轍楽之路掲示板
タイトル
画像を貼り付けられます.(最大300KBまで) 当サイト、ブログのご感想、ご意見、ご質問、鉄道、写真、旅の話題などをお書き込み下さい.貴方のサイトの宣伝、新作ご案内も大歓迎です.ご常連さんでなくてもOK、ご遠慮無用、堅苦しい挨拶も不要です.話題を盛り上げるような割り込みレスも歓迎です.
ただし、平和で楽しい趣味の世界を人殺しのための戦争やテロに例えるような出撃、後撃ちなどの言葉、他人他国などを差別蔑視する言葉、一部のサイトの間でしか通用しないような当て字や言い回しは、こちらには持ち込まないようご協力をお願いいたします.
禁止用語の関係でご投稿できない場合は、私宛にメールを頂ければ転載いたします.maxess.terada1@dream.com

当サイトに無関係な悪質な宣伝については断固としてお断りします.
ページが重くなりますので同じスレッドに大画像の貼り込みは2-3点までにしてください.

コメント中にURLを入れると投稿エラーになります.URLは投稿欄の参照URL枠に入れて下さい.

轍楽之路掲示板


[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

東京夜曲 投稿者:KO 投稿日:2009/10/20(Tue) 19:47 No.1822 投稿者のサイトor参照URL   
田駄さん いつもお世話になっております。ご案内いただきました東京夜曲拝見しました。今回も凄いボリュームに驚いています。私では到底思いつかない撮影場所・アングル、いやはやいつもながら素晴らしいお写真に驚いています。
私など教えていただいた場所を追っかけて撮るだけ・・

画像はOさんに教えていただいた場所からの500系です。


Re: 東京夜曲 - 田駄雄作 2009/10/21(Wed) 16:02 No.1823 投稿者のサイトor参照URL
KOさん、早々にご覧頂きましてありがとうございます.
ありきたりの画ばかり並べてもインパクトが無いと思い、人まねでないポイント選びと、構図、シャッタータイミングを心がけているつもりです.偶然?同じような画になってしまうこともままありますが.

KOさんの作品はいつも参考にしています.同じ場所で撮りたい処もずいぶんありましたが、あえて外しました.



秋真っ盛り 投稿者:札幌の佐々木 投稿日:2009/10/17(Sat) 19:10 No.1819   
今週月曜日のニセコ北四線踏切です。先日の三連休JR苗穂工場公開や183系国鉄色の道内一周の運転がありました。三連休最終日12日倶知安で遅い昼食を済ませ、北四線踏切に向かいました。踏切近くにはたくさんのファンが集まっていましたが、少し右に寄ったここの場所には、撮影者はいませんでした。

Re: 秋真っ盛り - 札幌の佐々木 2009/10/17(Sat) 19:27 No.1820
本日のニセコ200kmポイントです。紅葉真っ盛りといったところでしょうか。ファンサービスでしょうか、随分ゆっくりと上ってきました。でも煙が流れてしまいました。
ところでJR北海道から冬の臨時列車が発表されました。http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2009/091016-1.pdf
湿原号運転初日は重連にならないんでしょうか。



Re: 秋真っ盛り - 田駄雄作 2009/10/20(Tue) 17:56 No.1821 投稿者のサイトor参照URL
札幌の佐々木さん、ありがとうございます.
やはり北四踏切ではこれくらいの角度が良いですよね.踏切線路際で正面を大型三脚、脚立で構えている人が多いですがタンク機バックの正面は全く写したいとは思いません.
C62重連を100点満点だとすると、C623単機は50点.C11正面は30点.C11バックは5点くらいでしょうか.
↓は北四踏切より少し倶知安駅寄りです.

しかしC11は171号機もすっかり山線の風情に馴染んでいますね.



ニセコ運転開始 投稿者:札幌の佐々木 投稿日:2009/09/27(Sun) 10:12 No.1808   
管理人様、皆様おはようございます。
シルバーウィークは所用で行けませんでしたが、昨日やっと今シーズン最初のニセコ撮影に出かけて来ました。早いもので、2000年のC11ニセコ復活から今年で10シーズンになります。
然別〜銀山間の白樺バックの定番ポイントも、丘に登らないで線路脇から撮ると、こんなアングルになるんですね。


Re: ニセコ運転開始 - 札幌の佐々木 2009/09/27(Sun) 10:16 No.1809
札幌は昨日に続き本日も快晴、道内は各所で収穫祭りが開催されています。今年は夏場の長雨で、作物の収穫にも影響がありました。例年なら今頃は稲刈りが終わっています。


Re: ニセコ運転開始 - 田駄雄作 2009/10/08(Thu) 09:05 No.1813 投稿者のサイトor参照URL
10年ともなれば山線のニセコはすっかり秋の風物詩になりました.今年のC11171のニセコは初年の試運転以来でしょうか?なかなか新鮮に見えます.
運転初年度と云えば、有珠山噴火からもう10年ですか〜.
考えてみればC11171の方が函館本線に縁のある機関車なんですよね.


Re: ニセコ運転開始 - 札幌の佐々木 2009/10/08(Thu) 21:25 No.1815
実は、207が不調で復活ニセコ号営業運転初日は、171がピンチヒッターで登場しました。何日間か171で運転されたと記憶しています。この頃は、富良野美瑛号も運転されており、171をニセコに持ってきたためDLが牽引したと聞きました。その後207は富良野美瑛号で足慣らしをして山線に登場しています。鉄道記念日の10/14に207先頭に重連で運転され、もの凄い人でした。

江ノ電の車内吊り広告 投稿者:床下の仕掛人 投稿日:2009/10/01(Thu) 00:02 No.1811   
先日、家の野暮用で久しぶりに江ノ電に乗りました。やって来たのは300形、今では珍しくなった木製の床に立ってふと見上げると、写真のような車内吊り広告が・・・。

味の素の甘味料「パルスイート」の広告ですが、紙を重ねて腹の段々を表現しています。写真ではわかりませんが、女性の方は重ねた紙の中央をピンで固定しており、電車がポイントを通過して揺れると、女性が腰をくねらせるように動くのです。車内の乗客はみんな見上げてクスクス笑っていました。

江ノ電以外の電車にも掲出されているかどうか知りませんが、電車の揺れを計算し尽して作られた吊り広告、お見事です!


Re: 江ノ電の車内吊り広告 - 田駄雄作 2009/10/08(Thu) 09:30 No.1814 投稿者のサイトor参照URL
若い(若くない人も)女性観光客が多い、江ノ電ならではのダイエット甘味料の吊り下げPOPですね.見せパンの柄から黒い方も女性かな?と思いますが男性だとしたら世も変わったものです.

大連の朝 投稿者:床下の仕掛人 投稿日:2009/09/23(Wed) 22:22 No.1800   
田駄さんといっしょに初めて大連へ行ってから、ちょうど四半世紀が経ちますね。最近ときどき大連で用事があり、宿泊は大連駅前のホテル RAMADA PLAZA(九州華美達大酒店)を利用しています。朝食は2階のレストランで取りますが、窓際の席を陣取ると写真のような眺めです。

上野駅をモデルに作られたという大連の駅舎は、一時期屋上に派手な看板が掲げられていましたが、今はご覧のようにすっきりしています。内部はリニューアルされていますが、建物の外観は南満洲鉄道時代そのままです。

その駅前には路面電車が走っています。昨年12月の投稿で解説しましたので省略しますが、車齢半世紀を超える古豪と低床式LRVが混ざって走っています。車両性能は当然差があるわけで、写真は後続のLRVが先行の旧型車に追いついたところです。

大連駅前を行き交う路面電車を眺めながらの朝食は、ビールこそありませんが至福の時です。


Re: 大連の朝 - 田駄雄作 2009/09/24(Thu) 15:33 No.1806 投稿者のサイトor参照URL
25年も経つと記憶があやふやになり、大連、瀋陽、ハルビンの駅前情景がごっちゃになっています.
ちょうど駅側から撮影したカットです.前にも貼ったような記憶もありますが.



今年のニセコ号 投稿者:札幌の佐々木 投稿日:2009/09/18(Fri) 22:13 No.1797   
 今年で10年目となる〈SLニセコ号〉の営業運転は、いよいよ明日19日からですが、今年はC11 207が検査で工場に入場しているため、C11 171が牽引します。
 今週月曜の 14日、C11牽引の〈SLニセコ号〉編成による団臨が札幌―小樽間で運転されました。復路はC11+旧客+DE15の編成で、小樽→札幌で正向き先頭で運転されるのは2年ぶりとなりました。一足早いニセコ号です。


Re: 今年のニセコ号 - 田駄雄作 2009/09/24(Thu) 15:05 No.1805 投稿者のサイトor参照URL
札幌の佐々木さん、C11171号団臨ありがとうございます.
これは良いポイントですね.架線柱やビームも目立たないし、アウトカーブだし、バックは海だし、手前はコスモスだしで何拍子も揃っています.

現役時代に、小樽-札幌間で蒸機が撮影できなかったのが心残りでしたが、今でもその姿が見られるとはそそりますね〜.電気機関車の方が先に鬼籍に入ってしまいました.


お久しぶりです 投稿者:フナ 投稿日:2009/09/23(Wed) 09:47 No.1798   
 ご無沙汰しております。
 20、21日と千葉でのオフ会に参加して久々に撮ってきました。
 千葉の113系もいよいよ終焉が近く、折に触れ撮っておかなくてはと思っております。
 何かの機会にまたお会い出来れば幸いです。
 写真は上総湊-竹岡間を行く113系。
 2009.9.21撮影です。
 


Re: お久しぶりです - 田駄雄作 2009/09/24(Thu) 15:00 No.1804 投稿者のサイトor参照URL
フナさん、千葉113系まつり?盛況だったようで、なによりです.
重厚な国鉄形車両も、エコの時代に生き残るのは厳しいようですね.千葉県内には風光明媚な路線も多く、113系はよく似合っていると思います.

