑がいっぱいで、そろそろ朝はクマゼミの大合唱でしょうね.関東に戻ってほっとしたのは毎朝あの鳴き声で起こされなくてもすむ、ということでした.
展望台というか展望室の欠点はガラス越し、ということですが場所によってガラスの質やメンテナンスが違い撮りづらさも違います.サンシャインは反射も少なくてガラス面に対して斜めに構えなければ、ガラスを感じさせません.しかも土日や春夏休みは新宿方向しか見えませんが屋上も開放されます.
ガラスよりも空気のよどみの方が問題になります.ですから有料の展望台は基本的に晴れの日にしか登りません.

関西の南海や阪急の電車懐かしいですね.高槻在住時はずいぶん乗り歩きました.当時は一時的にカメラから離れていましたのでほとんど撮影しなかったのが残念です.

も一度ゆっくり拝見してから、この部分のコメント書き直します.これから出勤です.




常紋にSL復活!!! 投稿者:C5549 投稿日:2008/05/14(Wed) 20:02 No.1367   
管理人様、みなさん御無沙汰しております。札幌の佐々木です。湿原号以来しばらくお休みしていました。
JR北海道から石北それも常紋にSL復活のプレスリリーが発表されました。あわせて今年も夕張支援号が運転されます。詳細はJR北海道のホームページをご覧ください。でも常紋にはやっぱりD51とキューロクですよね。http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2008/080514-3.pdf


Re: 常紋にSL復活!!! - 田駄雄作 2008/05/23(Fri) 09:37 No.1372 投稿者のサイトor参照URL
C5549さん、常紋にけむり復活の情報ありがとうございます.
我々にとって常紋は数多あった撮影地の一つ、という感覚しかありませんでした.でも若い(私よりも、という意味です)人たちの常紋への思い入れは凄いものがあるんですね.どこの掲示板でも話題沸騰です.



弁天島鉄橋にて 投稿者:やぶお 投稿日:2008/05/10(Sat) 10:21 No.1361 投稿者のサイトor参照URL   
田駄雄作さま、こんにちは。
田駄さまのHPにある、42年前に撮影された浜名湖でのお写真がずっと心の中に残っていて、このたび私もやっと念願を果たすことができました。

5月6日、弁天島のポイントに立ちました。
前日の雨がやみ、天気は見事に回復し、
青い海と空が広がり、またとないチャンス。
この日の2レは浜名湖通過時点で20分ほどの遅れでしたが、
無事やって来ました。

しかし、腕が追いつきません。
何枚かシャッターを切りましたが、
ほとんどの写真にビームの影が映り込み、
まとなものはこれ一枚。
晴れたら晴れたで、鉄道写真の撮影は本当に難しいです。


Re: 弁天島鉄橋にて - 田駄雄作 2008/05/23(Fri) 09:29 No.1371 投稿者のサイトor参照URL
やぶおさん、浜名湖の「富士・はやぶさ」最後の夏の姿ですね.

ビームの影は撮る方としてはどうしようもありません.せめて機関車のお顔にはかけないようにすればOKだと思います.
確かに晴天時は影の処理に悩みますが、真っ青な空がものにできれば最高ですよね.
どうもありがとうございました.


新緑の阿賀野路 投稿者:坂ノ下田村麻呂 投稿日:2008/05/09(Fri) 05:45 No.1359 投稿者のサイトor参照URL   
田駄様 おはようございます!
今年のゴールデンウィークは自宅待機の心算でしたが、5月3日にC57ばんえつ物語号延べ乗客数50万人達成とのことで、記念HMを付けて走っているとの事で5月11日までの門デフとの組合せを撮りに急遽5月6日に出かけてきました。今回は今まで避けていた日出谷の山上から新緑の日出谷の山里風景から撮影開始してきました。列車登場までの約4時間をノンビリと小鳥達の鳴き声を聞きながら、新緑の景色を堪能してきました。強風が吹く五月晴れの天候で、ビデオ集録では風きり音が入ってしまい苦慮しています。再度紅葉期に挑戦したいと思っていますが・・・!


Re: 新緑の阿賀野路 - 坂ノ下田村麻呂 2008/05/09(Fri) 20:02 No.1360 投稿者のサイトor参照URL
田駄様 こんばんわ!
都電三ノ輪線シリーズが続いていますね!私の実家が王子に有り、都電や北トピアなどの実家周辺話題は身近なもので懐かしく拝見拝読しています。若い頃に、王子駅から田町駅まで酷電通勤していた事を懐かしく思い出します!今度実家に行った際には、都電の撮影をしてみたいと思っております。飛鳥山の桜の時期の都電の画像は赴きがあって良いですね!しかし残念ながら、この時期は磐越西線の時期に成りますので、私は貴婦人に会いに行く事になってしまいます。
なにせ私は年々SL病が酷くなってきているようですので・・・!


王子の赤提灯 投稿者:C6119 投稿日:2008/05/02(Fri) 21:37 No.1356   
田駄さん、ごぶさたでした
王子の赤提灯、この写真の「養老の瀧」が残っているのでしょうか?

