轍楽之路掲示板
タイトル
画像を貼り付けられます.(最大300KBまで) 当サイト、ブログのご感想、ご意見、ご質問、鉄道、写真、旅の話題などをお書き込み下さい.貴方のサイトの宣伝、新作ご案内も大歓迎です.ご常連さんでなくてもOK、ご遠慮無用、堅苦しい挨拶も不要です.話題を盛り上げるような割り込みレスも歓迎です.
ただし、平和で楽しい趣味の世界を人殺しのための戦争やテロに例えるような出撃、後撃ちなどの言葉、他人他国などを差別蔑視する言葉、一部のサイトの間でしか通用しないような当て字や言い回しは、こちらには持ち込まないようご協力をお願いいたします.
禁止用語の関係でご投稿できない場合は、私宛にメールを頂ければ転載いたします.maxess.terada1@dream.com

当サイトに無関係な悪質な宣伝については断固としてお断りします.
ページが重くなりますので同じスレッドに大画像の貼り込みは2-3点までにしてください.

コメント中にURLを入れると投稿エラーになります.URLは投稿欄の参照URL枠に入れて下さい.

轍楽之路掲示板


[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

今年の夕張応援号 投稿者:札幌の佐々木 投稿日:2008/09/08(Mon) 19:38 No.1501   
土日朝が早かったもので、昨日自宅に戻って食事をとり、ビール飲みながら篤姫を見てたら寝てしまい、報告が遅れました。
今年の夕張応援号ですが、土曜くもり、日曜雨と天気に恵まれませんでした。人出は、昨年より相当少なく感じました。運転は、新夕張⇔夕張2往復するという昨年と同様のパターン・スジで運転されました。土曜日の鹿の谷界隈では、午前・午後とも「煙なし」に溜息がでました。日曜は時折雨がひどく、昨年と比較しあまり煙がでていなかったように感じました。
清水沢の夕張寄りの昨年道路工事をおこなっていたところは歩道が設置され、新たな撮影地も生まれました。私が撮った中で唯一煙がよかった土曜の2本目、新夕張発車から最初の鉄橋です。この界隈は煙の外れは無いようです。


Re: 今年の夕張応援号 - 札幌の佐々木 2008/09/08(Mon) 20:17 No.1502
帰路は、4時間弱かけて新夕張から苗穂へ回送されます。最近あまり使われていないのでは?と感じる西の里(信)で、1時間以上停車します。入線後あたりがだんだん暗くなり、本線上を次から次へと列車が通過していきます。下り列車が通過すると、C11の正面に光があたり、ナンバープレートに反射します。
現役時代の夕張訪問は4回でしたが、当時を偲ぶとあまりの変わりように言葉が出ませんが、すずらん号の運転がなくなり、新たな走行路線として定着して欲しいと願っています。来週は、ふらのびえいノロッコ、例年三連休の3日間走りますが、今年は土日の2日間です。また報告させていただきます。



Re: 今年の夕張応援号 - 田駄雄作 2008/09/11(Thu) 17:44 No.1504 投稿者のサイトor参照URL
我老朋友、C11207の麗姿ありがとうございます.最近は皿形の回転式火の粉止めが付き、私の知っている日高線時代の姿に近くなって思わずジーンと来ます.

西の里信号所での後付け回送の待避シーン、通過列車のライトで照らされるとは.素晴らしいカットに着目されましたね.まさに作品作りはアイデアだと思います.感動もんです.
今後もよろしくお願いいたします.


夕張応援号 投稿者:札幌の佐々木 投稿日:2008/09/04(Thu) 06:37 No.1497   
管理人様、皆様おはようございます。
週末の営業運転に備え、一昨日・昨日試運転がありました。
あちらこちら立ち入り禁止で警備員が配置され、撮影場所は限られそうです。昨日は天気が悪く平日でもあり、ギャラリーは僅かでした。
ところで207は17.6全検を受けているんですね。171は常紋号運転後中間検査を受けており、出場は12月ということです。
天気がよくなかったんですが、鹿の谷俯瞰です。


Re: 夕張応援号 - 田駄雄作 2008/09/05(Fri) 18:58 No.1500 投稿者のサイトor参照URL
札幌の佐々木さん、「夕張応援号」の試運転レポートありがとうございます.
ブログにも書いたように、南部で「汽車フェスタ2008」が開催されるのでお手伝いに伺いたいところですが、いつものことながら諸処の事情で今年も残念ながら行けません.何時になったら行けることやら.

しかし,ここがあの鹿ノ谷駅だとは!全くもって信じられません.こんな狭い谷でしたっけ.



阿賀野路の爆煙 投稿者:坂ノ下田村麻呂 投稿日:2008/09/02(Tue) 07:13 No.1496 投稿者のサイトor参照URL   
田駄さま、おはようございます!