昼の撮影にはなかなか時間が合わないかと思いますが、夜のオフ会なら大体お付き合いできると思います.


彼岸 投稿者:やぶお 投稿日:2009/09/23(Wed) 20:11 No.1799   
田駄雄作さま、こんにちは。

フナさまよりすでにお話が出ていますが、
この5連休の前半に私も田駄さまのお膝元に出かけ、113系を撮ってきました。

千葉は京成や久留里線の復活塗装車が登場するなど、
このところとても熱いですね。
またぜひ撮影に出向きたいです。

ところで、きょうは彼岸のお中日。
彼岸花を絡めた写真を撮影しましたので、
一枚貼らせてください。

たまたま、母の用事で島田に出て、その帰りにちゃっかり撮ってきました。
大井川鉄道、代官町付近での撮影です。


Re: 彼岸 - 田駄雄作 2009/09/24(Thu) 14:53 No.1803 投稿者のサイトor参照URL
やぶおさんが千葉にお出でになる、と伺いましてぜひお会いしたいと思いましたが、仕事とバッチリ被っていて動けませんでした.機会がありましたら、あまり知られていないB級撮影地をご案内いたします.

彼岸花にカメラを向ける機会はあまり無いのですが、C11の正面下に入れた構図は自然で良いですね.


京成青電と赤電 投稿者:KO 投稿日:2009/09/14(Mon) 20:32 No.1791 投稿者のサイトor参照URL   
田駄さん 6月末頃よりは知り始めた青電、通勤途中に目撃は
するのですが未だ撮影にはいたらず9月になってしまいました。

昨日お世話になっているHさんにお声をかけていただき青電狩に行ってきました。
Hさんとの待ち合わせ場所の新三河島駅で青電を待っていると
彼方より赤電が来るではありませんか。

〔並べ〜〜〕と念力をかけたところ見事に並んでくれました。


Re: 京成青電と赤電 - KO 2009/09/14(Mon) 20:46 No.1792 投稿者のサイトor参照URL
連投恐縮です。
これで私の興奮状態をお察しいただけたでしょうか。
先ほどの並びから場所を高砂駅に移し再度・・・・



Re: 京成青電と赤電 - 田駄雄作 2009/09/17(Thu) 21:46 No.1796 投稿者のサイトor参照URL
やりましたね〜.初の青電ゲットだけではなく、赤電との2ショットが2回も!

この連続書き込みをされた時まで、KOさんの興奮状態は続いていたわけですね.
私も時々やりますが、念力は効きますね.いつも効いてくれると苦労はありませんが.


ありがとうございました 投稿者:O型台風 投稿日:2009/09/10(Thu) 00:13 No.1790 投稿者のサイトor参照URL   
田駄さん、すっかりご無沙汰しております。このたびは新作のご案内ありがとうございました。
当地でもようやく、「新そば」の季節になりました。
箱根の旧型車も、「壮健」のようで何よりです。但し、金太郎塗りはちょっと違和感がありますが。

「カメラと機関車」のプロジェクト、お疲れ様でした。
駆け足で一通り、拝見させて頂きました。

改めてみると、コレはまさしく「時代」の記録ですね。
写真を撮影していると、意識しながらもなかなか難しい「時代を記録」する視点ですが、この本の中にはきちんとそれが筋の通った形で現れています。素晴らしいことです。
1938年の日本の鉄道への「Time Macine」をデジタル化された田駄さんの仕事も、見事だったと思います。ありがとうございました。

それにしてもこの本、早世された息子さんや苗村さんへの「鎮魂の書」でもあったのですね。そういう目で見ると、また感じ方も変わるでしょうか。


写真は9/6の夕張でのショット。ちょっとヘソ曲がりに(?)DLを主役にしてみました。
本来「バイプレイヤー」のDE15ですが、こうして見るとなかなかの存在感がありますね。


Re: ありがとうございました - 田駄雄作 2009/09/17(Thu) 21:41 No.1795 投稿者のサイトor参照URL
O型台風さん、新蕎麦いや新作をご賞味頂きありがとうございます.
今回は別冊「カメラと機関車」の方で満腹かもしれませんが.茨城県は北海道、長野の次に蕎麦の生産量が多いんだそうです.一番は中国ですが.

「カメラと機関車」私らが当時生きていたとしても吉川さんのようにライカを持って鉄道にレンズを向ける、などということは出来なかったと思いますが、逆に言えば現在の生活や意識の水準がそこまで上昇したとも云えると思います.

DE15というよりも、DE10+旧客の姿はそれこそC11の後がまとして全国何処でも散見できた組み合わせです.C11は「懐かしい」レベルですが、DEではまだ「当たり前」の世界と思う私はすっかり Oldman ですね.
まさにC11の後がま(前がま?)のDEの姿ですね.


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -