【安楽鉄道趣味】轍楽之路 Weblog by 寺田牧夫
轍楽之路(てつがくのみち)主宰の寺田牧夫(田駄雄作)が鉄道趣味、旅、写真の話題を中心に私の興味あるジャンルの話や諸事彩々、私のお気楽に写真とともに、脈絡もなく、気ままに、無責任に綴りおきます. 話のタネや酒の肴としておひつまぶしにお付き合い下さい.  同調、訂正、苦情、提案、罵倒などのコメントや掲示板への書き込みお待ちしています. (1ページに最新5つの記事が表示されます.Archives、カレンダーから過去の記事もご覧下さい.) ※各画像への直リンクや営利非営利とも2次使用はご遠慮下さい.(発見された場合はご通報をお願いします)※
[TOP] [RSS] [すくすくBLOG]

No.1144 第2回「西武赤電を語る会」
当サイトの西武鉄道画像保管箱のオフ会が,昨年5月に続いて西東京市保谷に於いて行われました.第1回は15名様ご参加で盛況でしたが、今回はさらに増殖して23名様にエントリー頂きまして大盛況となりました.
いずれの方々も沿線にお住まい,もしくは過去に住んでおられた面々で20-60代までの老若男々が古いにしえの西武赤電について15時15分から本会,そして19時過ぎより2次会々場へ場所を移して22時過ぎまで語り合い,有意義な時間を過ごすことができました.
それにしてもみなさん、よく語り,よく呑むこと.生ビールのピッチャーや焼酎のボトルがどんどん空になっていきました.そしてみなさん西武や鉄道に関する知識が半ぱあじゃない.と来てます.誰かが疑問を出すと,即返答が返ってくるというようなやりとりが続きます.

本会に先立つ2時間前,某駅にご参加の23名中17名が集合してプレオフ会も行われました.場所はちょっと証せませんが,今回ご参加メンバーのお一方が所有されている西武赤電のお財たからコレクションを拝見させて頂きました.ご参加者の方にもどんなものがあるのか、現地到着までシークレットとしました.
これはあっと驚くもと西武551系クモハ553号のお面.もちろん実物です.
遠く一畑電鉄で廃車になったデハ62のもとクモハ553側の運転台部分をカットして譲り受けたもの.所有者ご本人の許可を頂きましたので、ここで公開させて頂きます.





当初は一畑カラーのままでしたが、ご本人の手でオリジナルの西武赤電色に塗り替えられています.
方向幕の中身は一畑時代のものですが、今回ご参加のメンバーさんの中に西武時代のものをお持ちの方がおられて、次回には装着してみようと云うことになっています.◯さん、大勢で押し掛けてしまいお邪魔様でした.ご近所の方も驚いておられたようです.このオフ会に相応しいものの見学の機会をお作り頂き,大変感謝しています.どうもありがとうございました.

その後保谷の本会場に移動するために通りかかった所沢駅では,図ったように山陽本線下松の日立笠戸工場からはるばる甲種回送されてきた30000系38111F編成の出発に立ち会う機会に恵まれました.EF66125-EF651028のリレーで新秋津までやって来ましたが,西武で出迎えたのがN101系263F、いわゆる「機関車編成」です.西武線上では通常見られない12両の長い編成で,所沢から西武新宿線をオーバークロスするカーブを小手指検車区まで長い旅路の最後の区間を走ってゆきました.
30000系新車を我々メンバーも出迎えたことになりますね.そういえば、クモハ553もはるばる中国地方の島根県からやって来たことを考えると、このグッドタイミングの邂逅は,半世紀の時を越えた西武電車の因縁さえ感じてしまいます.

(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

交換するように入線してきたのは東京メトロ10000系渋谷行.渋谷だってかなりの違和感がありますが,もうすぐこれが横浜元町・中華街行になるとは!
ライオンズVSモバゲーの日本シリーズが楽しみだ,なんて冗談?も出ます.まあオープン戦か交流戦で我慢しておきますが.

(画像をクリックすると拡大されます)

西武新宿行の特急「小江戸」.こちらは西武の10000系.NRAは旧5000系のリバイバル・カラー「レッドアロー・クラシック」が近く登場するそうです.

(画像をクリックすると拡大されます)


このあと、これも限定塗色の「グリーン・アロー」もやって来ましたが暗すぎてうまく写っていませんので写真は割愛させて頂きます.

保谷の本会会場で話題になったのは、伊豆箱根鉄道の1100系がいよいよ赤電塗装にリペイントされるということ.赤電とはいっても伊豆箱根タイプのものか,西武701系タイプのものになるのかはまだ発表になっていません.いずれにしてもあと3週間後にはお披露目になります.楽しみですね.



西武系掲示板のオフ会に相応しいバラエティに富んだ内容でした.おまけに西武ライオンズのCS第1ステージ突破のニュースも加わり,本当に盛り上がりました.
ご参加されましたみなさま、どうもお疲れさまでした.
さて3回目はあるのでしょうか?実は昨年末にも13名参加で忘年会もやっており,今回は3回目だったのですが.じゃあ、4回目だ.

撮影:2011.10.30



 ↑この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、10月分全部はこちらからでも
9月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.

               

2011/10/31 AM 12:34:11 | [西武鉄道]

No.1143 雨のちレインボウ get!
10月24日追記:ここ数日来報道されています,我が柏市において高濃度放射線量が測定された問題.私が仕事で週に3-4回通っている場所から500mほどのところです.しかも現場から10m横の道路を通勤で走っています.瞬間的に通過する私は大丈夫でしょうが,朝夕はご老人達がゲートボールを楽しみ,日中は子ども達が遊び回るような場所ですし,周囲は住宅密集地ですのでそちらの方が心配です.ご近所の方は気が気ではないと思います.
最近事件や事故,そして放射能ホットスポットなど,マスコミへの柏市の悪い意味での露出度が異常に高いような気がします.こうなればやはり柏レイソルに優勝してもらわねばなりますまい.


↓ 以下が10.22の記事です.

(画像をクリックすると拡大されます)

朝から雨でしたが,昼前には小止みになっていました.
2097レには6日以来のご無沙汰ですが,その間にはEF510の登板が続いたりしてひょっとしたら,もう?とも思ったのですがその後無事にEF81の運用にもどっています.

今日こそは95号機よ来いや〜,
と念じたら本当に来はりました.いやいや,やれやれ.おーきに.

(画像をクリックすると拡大されます)

柏-北柏 

撮影:2011.10.22



 ↑この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、10月分全部はこちらからでも
9月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.

               

2011/10/22 PM 07:08:33 | [常磐線東北線のEF510/EF81・その他常磐線TXなどの話題]

No.1142 シルバースター「北斗星」を牽く

(画像をクリックすると拡大されます)

昨日浅草橋で最後の113系を撮影する前に,上野駅でEF510-509牽引の上り2レ「北斗星」を撮影しました.夏休み限定運用以降,「カシオペア」は1度も牽いてませんが,こちらは2回目です.(いずれも509号機).

↓ 「草津」「スーパーひたち」との3並び.「カシオペア」運転日には数分間だけ4並びが見られますが,「カシオペア」が10m以上前に停車しますのでうまく撮れるかどうか.

(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 推進回送を後追いで撮影するために一番前にやってきました.前方を見張るラッパ屋さんが乗車してブレーキ管をつなぐので貫通ドアが開けられています.

(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 真っ暗なホームから出て行くEF510の後ろ姿も趣があります.露出が大変厳しいです.こういう時は長玉のニッパチがあるといいとは思いますが,無くてもちゃんと写ります.もちろんノーサンキャーク!

(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

撮影:2011.10.15



 ↑この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、9月分全部はこちらからでも
8月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.

               

2011/10/16 AM 02:46:21 | [常磐線東北線のEF510/EF81・その他常磐線TXなどの話題]

No.1141 房総の113系フィニッシュ

最後の113系,マリ116編成が本日回送を兼ねた団体ツアー列車として津田沼から上越線経由で長野へ向かいました.
朝から強い雨風が吹き荒れ,普通だったら絶対に撮影には行かない天候です,しかしスカ色113系と浅草橋でのスカイツリーとの絡みを撮影できるファイナルチャンスを逃せば,これは一生の後悔になると思い,出かけて来ました.

しかし心配なのは,この天候下でスカイツリーが見えるかどうかということです.常磐線の車内から見ていると,いつもはよく見える松戸-金町間の江戸川鉄橋では全く見えず.しかし天気も若干持ち直したのか南千住でははっきり見えました.浅草橋とは同じような距離なので安心しました.

以下が浅草橋-両国間の隅田川鉄橋を渡る,房総の113系最後の姿です,この右側の岸,両国方は旧下総国.左側の岸,浅草橋側は武蔵の国.かつて隅田川がその境界線でした.ゆえに「両国」ということになります.

つまり,ここでの撮影はほんとうに最後の「房総の113系」の姿を捉えることになるわけです.


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

通過時は雨は小やみになり,傘を差さずにすみました.ここ隅田川テラスで撮影していたのは10名くらい,後の両国橋上に数名いらっしゃいました.途中秋葉原駅ホームには通過1時間近く前というのにかなりの数のファンが出てました.

撮影後,京浜東北線快速で東十条へ向かい,もう一度邂逅できないかと企んだのですが,新宿経由でやってきた113系に上中里で抜かれてしまいました.結局最後は車内からお見送りとなりました.

撮影:2011.10.15



 ↑この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、10月分全部はこちらからでも
9月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.

               

2011/10/15 AM 02:43:50 | [電車・気動車]

No.1140 今日の安中貨物はEF510-510

(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

シルバースターは夏休みの「カシオペア」限定運用以降,1回だけ「北斗星」を牽いた以外は貨物運用に徹しています.
このポイントも夏に較べてサイドに陽が当たらなくなってきました.

本日撮りたて,撮影してからまだ45分しか経っていません.

2011.10.10 北柏-柏



 ↑この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、9月分全部はこちらからでも
8月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.

               

2011/10/10 PM 03:33:44 | [常磐線東北線のEF510/EF81・その他常磐線TXなどの話題]

No.1139 常総線&烏山線
今日は烏山線でキハ40国鉄2トーン2連が先週に続いて走る,とのことでお天気と相談して出かけようかと思っていました.ところが朝のNHKニュースの鉄道情報で「烏山線は車両故障のため,全線で運転を見合わせています」との報.
気動車の車両故障なら運転再開も早いはず.とは思ったもののその故障車両が国鉄色編成であれば,復旧後も走らない可能性があるので逡巡していたところ,「国鉄編成は無事」「50分遅れで運転再開」のネット情報を頂き,一旦下ろした重い腰を再び持ち上げました.
しかし現地まではクルマで2時間以上かかります,ならば,ちょうど通り道である関東鉄道常総線ではキハ350形のお別れ運転が午前中にありますので,これを追っかけながら?下館まで行くことにしました.

↓ 水海道駅の入線シーンです.今日から本格的なさよならマークを掲示.10日が最終日になります.

(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 取手方のマークはは色違いです.

(画像をクリックすると拡大されます)

下館までに2-3回は撮影の予定でしたが,キハが早いのと道がノロイ.最初から下妻以北狙いでバイパスをぶっ飛んで行けば間に合ったと思いますが,並走気味に旧道を行こうと思ったのが大間違い.
追いつかないどころか,どんどん差を広げられてついに1回も途中撮影できませんでした.これはまずい!甘く見てました.

↓ 成果が1カットも無いのでは恥ずかしいので,早く烏山線に行きたいはやる気持を押さえて,折り返しの上りを大宝駅付近で待ち構えて撮影しました.

(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

3年前に撮影した蕎麦の畑,今年はお米が栽培されたようで,すでに稲刈りも終了してました.

さてそのままキハ350を追っかけていたら戻ってしまいますのでそちらは見限り,下館を通って真岡鉄道の蒸機には目もくれず,国道408号を北上して宝積寺へ向かいます.
ところで,平成の大合併で下館市も筑西市へと名を変えていますが,道路方面標識はほとんど事務的に新市名に書き換えられています.しかし新しい市は周辺の他の市町も合併しているので,市域も当然広くなっていますし,市街地も一ヶ所ではなく旧行政区域の中心部に各々存在します.
それをざっくりと「至筑西」「筑西市街」とやられてしまうと,知っているものでもピンときませんし,まして初めて訪れた人には混乱のもとでしょう.

閑話休題:宝積寺に着いたのは13時過ぎ,数10分後には国鉄色の編成が烏山方面からやって来ます.
朝の抑止の影響が気になるところですが,烏山線は両端駅での折り返し時間がたっぷり過ぎるほどありますので,回復運転も容易なはずです.
鴻野山-仁井田間にほんの少しですがコスモスが咲いていたので前景に入れて撮影することにしました.何本かが風で倒れていたので起こしてやり,他の茎と絡めて見栄えを良くします.花にやさしいオジさんです.
花を前景にして撮る場合,どちらかをぼかす撮り方になることが多いんですが,私の場合それは基本的にはNOです.ともかくどちらにもピントが欲しいです.シャッター速度を犠牲にして列車をブラすのも嫌です.感度を犠牲にしてでも絞り込むしかありませんね.
今のコンデジには,同時に何カットもピントを変えて撮影した画像を合成してパンフォーカスにしてくれるものもあるとか.
画質が良いのなら使ってみたいですが,このように花越しに動く列車などはどう処理してくれるのでしょうね.(そんなの無いとのご指摘)

↓ 成果はこんなもんです.道路端なのでここで撮影した人もいるかもしれませんが,私のはちょっと違います.どこが?内緒です.

(画像をクリックすると拡大されます)

↓ さらに花や柿など,小さい秋を探索しながら大金辺りまで沿線をロケハンしましたが,適当なポイントは見つかりませんでした.赤いヒガンバナはよく見かけますし,線路沿いのみごとな場所も発見したのですが,私はこの花が嫌いなんです.被写体にはしたくないのでパスしました.(小塙-滝間のトンネル小塙側です)

そこで先ほど見ておいた下野花岡駅そばのキバナコスモスまでバイパスをぶっ飛んで僅か10分で大金から戻り,折り返しの烏山行を撮影しました.

(画像をクリックすると拡大されます)

↓ これを追っかけて小塙駅付近でもう一度撮影するつもりでしたが,途中工事があり,小塙まで入っていると間に合わない可能性もありますので,滝へ直行.竜門の滝直上の江川の急流を前景に撮影しました.駐車場から走ってギリギリ!

(画像をクリックすると拡大されます)

折り返し列車は16時47分発の小塙駅付近で撮影することに最初から決めていました.これが本日最後の撮影です.30分ほど前に到着した時は夕陽が線路を照らし,素晴らしい光線状態だったのですが,振り返って太陽を見ればもうすぐ山の端に達してしまいます.「秋の陽はつるべ落とし」と云うがごとく肉眼でもその動きが確認できるぐらいです.
結局列車到着の3分前にお隠れになりました.しかし日没直後の光線と云うのはスペクトルが狂い(この言い回しが当たっているかどうかはわかりませんが),意外と良い結果が得られるものなのです.期待しましょう.

この小塙駅の烏山側はほぼ直角のカーブで25‰の築堤を駆け下りてくる,という好ロケーションです.長玉で構えていると,

↓ まず左側面.

(画像をクリックすると拡大されます)

↓ さらに望遠側いっぱいにズーミングして正面を.

(画像をクリックすると拡大されます)

↓ ズームを戻して右側面

(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 標準ズームに付け替えて振り返れば,まだ小塙駅に停車中です.

(画像をクリックすると拡大されます)

ひと粒で4回美味しい小塙駅でした.

撮影はこれでお終い.茂木-真岡-下館-下妻と国道294号をひたすら南下.約3時間かけて帰宅しました.疲れた〜!


撮影:2011.10.8

本編轍楽之路サイトのアクセスカウンターが150万を越えています.来年の3月が10周年ですからお祭りはその時に



 ↑この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、9月分全部はこちらからでも
8月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.

               

2011/10/08 AM 11:19:41 | [電車・気動車]

No.1138 2097レ今日はEF8197

(画像をクリックすると拡大されます)

今日の2097レはEF8197号機の牽引.やはりEF8195レインボー機は私がカメラを向ける日には来ませんな〜.

2011.10.6 北柏-柏

※追加情報,この翌日の10.7、2097レはEF8195牽引!
 10.8はEF510-509シルバースター牽引!!! なんてこったい〜.




 ↑この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、9月分全部はこちらからでも
8月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.

               

2011/10/06 AM 12:32:11 | [常磐線東北線のEF510/EF81・その他常磐線TXなどの話題]

No.1137 安中貨物はEF510-509

(画像をクリックすると拡大されます)

5388レ安中貨物はシルバースター509号機の牽引でした.このアングルの視界を確保するのにススキ数10本の刈り取り作業を強いられました.ここでのススキは雑草ですから文句は云われないでしょう.

上り列車をお城と絡めようとすると,このように貨車は数両しか入りません.ところが今日の編成は黒タキ15600型10両くらい?の後部にさらに茶タキ1200型が10両くらい付き,タンカーばかりの長い編成でした.トキの連結はありませんでした.
いつものように反対側から撮影すれば壮観な編成が記録できたのに残念です.

ここでいつもお城を入れて撮影していますがシルバー機は初めてです.2月の雪の朝に惜しいところで撮り損なったことが,あらためて悔しい思い出として蘇ります.


お昼の2097レはパスしましたが,こういう時に限ってEF8195レインボー機が牽いたようです.

2011.10.2 北柏-柏



 ↑この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、8月分全部はこちらからでも
7月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.

               

2011/10/02 PM 09:38:42 | [常磐線東北線のEF510/EF81・その他常磐線TXなどの話題]










(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.