猛暑が続いていた夏も終わり、いよいよ秋がやってきます!
7月21日に引き続き、8月11〜12日に猛暑が続く阿賀野路を再訪してきました。今回は俯瞰撮影を数箇所予定していたのでしたが、異常なほどのアブの大群の飛来で撮影断念したところも有りました。7月21日に行った豊実での俯瞰撮影は根性で再集録してきました!待機時間3時間の内の約二時間は飛来するアブと格闘していました!我がロケ車の周囲にはアブ(体長3cmほど)の死骸が50〜60匹分散乱していました。山アリが喜んで死骸を巣に運んでいました!
今回の集録で、11日に阿賀野川深戸橋梁正面から4年ぶりに集録した画像を投稿いたしました。これ程のC57180の爆煙を見たのは珍事に等しいと思いました!


Re: 阿賀野路の爆煙 - 田駄雄作 2008/09/05(Fri) 18:51 No.1499 投稿者のサイトor参照URL
坂ノ下田村麻呂さん,磐西情報ありがとうございます.
記憶に無いのかどうか,昔撮影でアブに苦しめられた思いではありません.体格のせいか,妙にヤブッ蚊に好かれたり、スズメバチの襲来から逃れたことはありますが.人それぞれの味が虫にも趣向があるのでしょうか?どうもお疲れさまです.
でもこんな良い煙を見れば、そんなご苦労も単なるエピソードになりますね.
今年の磐西は方針が変わったのか、山口に対抗してるのかファンには嬉しい黒煙サービスだったようです.


北京 前門大街の路面電車(1/2)! 投稿者:RRE 投稿日:2008/08/04(Mon) 20:23 No.1480 投稿者のサイトor参照URL   
本日、天津から北京への移動には8/1から開業したばかりの京津城際鉄道を利用しましたが、乗車したのは期待したシーメンス/唐山のCRH3の方では無く、四方のCRH2Cでした。でも車内案内表示では最高速度348km/hだったので、満足でした。

北京に着いてからは、ご要望に応えるために早速、前門大街へ行って来ました。この辺りには、以前は昔懐かしい様な賑やかな商店街があったのですが、約1年かけて大改造され、清末期から中華民国初期の古い町並みが再現される模様です。
但し、一般公開は未だみたいで周辺は金網や塀で覆われており、撮れるカットは限られていました。


北京 前門大街の路面電車(2/2)! - RRE 2008/08/04(Mon) 20:25 No.1481 投稿者のサイトor参照URL
大通りには線路が引かれ、以前の北京市電を再現したレトロ路面が2両おり、「前門2号」は大通りの真ん中に留置、「前門1号」は屋根上で空調の修理中でした。
架線が無かったのでビューゲルはダミーで、バッテリー駆動でしょうか?



Re: 北京 前門大街の路面電車(1/2)! - 田駄雄作 2008/08/05(Tue) 10:33 No.1485 投稿者のサイトor参照URL
RREさんのサイトの掲示板に私の独り言を書き込みさせて頂きましたが、わずか2日後に即取材されて画像を貼り込んで頂きました.
ちょうどご帰国のタイミングと合ったとはいえ、異国でお仕事中の、しかもまだ一度もお会いしたことの無いRREさんにお手間を取らせてしまったこと、感謝の気持と申し訳ない気持でいっぱいです.どうもありがとうございました.

しかし、このような形でのコミュニケーションが取れるネットの世界といえ、中国で世界最高速度350km/hで営業運転する日本型新幹線といえ、本当に21世紀なんだな〜、と凄い世の中に生きていることを実感させてくれます.

前門大街の旧街並は最近テレビでも報道されていますし、昨日の朝日新聞夕刊にはムードある夜景写真も掲載されていました.
復元された市電車両は写真で見るとNゲージの模型みたいですが、実物では迫力あるのでしょうね.
こちらの情報では駆動はバッテリーでピューゲルはダミーです.電車の部品には大連市電のものが流用されている、との話もあります.8月7日から営業開始ということで乗車もできるようです.写真を拝見すると終端はループになっているようですね.
この通りに20世紀前半のアメ車などクラシックカーを走らせたら似合いそうです.

北京に行く機会があれば、ぜひ行ってみたい場所です.
RREさん、重ね重ね感謝いたします.


Re: 北京 前門大街の路面電車(1/2)! - 田駄雄作 2008/08/21(Thu) 06:32 No.1494 投稿者のサイトor参照URL
ここは北京五輪のマラソンコースになっていましたね.でも軌道部分はカバーされてしまっていました.一瞬電車の前頭部が写ったのを見逃しませんでしたが.

24日にはもう一度、男子マラソンもあります.


Re: 北京 前門大街の路面電車(続編)! - RRE 2008/08/29(Fri) 21:05 No.1495 投稿者のサイトor参照URL
先般は未だ一般公開していなかった前門大街に、昨日再訪して来ました。
大通りは一般公開され歩行者天国の様相でしたが、レールにはカバーが掛けられ、2両の復活路面電車は端っこで休んでいました。
バックには大型プラズマディスプレーでしょうか? この前門大街の光景が、スライド形式で写し出されていました。



Re: 北京 前門大街の路面電車(1/2)! - 田駄雄作 2008/09/05(Fri) 17:54 No.1498 投稿者のサイトor参照URL
あらあらもう保存車両ですか?
せっかくの観光目玉かと思ったら、オリンピック中は(以後も?)デモ走行は無かったようですね.
金使って復活しておいて、何考えているんでしょうか.


急行 能登 投稿者:やぶお 投稿日:2008/08/15(Fri) 16:02 No.1489 投稿者のサイトor参照URL   
田駄雄作さま、こんにちは。
8月11日〜13日まで上越地方を旅行してきました。
11日の夜は徹夜をして直江津駅で、
(日本海)(能登)(北陸)の夜行三羽烏を撮ってきました。
徹夜とはいえ、実は夜行列車が途切れる2時から4時前まで、
ホーム待合室で仮眠をしました。
木製の長いすが並べられて、足を伸ばして仮眠できました。
夜はぐっと涼しくなり、エアコンいらずで、
考えていたより快適な徹夜撮影でした。


Re: 急行 能登 - 田駄雄作 2008/08/15(Fri) 21:21 No.1491 投稿者のサイトor参照URL
やぶおさん、駅ネで夜行列車を撮影とは!!!すっごいですね〜.
私は今までの人生で深夜に乗車、および下車のために駅に滞留したことはありますが、駅で貫徹したことはほとんどありません.ましてや50代になってからは夜行列車でさえあまり乗っていません.お元気ですね〜.

「能登」は上野駅で酔っぱらって撮影するだけなので、いつも明確な記憶が無いのですが、自分の撮影した画像でボンネットを楽しんでいます.
頑張った甲斐あって、夜明けの「能登」.なかなかの作品です.

私には無理です.


Re: 急行 能登 - やぶお 2008/08/16(Sat) 17:22 No.1493 投稿者のサイトor参照URL
お返事ありがとうございます。
元気かどうか?
友達にのせられて行ってしまいました。
一人では無理だったです。
兄貴分の(北陸)を貼らせてください。



残暑お見舞い申し上げます 投稿者:ゴンパパ 投稿日:2008/08/15(Fri) 16:08 No.1490   
田駄雄作さま、こんにちは。

こんにちは、いつもお世話になります。
朝晩だけでも少しは涼しくならないかと願ってますが、そうはいかない今年の夏、如何お過ごしでしょうか。

さて、素晴らしい「江ノ電特集」を鑑賞させていただきながらご挨拶が遅くなってしまいました。♪ら〜らら〜らららら〜らら・・・と思わず歌ってしまう江ノ島。サザンオールスターズのデビュー30周年となる今年は、江ノ島と聞くと連想される方は多いのではないでしょうか。

道路幅がそんなに広くない所でも江ノ電は走ってるのですね。そこへ、お祭りのお神輿も平行して練り歩くとは凄いお祭りですね、大迫力です。真夏にお神輿を練り歩くお祭りも全国的には珍しいのではないでしょうか? 凄い特集でした、ありがとうございます。

事後報告ですが、昨日の上りは山陽本線西部で激しい豪雨の影響で早朝に走る「ムーンライト九州」は約5時間遅れで上って行きました。66牽引を私は初撮りです。 加古川にて


Re: 残暑お見舞い申し上げます - 田駄雄作 2008/08/15(Fri) 21:35 No.1492 投稿者のサイトor参照URL
ゴンパパさん、お暑うございます.最近の夜の暑さには参っています.もうグロッキー状態で日中に時間があっても撮影に行こうという気も起きません.

江ノ電をご覧頂きましてありがとうございます.件のバンドは私の年代にはちょっと若すぎるかもしれませんが、好きな曲もあります.どちらかというと、もう少し前の加山雄三世代かも.私のペンネーム(今はハンドルネームですが)は彼の作曲家名の影響もあります.

江ノ電の楽しさは、いっちょまえの鉄道のくせにこんなのあり?というような隙間や細い道路上を模型以上の急カーブでクネクネ走るところです.いざそこを絵にするとなるとなかなか難しいのですが.

湘南地区には御神輿が海に入るというお祭りがあり、私が撮影した一週間後には茅ヶ崎で近隣の40基以上の神輿が一斉に海に入る、という有名なお祭りもありました.今月末にももう一回江ノ電と並走する神輿巡行があるようです.

EF66牽引の「ムーンライト」は18切符には欠かせない列車ですね.しかし5時間遅れの列車をよく捉えられたと感心します.
私も皆さんを見習って出かけなければ、と思いますが、やっぱり「熱い(暑いではなく)」.


暑中お見舞い申し上げます 投稿者:やぶお 投稿日:2008/08/04(Mon) 21:07 No.1482 投稿者のサイトor参照URL   
田駄雄作さま、こんにちは。
お暑うございます。
そんなときは、こんな居心地のよい木陰はいかがでしょうか。
焼津駅西方にて。



Re: 暑中お見舞い申し上げます - 田駄雄作 2008/08/05(Tue) 20:16 No.1486 投稿者のサイトor参照URL
やぶおさん、涼しそうな暑中お見舞いありがとうございます.
静岡県だと、朝のこの涼しそうな木陰もクマゼミの鳴き声で溢れかえっているのでしょうか.
関西から千葉に戻って来て幸せだったのは、早朝から彼奴等の大合唱に起こされずにすむことでした.何しろ枕元数メートルの場所に隣家の大木があり、この幹や枝には無数のクマゼミが隙間無く貼り付いておりましたから.


暑いときは、これが良いのだ。 - 村樫四郎 2008/08/05(Tue) 22:31 No.1488
やぶお様、田駄様暑いですねえ。只涼しい風の乗客に比べ線路端の暑さには全く参りました。日本でリストラされた電車も第二の職場で元気にしていましたが、こちらの方が気になって。
インドネシア、ボゴール駅北方にて



URL変更 投稿者:田駄雄作 投稿日:2008/08/05(Tue) 20:21 No.1487 投稿者のサイトor参照URL   
しつこいスパム書き込みがありますので、一部URLを変更しています.
あちこちリンクしているので、ちょっと替えるのも一苦労です.直リンクしている人にはすみませんが、また替えるかもしれませんのでTOPページから入るようにして下さい.

でもいつまで持つでしょうか?

高崎操にて 投稿者:sunrise 投稿日:2008/08/02(Sat) 15:01 No.1474 投稿者のサイトor参照URL   
半逆光ですが、幻想的です。

Re: 高崎操にて - 田駄雄作 2008/08/03(Sun) 13:56 No.1477 投稿者のサイトor参照URL
ブログも拝見しました.
現代の「夜楽」人かと思ったら、「夜明楽」人さんなんですね.HNもsunriseさんでした.

昔だったらこんなところでしょうか?夜明け前の高麗川駅.1968年です.



弊サイト更新のお知らせ 投稿者:AZM 投稿日:2008/08/01(Fri) 17:20 No.1469 投稿者のサイトor参照URL   
田駄さん、江ノ電の新作楽しく拝見させていただきました。お祭りの写真も海沿いの写真も、みんな素晴らしいですね。関西では、こんなに変化に富んでいて写欲が湧く路線はないでしょうね。残念ながら撮影に行ったことがないので、写真で楽しませてもらいました。
弊サイトも更新しましたので、ご笑覧下さい。新コンテンツは、「阪神電鉄併用軌道線」「名古屋鉄道」「函館本線「C62ニセコ号」」です。函館本線(山線)は、C11が運転されていますが、やはりC62ですね。


Re: 弊サイト更新のお知らせ - 田駄雄作 2008/08/01(Fri) 22:29 No.1471 投稿者のサイトor参照URL
AZMさん、こんにちは.
江ノ電ご覧頂きありがとうございます.こちらには都電や江ノ電など季節季節で楽しませてくれる被写体に恵まれています.関西でも京福や阪堺など楽しそうで魅力的な電車があると思いますが.

新作3編拝見させて頂きました.実は神戸に親戚があり、阪神国道線は見られる時代に何回も行ってますが写真には納まっていません.山陽の路面区間や神戸市電は撮ってるんですが.今更ながらユニークで魅力的な車両を拝見すると惜しいことをしたと思います.

名鉄は5000→5200→5500→7000の流れ以外は複雑でよく判りません.今になって勉強しても硬い頭はなかなか受け付けてくれませんね.でも原色の5500はカラーで撮ってます.旧型はグリーンでしたね.

そしてC623、こんな見事な復活劇は未だにありませんね.重連で無いことを除いて、現役時代そのままのスタイルで運転されたことは、ポストSL世代の方々にその素晴らしさを教えてくれたと言えます.そして私たち青春の一時期を北海道の蒸気機関車にかけたものとしては、想い出の反芻として大感激させてくれました.といっても私は最後の年に一回だけの撮影でした.

この写真はAZMさんが撮影された17年前、1972年の200kポイントです.ここって本当は築堤なんですよ.今は木が伸びて切り通しのようです.



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -