轍楽之路掲示板
タイトル
画像を貼り付けられます.(最大300KBまで) 当サイト、ブログのご感想、ご意見、ご質問、鉄道、写真、旅の話題などをお書き込み下さい.貴方のサイトの宣伝、新作ご案内も大歓迎です.ご常連さんでなくてもOK、ご遠慮無用、堅苦しい挨拶も不要です.話題を盛り上げるような割り込みレスも歓迎です.
ただし、平和で楽しい趣味の世界を人殺しのための戦争やテロに例えるような出撃、後撃ちなどの言葉、他人他国などを差別蔑視する言葉、一部のサイトの間でしか通用しないような当て字や言い回しは、こちらには持ち込まないようご協力をお願いいたします.
禁止用語の関係でご投稿できない場合は、私宛にメールを頂ければ転載いたします.maxess.terada1@dream.com

当サイトに無関係な悪質な宣伝については断固としてお断りします.
ページが重くなりますので同じスレッドに大画像の貼り込みは2-3点までにしてください.

コメント中にURLを入れると投稿エラーになります.URLは投稿欄の参照URL枠に入れて下さい.

轍楽之路掲示板


[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

ジャナイロール! 投稿者:おろち 投稿日:2009/03/18(Wed) 00:10 No.1632   
へ、今年も行って来ました。昨年より状況はかなり変わっていましたが、それでも露天掘り坑内には約20両の蒸気機関車が動き回っていました。

Re: ジャナイロール! - おろち 2009/03/18(Wed) 00:13 No.1633
ワンカットで4〜5両の蒸気機関車が頻繁に入って来ますが、今年8月に露天掘り坑部分の閉山が決定しているそうです。日本では「ふじ/ぶさ」で大騒ぎの真っ最中に、満州里から北京まで約30時間の乗り鉄でした。


Re: ジャナイロール! - 田駄雄作 2009/03/21(Sat) 18:33 No.1636 投稿者のサイトor参照URL
おろちさん、今年もジャナイロール、21世紀の奇跡!刺激的な傑作をありがとうございました.
北京から30時間、ロシア国境近くの露天亢の素晴らしさ.存在するうちは行きたくなってしまうので、閉山というニュースは悲しくもあり、ある意味ほっとした部分もあります.なんて書いたら怒られそうです.


はじめまして 投稿者:フナ 投稿日:2009/03/16(Mon) 23:29 No.1630 投稿者のサイトor参照URL   
 はじめまして。
 フナと申します。
 過日ははじめてお会いでき、大変嬉しく思っております。
 作品に登場する現役蒸機の力強い姿…
 当時のことを知らない私にとっては、何もかもが見入ってしまうものばかりです。
 今後とも、よろしくお願い申し上げます。

 写真は上野駅での「あけぼの」です。
 「青森行き」の夜行列車が上越国境のヌシに導かれていく様子は、大変不思議な感覚を覚えます。


Re: はじめまして - 田駄雄作 2009/03/17(Tue) 07:30 No.1631 投稿者のサイトor参照URL
フナさん、先日は遅くまでお付き合い頂いてありがとうございます.
ファン同士、初対面でも世代を超えた話題はつきず、瞬時のひとときでした.

また弊サイト掲示板にご投稿ありがとうございました.
本来上越路は山男EF64のシマであり、特に山仕様というわけでもないEF81が活躍する方が私には違和感を感じていました.

ぜひまたゆっくりお話しましょう.フナさんの豊富な鉄道知識を拝聴したいと思います.



さようならの大合唱 投稿者:やぶお 投稿日:2009/03/14(Sat) 10:50 No.1628 投稿者のサイトor参照URL   
またまた速報にて失礼します。
本日、静岡駅では2レが70分遅れで到着。
そしてとうとう最終列車の出発です。
2レの乗客とホームでの見送り客が手を振って別れを惜しみました。
自然に「さようなら〜」の大合唱。
涙が止まりません。

2レは最後の上京のために、
客車区のみなさんの手で美しく磨き上げられ、
いつもは白黒まだらな屋根も、きょうは真っ白におめかし。
今夜は走らないのがうそのようなきれいな姿でした。


Re: さようならの大合唱 - 田駄雄作 2009/03/16(Mon) 10:32 No.1629 投稿者のサイトor参照URL
私などはにわか片手間ファンですが、ここ数年「富士・はやぶさ」に撮影、掲示板の運営とかなりの精力を費やされてきたやぶおさんにとっては、感動の涙のフィナーレでしたね.
昭和を引き継ぐ魅力的な被写体の引退は残念ですが、今まで肩にのしかかっていた重しが外れた、という、どこかほっとした感があることも確かです.
楽しい趣味活動のひと時を作って下さった特急「富士・はやぶさ」にはもちろん、他の方の秀逸な作品を拝見させて頂き、「俺もやってみんべえ」と奮起させて頂いた「寝台券は売り切れ満席」サイトBBSを続けて来られたやぶおさんへも「お疲れさまです、ありがとうございます」の気持でいっぱいです.




涙雨 投稿者:やぶお 投稿日:2009/03/13(Fri) 21:56 No.1619 投稿者のサイトor参照URL   
速報にて失礼します。
最終1レ(とあえて言わせていただきます)
私は静岡にて見送りました。
「ぴーーーーー」と長い汽笛を鳴らして静岡駅に進入、
1分停車で定刻に九州に向け発車していきました。


Re: 涙雨 - 田駄雄作 2009/03/14(Sat) 08:04 No.1625 投稿者のサイトor参照URL
やぶおさん、速報ありがとうございます.
お疲れさんは上り2レの後ですね.
1レの功績は、多くのファンに夜景撮影の楽しさと難しさを教えてくれたことでしょうか.その間ファンの腕も、さらにカメラの実力も夜景の鉄道写真を意識して向上して来ました.
最終2レは涙雨どころか、とんでもない大荒れ天気になってしまいました.


品川にて 投稿者:田駄雄作 投稿日:2009/03/13(Fri) 22:57 No.1620 投稿者のサイトor参照URL   
本日品川新八ツ山橋にて1レ最終便、お見送りして来ました.
まさに「東京の灯よさようなら」のシーンです.


Re: 品川にて - 田駄雄作 2009/03/13(Fri) 23:03 No.1621 投稿者のサイトor参照URL
運転台に花束でもあればよかったんですが・・・.
ずいぶん夜間走行写真の研究をさせていただきました.最終便は無理矢理1/250sec.をいただき、「研究の集大成」にはほど遠いですが現状の腕、器材としては一応満足のゆく成果となったと思います.ありがとうございました.



いよいよラストラン-1 投稿者:My yuyu Hashi 投稿日:2009/03/13(Fri) 13:06 No.1617   
3/11 遠賀川→海老津間下り「はやぶさ」逆光で、遠景画像をトリミングしていますので画像が荒れています。


いよいよラストラン-2 - My yuyu Hashi 2009/03/14(Sat) 07:44 No.1622
3/12 西小倉→南小倉間、6両編成ならでは最後尾まで撮れました。場所は小倉工場手前、小倉方で架線電柱の邪魔しない場所があったので狙ってみました。光線状態もまずまずでした。

牽引機、3/11の「はやぶさ」に続きこの日も「富士」をED7690が務めていた。
運行終了後の門司港⇔長崎間で門司車掌区100周年記念イベントとして特別編成の門司港発「さくら」(下り)3/20、長崎発「あかつき」(上り)3/21に運行される。(参加者募集終了)



Re: いよいよラストラン-1 - 田駄雄作 2009/03/14(Sat) 07:57 No.1624 投稿者のサイトor参照URL
My yuyu Hashiさん、お久しぶりです.
九州からの情報ありがとうございます.九州ブルトレの最期は九州の方にとっては感慨深いものがあるんでしょうね.

関東では赤い電関のブルトレは「北斗星」だけになってしまいました.



2レ回送 投稿者:tekken 投稿日:2009/03/09(Mon) 21:12 No.1616 投稿者のサイトor参照URL   
こんにちは、tekkenです。

東京駅のブルートレインもあと一週間ということで、3月7日(土)に行ってきました。激パのようなビミョーな状況でしたが、今週末はちょっと想像できません。本命の2レの撮影は不本意なまま終わったので、不人気駅で撮った2レ回送@新橋を貼らせていただきます。運転士は2人乗務で、かなり隅にいますが、何故でしょうか?(謎)


Re: 2レ回送 - 田駄雄作 2009/03/14(Sat) 07:51 No.1623 投稿者のサイトor参照URL
tekkenさん、レスが遅れているうちに最終日になってしまいました.
本来は1人乗務のはずですが、前方注視のためもう1人乗っているんでしょうか.

何だかんだ言っても、ついにフィナーレ、ハッピー、リタイアメントとなりました.お疲れさまです.



3月1日の2レ 投稿者:やぶお 投稿日:2009/03/03(Tue) 22:19 No.1614 投稿者のサイトor参照URL   
田駄雄作さま、こんにちは。
しつこく2レネタで失礼します。

跨線橋越しに走る、いかにも東海道線らしい写真が撮りたくて、草薙で構えた一枚です。
この日の2レは1時間遅れ。
遺憾にも9時から日曜出勤をしなければならず、やきもきしましたが、何とか撮影ができてほっとしました。


Re: 3月1日の2レ - 田駄雄作 2009/03/04(Wed) 00:28 No.1615 投稿者のサイトor参照URL
やぶおさん、しつこくなんてことはありません.もうカウントダウンも一桁になりそうです.

もう撮る場所は無い、といいながら味のある渋いシーンをものにされますね.
私は2レを撮影するには自宅を8時前に出て、ラッシュ時の通勤電車に揺られなければなりません.宵っぱりの根性無しなので、休みの日の早起きは辛く、もう行けないと思います.


『門デフC57千葉を駆ける』拝見! 投稿者:treasure 投稿日:2009/02/22(Sun) 10:56 No.1611 投稿者のサイトor参照URL   
田駄雄作さん、こん**わ(^o^) 新作のご案内をありがとうございます!
『門デフC57千葉を駆ける』拝見させて頂きました。
千葉ポートタワーからのショット、ここからの眺望は圧巻ですね!私も翌日7日に訪れました。
田駄さんのおっしゃるとおり、“後追いしか撮れない”とのことでDLだけしか撮らなかった方もおりましたが、私はいっぺんで気に入ってしまいました(^^;
撮影された日には大きなタンカーも停泊していたんですね!私が訪れたときは小型船のみでした。
千葉みなと駅でのカット、凄まじいほどの盛況ぶりです! でも“一人10秒撮影”は、なかなか粋な計らいだったと思います。
HMは近くで見ていなかったんですが、なかなか鮮やかで明るいデザインですね。
袖ヶ浦〜巌根、ここも凄い人出でしたね! モノクロームのカット、思い切り引っ張って撮ったカットが特に気に入りました。
木更津でのサイドビューもゲットされ、大変収穫のあった撮影行だったのではないでしょうか!
力作を楽しませて頂きました(*^^*)

P.S.… 遅ればせながら、弊HPにも“SL春さきどり号”アップ致しましたのでよろしければご笑覧下さいませm(_ _)m


Re: 『門デフC57千葉を駆ける』拝見! - 田駄雄作 2009/02/22(Sun) 23:54 No.1613 投稿者のサイトor参照URL
treasureさん、ご覧頂きましてありがとうございます.
ポートタワーはなかなかでしょう!ハーフミラー越し、ということで解像力に難がありますが海側から俯瞰できるなんて、しかもバックにビル群が並ぶポイントなんて、全国でもゆいいつでしょう.昨年からここで撮影していますが、まさか蒸機が、しかもこんなにすぐに撮影できるなんて考えても居ませんでした.

袖ヶ浦のイン側は凄まじい人たちでしたので、私はあえて複線反対側狙いで行きました.木更津はおまけでしたが、ホームから順光写真が撮れるとは思いませんでした.サイドは近すぎて歪みが出過ぎです.

treasureさんの傑作拝見しました.みなさんそれぞれ独自のアングル、シャッターチャンスがあるものと感心しました.貼付けて頂いた鳥の群れがバックのシーンは良いですね.


門デフC57千葉を駆ける拝見 投稿者:やぶお 投稿日:2009/02/21(Sat) 10:41 No.1610 投稿者のサイトor参照URL   
田駄雄作さま、新作の(春さきどり)C57・・・拝見させていただきました。

撮影当日はぽかぽか陽気になり、
まさに「春さきどり」できもちのよい撮影ができたのではないでしょうか。

それにしても、東京近郊ということで、
人手はたいへんなものでありますね。
「お祭り」というお話でしたが、にぎわいがお写真からも伝わってきました。

C57にDE10に12系・・・どれも好きな車両ばかりでアルバムの一枚一枚魅了されました。

それにしても、大混雑承知のJR東日本のファンサービスには泣かせられます。
JR東海は素っ気ないものです。
私から昨年3月に木更津で撮影した113系のすれ違いシーンを貼らせてください。

先日の私の2レの写真について、ねぎらいのお言葉をありがとうございます。
おかげで気持ちがらくになりました。
力を抜いて最後の見送りをしたいと思います。


Re: 門デフC57千葉を駆ける拝見 - 田駄雄作 2009/02/22(Sun) 23:39 No.1612 投稿者のサイトor参照URL
やぶおさん、ご覧頂きましてありがとうございます.
撮影した13日は春一番の強風、14日は予報はずれのポカポカ陽気の晴天と対照的な2日間でした.
お祭りとはいえ蒸機の撮影は楽しくてもえますね.(もえるはあえて平仮名です)
駅や沿線のJR社員や警備の方はみなさん親切で、そんなに厳しいことも言わず、緊急停車の情報等も教えて頂けました.
なかなか遠方に撮影には行けませんが、たまには近所でこんな撮影も良いものです.
房総はまだまだ113系の天下.本数も多くて蒸機が行った後、こちらの撮影もされている方が多かったようです.


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -