【安楽鉄道趣味】轍楽之路 Weblog by 寺田牧夫
轍楽之路(てつがくのみち)主宰の寺田牧夫(田駄雄作)が鉄道趣味、旅、写真の話題を中心に私の興味あるジャンルの話や諸事彩々、私のお気楽に写真とともに、脈絡もなく、気ままに、無責任に綴りおきます. 話のタネや酒の肴としておひつまぶしにお付き合い下さい.  同調、訂正、苦情、提案、罵倒などのコメントや掲示板への書き込みお待ちしています. (1ページに最新5つの記事が表示されます.Archives、カレンダーから過去の記事もご覧下さい.) ※各画像への直リンクや営利非営利とも2次使用はご遠慮下さい.(発見された場合はご通報をお願いします)※
[TOP] [RSS] [すくすくBLOG]

No.1122 千葉の113系ファイナル・ラン始まる

(画像をクリックすると拡大されます)

今日は本来の予定がキャンセルになり,ぽっかりと時間が空いてしまいました.今朝4時前にに強い地震で叩き起こされて寝不足のうえ,天気も良くなかったのですが,家でグダグダしているのもつまらないのでクルマにカメラを積んで出かけました.

千葉の113系がいよいよ8月末でリタイヤします.残り24両(4x6)で8両編成が3編成,そのうちの1本が27日からヘッドマークを付けて走っているとのことなんですが,走行線区が総武線,成田線,内房線,外房線と発表されているだけで,どの列車に入るのかまるで判りません.
とりあえず自宅から50分ほどで行ける佐倉あたりまで行けば,何か情報が入るかと思っていたら,何と今日は日中に千葉-成東を何往復もする「成東シャトル」運用でした.引きが良すぎますよ.
約2時間サイクルで往復しますので,夕方まで5回ほど撮影チャンスがありました.

この総武線の沿線は過去にまともに撮影したことがありませんので,場所探しのために今日は佐倉-成東間の踏切は8割り方渡ったと思います.
しかし113系をこんなに真面目に撮ったのは初めてです.

↑ 日向-八街
↓ 八街-日向


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 日向駅 ホームを全力疾走している彼らは,この電車の進入をホーム端で撮影後に私の居る跨線橋を駆け上り駆け下り,そのまま乗車して行ってしまいました.若いって素晴らしいですね.


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 佐倉-南酒々井


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 南酒々井-佐倉


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 南酒々井-佐倉 113系通過時に突然草影から月光仮面のオジさんが飛び出しました.唖然!声も出ません.あそこは道路でも畦道でもないのですよ.まさかあんな処から,信じられませんでした.一応絵面はまとまっているので消しませんが,どうせだったら馬に乗った鞍馬天狗でも出てきてほしいです.
どうぞ笑ってやって下さいまし.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ ヘッドマークはステッカーです.


 (画像をクリックしても拡大されません)

あと1ヶ月ですが,ぜひ運用スケジュールを教えて頂きたいものです.判らなければ朝の千葉駅で見張っていなければなりません.
ヒマワリ畑で撮影したかったですね.

参考までに,113系が充当される可能性のある運用です.責任は持ちませんが,とりあえずこれらの列車を当たってみたらどうでしょうか.

総武本線・成田線

A581

(幕張車両センター)-回送385M→千葉19.37-385M-銚子21.22

A582
銚子5.51-430M-(成田709-17)-7.51千葉
千葉8.04-1331M-成東8.58
成東9.34-1340M-千葉10.28
千葉10.41-1343M-成東11.36
成東12.09-1350M-千葉13.00
千葉13.14-1353M-成東13.58
成東14.08-1358M-千葉15.01
千葉15.10-1361M-成東15.55
成東16.04-1366M-千葉17.04
千葉17.10-1369M-成東18.02
成東18.08-1374M-千葉18.59
千葉19.04-1381M-成東19.52
成東20.01-1386M-千葉20.47
千葉20.53-389M-銚子22.31
A583
銚子6.25- 432M-(成田746-47)-8.26千葉
(東千葉留置)
千葉17.36-371M-銚子19.19(成東経由)
銚子19.40-390M-千葉21.28(成東経由)
千葉21.36-393M-銚子23.16(成東経由)

A584
銚子5.08- 426M-(成田6.29-31)-千葉7.04
千葉7.09-1429M-成田7.41
成田8.06-1434M-千葉8.20
(東千葉留置)
千葉9.43-1339M-成東10.31
成東11.12-1346M-千葉11.59→回送1346M-(幕張車両センター)



内房線・外房線
A589


(幕張車両センター)-回191→千葉15.31-191M-木更津10.10
木更津16.29-196M-千葉17.12
千葉17.18-277M-勝浦18.55(外房線)
勝浦19.18-294M-千葉20.53(外房線)
千葉21.09-1147M-木更津21.48
木更津21.57-1146M-千葉22.36
千葉22.49-1155M-木更津23.28

A590
木更津6.54-132M-千葉7.36
千葉7.39-141M-君津8.28
君津8.33-148M-千葉9.22
千葉9.32-155M-木更津10.12
木更津10.24-162M-千葉11.06
千葉11.13-167M-君津12.02
君津12.32-176M-千葉13.26
千葉13.29-179M-木更津14.11
木更津14.42-186M-千葉15.27
千葉15.42-265M-茂原16.21(外房線)
茂原16.43-276M-千葉17.23(外房線)
千葉17.34-1125M-館山19.36
館山19.50-1142M-千葉21.37
千葉21.41-1223M-上総一ノ宮22.28
上総一ノ宮22.58-1228M千葉-23.45
千葉0.09-121M-木更津0.48

A591
木更津5.04-125M-館山6.18
館山6.29-140M-千葉8.25→回送140M-(幕張車両センター) 



※当分の間コメントはテキスト掲示板の方へお願いします.



 ↑この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、7月分全部はこちらからでも
6月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.

                 | Comment(2) | TrackBack(0) |


2011/07/31 AM 01:11:57 | [房総の鉄道]

No.1121 銀銀パラダイス(5) 並んだ〜万歳!
まさかすぐに銀銀パラダイスの次章があるとは,思いもしませんでした.


(画像をクリックすると拡大されます)

先日に続いてシルバースターがダブル就行しました.今度は機関車がテレコになり,「カシオペア」にEF510-509号機.「北斗星」がEF510-510号機です.
それにしても巡り合わせとはいえ,最近専用色が牽引する確率が急に高くなっています.

26日の下りは仕事で撮影できませんでしたが,返しの本日28日朝は前回と同じく昼からの仕事なので,午前中はフリー.こちらの巡り合わせもなかなかです.もちろん目的は前回遅延で果たせなかった上野駅での銀銀並びです.

↓ やはり上野駅での待ち伏せでは能がないので,EF510-509の8010レ「カシオペア」は日暮里で撮影しました.ここは晴天だと高層ビルの影が線路にかかってしまうので,今日のような曇天の日が狙い目です.もちろん空はカットするのが曇天俯瞰のセオリーです.
定時でやって来ましたが,左後方から新幹線200系が追っかけてきてます.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ すぐに京浜東北線電車で上野駅へ.夏休みになったので子どもの姿も多いですが,先日も見かけたようなメンバーの同業者さんたちが並んでいます.
「北斗星」到着のアナウンスに彼らから拍手が沸きます.ついにその時は来ました.いい歳してワクワクしますね.EF510-510牽引の「北斗星」到着です.銀銀並びは昨年のEF510-500運転開始以来初めてのことと思います.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 並んでいる時間はわずか5分.いろいろなアングルで撮影したいですが,人が多くてなかなか希望ののポジションがとれません.あっという間に時間が過ぎて行きます.


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

↑↓ ブロワーの音が大きくなってEF510-509がバックを始めます.両機は停車位置がずれていますのでこの動き出した時がシャッターチャンスになります.こちらも早くからそれ狙いで構えている方々が居られましたので,その前にしゃがんで撮らせて頂きました.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ ほぼ同じ位置に並んだ瞬間です.銀銀並びは次回は何時になるんでしょう.案外またすぐかもしれませんね.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 実は「北斗星」に続いて隣のホームにこんなのが入線してきたのに気が付いていました.何とかこちらも絡めて撮影したかったですが,如何せん時間不足でした.
ほんの1-2分ですが,上野駅地平ホームに特急が4本並ぶ瞬間が存在します.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 「北斗星」推進回送は再び日暮里で撮影しました.


(画像をクリックすると拡大されます)

この初めての銀銀並び,当ブログでは予告できませんでした.次回情報が入りましたら,お報せできるように努力します.しかし私とて特別な情報網を持っているわけではありません.このネット時代,多少の手間ひまをかければ,かなりの情報を手にすることができますよ.自分で調べて,予測して,期待通りの成果が得られるならば,その喜びはひとしおのものがあります.

【追加情報】今夜(7.28)の8009レ「カシオペア」もシルバースターEF510-510号機がとんぼ返りでの牽引で北へ向かいました.1レ「北斗星」はEF510-502です.
これで前日の安中貨物の牽引機が翌日の8009レを牽引すると云う法則は破られたことになります.
折り返し上野着は土曜日(7.30)の朝です.2回連続での専用色での牽引ですが,まさか限定運用になった,なんて話はないですよね.
そんなことがあれば嬉しいですが,逆に安中貨物の牽引や銀銀並びが見られなくなるのも面白くありません.

【さらに追加情報】7.30も8009レは509号機が牽引しました.どうやら昨年と同じく夏休み期間中はカシオペア色が限定牽引する.という噂は本当なのかもしれません.

※当分の間コメントはテキスト掲示板の方へお願いします.



 ↑この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

next

>[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、7月分全部はこちらからでも
6月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.

                 | Comment(2) | TrackBack(0) |

2011/07/28 PM 10:42:57 | [常磐線東北線のEF510/EF81・その他常磐線TXなどの話題]

No.1120 E4のベストアングルかな?
7.25追記:多分明日の下り「カシオペア」は509号機の登板です.巡り合わせとはいえ,最近よく専用機が牽きますね.
今は夏休みの隔日運行になってます.通常の曜日別の運転ではありません.運転日に注意して下さい.ちなみに今度の日曜日上野着の上りはありません.


以下が7.24の記事です.

明日から3チャン・10チャン・12チャンが無くなります.いまだにリモコンのボタンを押す時に迷います.でもどうしてスカイツリー営業開始まで待たないのでしょうね????????
NHKが3チャンで,教育テレビが1チャンだったころを覚えている人も少ないでしょうね.最初は3と4と6しかチャンネルはありませんでした.日中はお休みでしたし,全部のチャンネルで相撲をやってました.分解写真でもう一度.

某国新幹線追突転落事故ですと・・・・.(不謹慎発言じゃあないですよね)
テレビで見た限りではアルストーム系(実はイタリア)か,ボンバルディア系(実はドイツ?)の車両みたいです.(後日追加:停車していたのがボンバルディア系のCRH-1B形,ボン社は脚が出なくなる飛行機で有名で,カナダに本社がありますが鉄道車両部門はドイツにあります,後がJR東(川重)系のCRH2E形だったようです,最後にEが付くのは寝台車編成です)
年間何千kmというペースで突貫工事で建設されたあちら版新幹線.車両や運行システムは言葉や習慣の違う各国の五目ご飯というかごった煮状態の技術が採用されてます.関係するエンジニアや,オペレーターも相当な人数が短期間に養成されたものと思いますが,そのクオリティは如何ばかりなものでしょう?ソフト面でもハード面でも短期間で完成習熟されるとは,あまり信じている人はいないそうです.何しろベテランという人たちが存在しないのですから.

これはこちら版新幹線です.

(画像をクリックすると拡大されます)

↑ 普段は見えない景色を飛び道具(脚立とも云う)を使って覗いてみると.全長400m以上のE4系の16両編成がこの程度.あと2m.いや1m上から撮りたいですけど天井があるので無理です.
ここで「はやぶさ」を撮ってみましょうか.低い車体なら写り方も違うでしょうね.

※当分の間コメントはテキスト掲示板の方へお願いします.



 ↑この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、7月分全部はこちらからでも
6月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.

                 | Comment(2) | TrackBack(0) |

2011/07/24 AM 12:44:20 | [新幹線]

No.1119 銀銀パラダイス(4) 並ばなかった〜残念!

7.23追記:明日24日はヒガハスなどで専用色牽引「カシオペア」撮影後に,烏山線(順調に回れば国鉄色2連が終日運転,保証しません)に行かれるのはどうでしょう?

上越線C61はD51が代走です.ご注意ください.
私は朝から仕事が入ってますし,体調が今ひとつなのでどこにも行けません.

7.20追記:明日の安中貨物はEF510-510.と云うことは22日金曜日の下り8009レ「カシオペア」,またもEF510-510が牽くかもよ〜ん.違ったらごめんなさい.→ビンゴでした.
また日曜日の上り「カシオペア」は510号機です.


以下が7.17の記事です.
本日朝から上野へ行ってきましたが,残念ながら「北斗星」遅延のため銀銀の並びは実現しませんでした.また次の機会を待ちましょう.

↓ 10人近くが待つ鴬谷へ8010レ「カシオペア」5分遅れで到着しました.率いるはもちろんEF510-510.1日ぶりのご対面です.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ すぐに上野駅へ回ります.こちらは数十人がカメラを構えて賑わっています.みなさん2両のシルバースターを捉えようというアングルでねらっています.
ところが2レ「北斗星」はやって来ないまま,無情にもEF510-510はバックをはじめてしまいました.「残念」と溜息が漏れます.



(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 再び鴬谷の同じ場所に戻ってきました.炎天下の中で待つこと30分以上.EF510-509牽引2レ「北斗星」が約45分遅れで漸くやって来ました.最初は5-6人いた同業者さんも暑さに耐えきれず,私ともうお一方になってしまいました.
鴬谷駅のホームを見ると京浜東北線が停車しています.ホーム組はアウト!ですね〜.他人の不幸を笑うなかれ.私も一昨日尾久でやられたばっかりですからね.しかもこの列車の往路です.            



(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 2レ「北斗星」の推進回送は日暮里でスカイツリーをバックに撮影しました.山手線に被られかけましたが何とかセーフでした.



(画像をクリックすると拡大されます)


定時であれば,その後に「はやぶさ」もギリギリ撮影できるはずでしたが,まあそれはこれから何時でもいけますからね.欲をかいたらキリがありません.

これで銀銀パラダイスは完全に終了です.お付き合いいただきありがとうございました.またシルバースター機の登板が事前に判るようでしたらお報せするかもしれません.私としては「カシオペア」を北の方で捉えてみたいですね.青い機関車はno thankyou です.

※ところであらためて各写真を見て気が付きましたが,509号機と510号機は機関車の向きが1エンド、2エンド逆でした.以前の写真で確認すると結構バラバラでした.貨物運用であちこち回っていると,向きが変わってしまうんでしょうね.EF81やEF64でもそうでしたが全然気にしてないようです.

※当分の間コメントはテキスト掲示板の方へお願いします.



 ↑この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、7月分全部はこちらからでも
6月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.

                 | Comment(2) | TrackBack(0) |

2011/07/17 PM 12:18:06 | [常磐線東北線のEF510/EF81・その他常磐線TXなどの話題]

No.1118 銀銀パラダイス(3) 安中貨物どころかカシオペアも北斗星も

「明日はもう撮りません」と書いた昨日の記事の最後に「EF510-500番台の運用に関してある法則を見つけた」と伏線を張っておきました.それは最近の運用を見ていると下り8009レ「カシオペア」の牽引機は,前日に泉から田端まで5388レ通称「安中貨物」を牽引したEF510が必ず担当している.という法則です.
と云うことは,今日の「カシオペア」牽引機は待望の専用色シルバースターのEF510-510になるではないですか.最近全くと云っていいほど専用色が「カシオペア」を牽引していませんでしたし,当然撮影のチャンスもありませんでした.スカイツリーを絡めて撮れる下りの牽引機がシルバースターだと特定できるとは大変喜ばしいことです.

本当に幸いにも今日は(も?)午後から空いてましたので,クルマに2台の脚立を積んで灼熱の都内へと出かけて行きました.ちょっとこの暑さの中,歩きでは脚立抱えて行く気になりません.
明治通りで尾久駅前に到着する直前,通りからも一瞬見える出発線のカシオペア編成にはシルバースターが連結されているではないですか!ビンゴです.
発見した法則に100%自信はありませんでしたし,そんな法則など何かの要因があれば簡単に破られるでしょうから,この目で確認した時は実際嬉しかったです.


(画像をクリックすると拡大されます)

↑ 15時10分頃尾久駅ホームに入ると,ちょうど「北斗星」編成の24系客車がDE11に牽かれて出発線に入線して来ました.
出発線には左から
■ 8009レ「カシオペア」EF510-510+E26系客車,
■ 「ホームライナー鴻巣・古河/能登」用の485系,しかも先頭はもと北海道用の珍車クハ481-1508.
■ 1レ「北斗星」用の24系25形,
■ 2021レ「あけぼの」用の24系.
と千両役者達がそろい踏みです.

↓ もちろんバックには開業準備に忙しい東京スカイツリーが聳えたちます.この並びは推回8009レが出発する15時24分まで約10分間見られます.


   (画像をクリックすると拡大されます)

↓ 「北斗星」編成を牽引してきたDE111032が機回しされてきました.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 「北斗星」との並び.さてこちらは何号機が牽引するでしょうか?


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 15時24分推進回送が出発して行きます.構内を出て行くところを遠眼鏡で覗きます.


   (画像をクリックすると拡大されます)

8009レは尾久駅付近で撮影の予定ですが,まだ1時間近くあるので上野駅へ行ってみます.
途中電車内から田端運転所の機関車溜まりを見ると,もう1両のシルバースター機EF510-509にヘッドマークが付いているじゃあないですか!何と本日の1レ「北斗星」もカシオペア色機の牽引であることが判明しました.EF510-500が特急牽引を始めて約1年ですが,同日の両機牽引は初めてではないでしょうか?テンション上がります.

↓ 駅撮りとしては最悪の撮影場所なんですが,上野駅で撮影できるチャンスもあまりないので押さえとしてシャッターを切ります.mr. ナルシスト氏も写ってます.


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


   (画像をクリックすると拡大されます)

↓ 再び尾久駅へ戻り,昨年も撮影した線路脇の道路から脚立に載って撮影しました.この場所フェンスの上にバラ線が3条も張られてしまい,大変撮りにくくなりました.バラ線から我が身を防護するために何本ものタオルが必需品です.
スカイツリーが634mになってから,この瞬間を待ち続けました.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ あの209系,いつまで居座るんでしょう?邪魔です.209系が隠れる次のカットでは機関車正面に架線柱の影がドーンと入ってしまいアウトでした.このカットもスカート部分に架線柱ビームの影が来てます.
これで8009レ「カシオペア」の撮影は終了です.


(画像をクリックすると拡大されます)

しかし,1レも509号牽引なのでまだ帰りません,とりあえずは別の場所のロケハンとその近所の駐車場探し(次回も脚立を持って行きたいため)をして時間をつぶします.1レは19時3分発なのでもう暗くて撮影できないかもしれませんね.

↓ 18時10分すぎに運転所の方からEF510-509が現れます.日没直前の斜光線に照らされています.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 客車に連結される直前です.めずらしくヘッドライトが点いてます.スカイツリーも日没直前が一番奇麗に光ります.


   (画像をクリックすると拡大されます)

↓ 尾久駅ホームの眼前に展開される光景なのですが,実は意外と遠いんです.このカットでも焦点距離は135mm(35mm判換算で約200mm)です.それ以上のアップは300mm付近も多用しています.ホームなので三脚も使えず,フレームからスカイツリーの天辺を外さないように構えるのは結構大変です.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ こちらは300mm+若干のトリミングです.電柱が多いのでホームを行き来しながら場所を決めます.機関車の正面とスカイツリーが電柱に重ならないポイントは意外に少ないです.
しかもこの時間だと3-4分毎に下り電車が来ますから突然視界を電車に遮られたりします.もちろん黄線の外には出てませんのでタイフォンを鳴らされることもありません.


(画像をクリックすると拡大されます)

18時39分の推進回送の発車時間間近です.日没時刻は19時少し前のはずですが,すでに陽の力は弱くなってますね.発車が少し遅れたので41分発の下り電車に被ってしまいました.


(画像をクリックすると拡大されます)

そして次に「カシオペア」と同じ構図で「薄暮の中を行く1レ.スカイツリーバックで」.のスペシャルメニューをお届けするはずでしたが,下り電車が少し遅れたため見事に被りんこ.最後の最後にガックシでした.

ところで,お気づきかもしれませんが17日日曜日の朝の上り「カシオペア」「北斗星」ともこの折り返し運用.2列車が雁行して上ってきます.遅延しなければ上野駅での並びが見られます.
シルバースター・フリーク(でしょう)の私としてはぜひとも押さえておきたいカットですが,さてどうしましょう.最近お疲れ気味ですし,昼からお仕事なので行けることは行けるんですが.


まあ,今週はEF510-509とEF510-510に振り回された銀銀パラダイスでした.お疲れさま.明後日もあるかも・・・・.

※当分の間コメントはテキスト掲示板の方へお願いします.



 ↑この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、7月分全部はこちらからでも
6月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.

                 | Comment(2) | TrackBack(0) |


2011/07/15 PM 02:02:09 | [常磐線東北線のEF510/EF81・その他常磐線TXなどの話題]

No.1117 銀銀パラダイス(2) 連日,灼熱の安中貨物撮影
ギンギラギンに燃える太陽の下,本日も昨日に続いてシルバースターがやってきました.

↓ まずは12時30分通過の2097レ,ここはこの時間に(私が)この辺りを通過することが多いために,最近はまめに記録しています.今日は暑いのでさぼって大堀川で撮りました.春の桜の時分はサイドに陽が当たりますが,この季節はだめですね,いつもは釣りをしているオジさんが何人か居ますが,さすがに今日は無人でした.
EF81は昨日の予想通り80号機でした.実は80号を予想しておきながら,95号機狙いでサイドからの構図にしたのですがそちらは残念でした.


(画像をクリックすると拡大されます)

そして安中貨物5388レの時間にまた昨日と同じポイントにやって来ました.
昨日あんなに詳しい撮影地ガイドを書いたのに,本日確認できた同業者は2人だけでした.ウチもまだまだですね.でもここではなくても常磐線沿線の何処かでカメラを構えた人は何人もいると思います.そういえばこのブログもおかげ様で7年目に突入しています.

↓ 北柏で通過待ちの特急がディレイでしたのでこちらも5分ほど遅れてましたが,牽引機は予定通りEF510-510で来ました.2日連続同じアングルでは能がないので,今日の撮影は線路を跨ぐ陸橋のアプローチ部分からです.昨日のポイントの真後ろの上です.
まずは線路に映る架線柱ビームの影の手前でシャッターを切った1枚です.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 続いて架線柱ビームの影が機関車サイドの星のマークの後に来るまで引っ張りました.右奥にはクルマが1台駐車しているので,それをカットするためこれ以上右にカメラを振れません.手前の下り線の架線が機関車にかかるのは気になりますが,ヘッドライトだけは間から顔を出してくれました.まあ自己採点で80点くらいですね.


(画像をクリックすると拡大されます)

今日は田端で北斗星色の513号機にリレーしたようです.明日はもう撮りません.でもEF510の最近の運用を見ているとある法則を発見しました.これが正しいかどうかは結果で判ります(何云ってるんだろう?)

※当分の間コメントはテキスト掲示板の方へお願いします.



 ↑この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、6月分全部はこちらからでも
5月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.

                 | Comment(2) | TrackBack(0) |

2011/07/14 PM 06:42:19 | [常磐線東北線のEF510/EF81・その他常磐線TXなどの話題]

No.1116 銀銀パラダイス(1) 本日,灼熱の安中貨物撮影
本当に暑い日中ですが,安中貨物こと5388レをシルバースターEF510-509が牽引とのことなので,お気軽ないつものポイントにやって来ました.学生さんが休みに入ったのか,今日は5-6人の方がカメラを構えていました.誰でしょうね.ここを教えちゃったのは.

滞在時間はわずか5分ほどでしたが,
↓ まず目の前で「フレッシュひたち」653系と残り数本となった203系が離合しました.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ すぐにメトロ16000系が来ました.この第6編成から正面の非常ドア(絶対に貫通ドアではないですよ!)が左にオフセットされて,少しご面相が変わりました.こちらの方が車体幅が広く見えて好印象です.正面の連結器が少し引っ込んでいるようで,そのままでは連結できなさそうです.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 遠く陽炎の中にEF510-509が見えましたが,その瞬間下り電車が手前線を走り抜けます.
でもあのカーブまで5-600m以上ありますので,心配することありません.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ そして目の前の絶好ポイント.ほとんど影の映らない完全順光線.僅かなアウトハイから捉えられます.良い処でしょう.もう少し貨車が多い方がいいんですが,運転再開後はまだ少なめです.


(画像をクリックすると拡大されます)

パンタグラフの上側が少々キツいのは,上の作例を見て頂ければ判るように,歩道橋を避けてフレーミングしたからですが,無理に避ける必要もないかもしれません.

例のお城の真ん前です.お城を入れたければ線路の反対側から撮れますが,晴れてればもろ逆光です.
北柏駅から1km少々.柏駅からなら1.5km少々の距離ですが,線路沿いの道は無いので迷わないようにして下さい.目標はお城=マリアチャペルです.タクシーは「マリアチャペル」と云えば一発でこのポイントの前に連れて行ってくれます.
こんなの出すとまた同業者が増えちゃうかもしれませんが、実はこの場所,それほど多くのカメラマンを受け入れるキャパがありません.このポイントが一杯だったら,写真に写っている歩道橋の階段から撮影できます.歩道橋の上は上り列車に対しては架線柱が邪魔になります.(なにガイドしてるんでしょうね)
ひとつだけ,この辺り柏警察署が近いので白黒パンダがよく巡回しています.ガードレールに登ったりして目立つと職務質問されるかもしれません.
また横は住宅地ですので,友人同士で大声で話し合わない方が良いです.まあこれはどこでも同じことですが.

509・510のシルバースターコンビ,この安中貨物や「北斗星」運用にはたまに入りますが,肝心の「カシオペア」には最近全く入っていません.

レインボウ機EF8195は現在宇都宮常駐予備機を外れ,田端に戻ってきましたので,2097レの運用に入るかもしれませんね.

20時に追記:なんと509号機を田端でリレーしたのは510号機でした.初めての銀銀リレーです.と・云・う・こ・と・は・っと!明日の5388レ安中貨物泉-田端間の牽引機は連日のシルバースター510号機です.明日も午後はヒマなんですけど何か?

読み直してみると何か情報が足りませんね.5388レのこのポイントの通過時間は14時45分です.12時30分通過の下り2097レ,明日はEF8180かな?これは判りません( ビンゴ!でした)
明日は何人来てるか見に行ってみようかな?

6月14日と7月3日に撮影した「いすみ鉄道紫陽花の季節/乗ってきました」の2編を本編にアップしています.今回はキハ52と紫陽花とのコラボや,キハ52車内の懐かしい1960-70年代の中吊りポスターなどを紹介しています.こちらからどうぞ.
よろしければご笑覧ください.



※当分の間コメントはテキスト掲示板の方へお願いします.



 ↑この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、6月分全部はこちらからでも
5月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.

                 | Comment(2) | TrackBack(0) |

2011/07/13 PM 06:48:42 | [常磐線東北線のEF510/EF81・その他常磐線TXなどの話題]

No.1115 異国情緒,七夕にちなみ
7.9追記:先日のC6120の写真についてWEB拍手の方にメッセージを頂いた方,メルアドが判らずお返事のしようがありませんので、maxess.terada1@dream.comまでメールを頂ければと思います.

7.8追記:紫陽花のネタで新コンテンツを作制作中ですが,なんと梅雨が早くもあけてしまいそう.まいったな〜.


毎度お馴染みの柏-北柏お城ポイントの常磐線2097レ、あいも変わらずEF81旧北斗星色たちが頑張っています.七夕の夜にちなみ,三連発でご覧頂きましょう.
最近この運用にEF510は入っていません.

↓ 6月21日EF8181.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 7月1日EF8197.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 本日(7月7日)はEF8180でした.国鉄復活色の緑色コンテナが2ヶ入ってますね.


(画像をクリックすると拡大されます)

レインボウ機EF8195は現在宇都宮常駐予備機になっていますので来ませんね.
現在稼働中の田端区のEF81は80・81・95・97・98・133の6両だけかと思います.

※当分の間コメントはテキスト掲示板の方へお願いします.



 ↑この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、6月分全部はこちらからでも
5月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.

                 | Comment(2) | TrackBack(0) |

2011/07/07 PM 10:29:01 | [常磐線東北線のEF510/EF81・その他常磐線TXなどの話題]

No.1114 パワフル×スマイルちばフリーパス

(画像をクリックすると拡大されます)

http://www.jrchiba.jp/news/pdf/20110630pasu.pdf
http://www.jrchiba.jp/event/campaign/pdf/20110630.pdf

JR東日本千葉支社では、小湊鉄道株式会社、いすみ鉄道株式会社、銚子電気鉄道株式会社と連携し、「ちば」へのおでかけに大変おトクなきっぷ
パワフル×スマイルちばフリーパス
を期間限定で発売するそうです.千葉県外ではあまり報道されないかもしれませんので、ご紹介します.

千葉県内(一部茨城県を含む)のJR線・小湊鉄道線・いすみ鉄道線・銚子電鉄線が一日乗り降り自由で大人1,800円、小児900円の大盤振る舞い! 
千葉県外の人は市川か松戸まで行かないと買えないのが欠点ですが,それを差し引いてもお得感があります.地下鉄で西船橋や本八幡まで出て購入する手もありますね.
ちなみに、私への購入郵送依頼はお断りします.
まとめて注文を取って2300円くらい頂けば儲かりそうですが.

参考までに,
小湊鐵道1日フリー乗車券1700円 JR市川-五井片道運賃650円
いすみ鉄道1日フリー乗車券1000円 JR市川-大原片道運賃1450円
房総半島横断乗車券(小湊鐵道・いすみ鉄道直通五井-大原片道)1600円(フリーではありません)
銚子電鉄1日乗車券「孤廻手形」620円 JR市川-銚子片道運賃1890円

JR特急や、いすみ鉄道の急行(キハ52)にも別途料金を支払えば乗車できます.

昨日は大多喜にクルマを置いて,午後便のキハ52急行「そと房」に初めて乗車してきました.
座席のモケットをエンジから国鉄時代の青に張り替えたばかり.往復とも10数名のお客さんで、窓を開けて快適に往復してきました.
ビールを呑みたいところでしたが,帰りの運転がありますので断念残念.
22日と29日(金)の夕刻にキハ52使用のビール列車の運転があるようですが,このキップを使って行く手がありますね.


(画像をクリックすると拡大されます)



 ↑この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、6月分全部はこちらからでも
5月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.

                  | Comment(2) | TrackBack(0) |

2011/07/04 AM 10:42:56 | [房総の鉄道]










(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.