1974年10月 王子


Re: 王子の赤提灯 - 田駄雄作 2008/05/09(Fri) 00:41 No.1357 投稿者のサイトor参照URL
王子の養老の滝は現在別の場所にあるようです.
お店はほぼ全部入れ替ってると思います.今度同じアングルから撮ってみます.
33年前なんですね.
昔はセンターラインの左側に都電の線路が両方ともあった記憶です.音無橋交差点から王子駅前交差点の間は信号で仕切られていて、クルマと都電がはち合わせしないようになっていました.

C6119さん、ありがとうございます.


昭和の日にちなみまして 投稿者:やぶお 投稿日:2008/04/29(Tue) 17:51 No.1350 投稿者のサイトor参照URL   
田駄雄作さま、こんにちは。
地元の話題ということでまた失礼します。

きょうは昭和の日。
この26日に撮影しました大井川鉄道は田野口駅での一コマです。

撮影時刻は20時過ぎ。
奧大井は漆黒の闇に包まれ、まるで深夜のような静寂がありました。
金谷行き終電はすでに出発し、あとは千頭行き電車が数本到着するのみです。

白熱灯がぽつんとともって、人恋しさを感じます。
何だか三丁目の夕日の一シーンのようでもありました。



Re: 昭和の日にちなみまして - 田駄雄作 2008/04/30(Wed) 00:50 No.1351 投稿者のサイトor参照URL
田野口駅は映画ロケ用に、古い駅舎を復元してあるようですね.普段は普通に無人駅として使われているのが嬉しいです.
時間があればゆっくり撮影したい駅ですね.



薩錘峠 投稿者:やぶお 投稿日:2008/04/20(Sun) 10:28 No.1344 投稿者のサイトor参照URL   
田駄雄作さま、こんにちは。
この土日は汗ばむほどの陽気になりましたね。

さて、私は静岡の鉄なら一度は訪れたい、
東海道線黄金期からの撮影名所であった、
興津〜由比間にある薩錘峠(さったとうげ)に足を伸ばしました。

今や国道1号線と東名高速道路がどちらも4車線で横たわり、
海岸線が遠くなって、車の往来が激しく、
路側帯からひやひやの撮影でした。

30分ほど路側帯から撮影しましたが、
国道を自動車が100キロ近い高速で駆け抜け、
騒音もほどく、自動車の排気ガスを浴びて、
撮影環境は劣悪です。

しかし、Sカーブを列車が行く姿は、魅力的です。
お目当ての列車を短時間でさっと撮影するのには、いいかもしれません。
きのう撮影しました2レを貼らせてください。
架線柱が正面にきてしまい、お見苦しい一枚で失礼します。


Re: 薩錘峠 - 田駄雄作 2008/04/28(Mon) 14:15 No.1348 投稿者のサイトor参照URL
やぶおさん、春のお便り第3便をありがとうございます.
昔から151系「こだま」やEF58の名作品でお馴染みのポイントですね.富士山が海側に見える意外性で推理小説で使われたこともあります.

これからも静岡ご地元の好ポイントのご紹介をお願いいたします.


弊サイト更新のお知らせ 投稿者:AZM 投稿日:2008/04/16(Wed) 00:05 No.1341 投稿者のサイトor参照URL   
田駄雄作さま、こんばんは。
時々ご覧になっているとのことでしたので、弊サイト「関西汽車電車写真帖」を更新しましたのでお知らせいたします。
新コンテンツは、「筑豊本線のD60」「東海道山陽本線のEH10」「神戸電鉄」です。
冷水峠のD60を貼らせてもらいます。


Re: 弊サイト更新のお知らせ - 村樫四郎 2008/04/20(Sun) 22:39 No.1346
AZMさん、田駄さん今晩は。猫となんとかは高いところに上りたがる、なんて言いながら良く登りました。蒸機相手だと風向きによっては煙に蒔かれる恐れが有りますがそれでも挑戦しました。このときは荷が軽く殆ど黒煙の無い状態でしたがこれだけ短いとがっっくりきました。お立ち台に同業者が2名見えますね。69.5


Re: 弊サイト更新のお知らせ - 田駄雄作 2008/04/28(Mon) 07:58 No.1347 投稿者のサイトor参照URL
AZMさん、新作のご案内ありがとうございます.
筑豊本線は1970年にC5553牽引の旅客列車で通り抜けただけ.という私ですが、沿線は、1972年に別の用事でクルマで何日も駆け回っておりますので大体は知っております.D60は北上、横手、平、磐越東線で撮影しています.本家D50には及びませんが、大正から昭和初期のテイストを持つ無骨なスタイルが魅力的でしたね.

EH10型は私が小学生の頃は「マンモス」と呼ばれていました.東海道線も神奈川県まで行かないと見られないので、あまり身近ではなかったのですが時折見るその姿は神々しささえ感じました.

神戸電鉄は親戚が沿線の山の街に住んでいたため、関西の私鉄では親近感があります.最初に行った中学生の頃は勇ましい吊り掛け音が響いていましたが、しだいにおとなしいスタイルの電車に変わって行ってしまいました.

どうもありがとうございます.



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -