【安楽鉄道趣味】轍楽之路 Weblog by 寺田牧夫
轍楽之路(てつがくのみち)主宰の寺田牧夫(田駄雄作)が鉄道趣味、旅、写真の話題を中心に私の興味あるジャンルの話や諸事彩々、私のお気楽に写真とともに、脈絡もなく、気ままに、無責任に綴りおきます. 話のタネや酒の肴としておひつまぶしにお付き合い下さい.  同調、訂正、苦情、提案、罵倒などのコメントや掲示板への書き込みお待ちしています. (1ページに最新5つの記事が表示されます.Archives、カレンダーから過去の記事もご覧下さい.) ※各画像への直リンクや営利非営利とも2次使用はご遠慮下さい.(発見された場合はご通報をお願いします)※
[TOP] [RSS] [すくすくBLOG]

No.1070 2010年の成果
昨年はお休みしてしまった年内成果のベスト10ですが,なかなか甲乙が付けられません.ブログにアップしたものの中から気に入っているものを羅列してみました.

(今回は拡大画像どうしのリンクはありません.拡大画像はお手数ですが1点づつブラウザを閉じて下さい)


     (画像をクリックすると拡大されます)

     ↑ 12.4 都電荒川線荒川区役所前-荒川2丁目


(画像をクリックすると拡大されます)

↑ 11.21 秩父鉄道白久-三峰口


      (画像をクリックすると拡大されます)

     ↑ 11.5 東武伊勢崎線業平橋-曳舟


(画像をクリックすると拡大されます)

↑ 10.28 尾久車両センター 換算450mm、1/15sec. 手持ちです.(技能賞)


(画像をクリックすると拡大されます)

↑ 10.14 鹿島線香取-十二橋


(画像をクリックすると拡大されます)

↑ 9.27 流鉄小金城趾-幸谷


(画像をクリックすると拡大されます)

↑ 8.13 内房線館山-九重


(画像をクリックすると拡大されます)

↑ 8.4 宇都宮線上野-尾久


(画像をクリックすると拡大されます)

↑ 7.21 宇都宮線蓮田-東大宮


(画像をクリックすると拡大されます)

↑ 6.21 鹿島線潮来-延方


(画像をクリックすると拡大されます)

↑ 6.6 都電荒川線町屋-町屋2丁目


(画像をクリックすると拡大されます)

↑ 4.18 流鉄幸谷-小金城趾


(画像をクリックすると拡大されます)

↑ 4.9 関東鉄道常総線黒子駅


     (画像をクリックすると拡大されます)

     ↑ 3.17 浅草ビューホテル27Fから


(画像をクリックすると拡大されます)

↑ 2.2 総武本線新小岩-市川


(画像をクリックすると拡大されます)

↑ 1.15 東海道新幹線浜松町貿易センタービル 500系

以上16点になってしまいました.順位付けの腹案はありますが,迷うところもありますのでやめておきます.(ドングリの背比べ?かも)

まもなく2010年も終わります.本年も当サイト・ブログをご覧頂きましてありがとうございました.2011年もよろしくお願いいたします.
みなさま良い年をお迎えください.
撮り初めはいつでしょう?



 ↑この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、12月分全部はこちらからでも
11月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.

(コメントはコメント掲示板へお願いいたします)



2010/12/31 PM 11:23:45 | [雑記・雑感・ぼやき・ほざき]

No.1069 宵の酔い撮影は良い好い
大晦日の早朝にご覧頂いた方への「早起きは三文の得」情報です.本日朝に上野到着の"カシオペア"の牽引機は,専用色EF510-510号機,シルバースターの予定です.2010年の撮り納めに如何でしょうか? ヒガハスにでも行きたいところですが,現在午前3時.いまだに起きていて呑んでいますので,とてもとても無理です.



(画像をクリックすると拡大されます)

数日前ですが,23日は某掲示板のオフ撮影会&忘年会ということで,静岡からご参加の Yさんをはじめ,延べ7名の方々と久しぶりにワイワイやってきました.
こんな時は作品作り,というよりも旧交を温めるのが第一優先で,都電荒川線沿線を歩き回りました.
荒川車庫では25日から運転予定の8800形の新色2色や,保存車の6000形なども裏の方から垣間みることが叶いました.

18時過ぎに呑み会も終了して解散となりましたが,同じ上野方面へ帰るKさんと画策して,もうすでに真っ暗な鴬谷の陸橋上に久しぶりに立ちました。狙うのはもちろん1レ「北斗星」です。

↑ Kさんが正面の構図を取られましたので,私はサイドからの強引流し.適度のアルコールのために大胆になっています.かなり暗くて無理矢理画像を作りましたのでノイズが目立ちますが,気にしません.これくらいのスピードだと流し撮り成功の確率も高いですね.

↓ 3分前,露払いの「あかぎ」は湘南色が先頭でした.


(画像をクリックすると拡大されます)

カメラを振る普通の流し撮りも,ズーム流しも頻繁にやっていると,通常の静止画撮りの時もつい同じように動かしてしまいがちです.その辺は精神の鍛錬が必要ですね.

翌日はお仕事というKさんとは上野駅でお別れしましたが,まだ宵の口.無意識に私の手は懐から携帯電話を取り出していました.はて?

撮影は2010.12.23

本年の総決算,年内にまとめられますことやら.何か今年は近場ばかりですが,スカイツリーを主に結構撮影しています.



 ↑この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、12月分全部はこちらからでも
11月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.

(コメントはコメント掲示板へお願いいたします)



2010/12/25 AM 07:47:58 | [雑記・雑感・ぼやき・ほざき]

No.1068 今はもう未来の常磐線
最近テレビのワイドショーなどで,話のはじめに「だから・・・」を接頭語のように(口ぐせで)付けるコメンテーターさんが目立ちます.何が「だから」なのか判りませんが,とても気になります.(「なんでそんなこと判んねーんだよ〜ん」てな感じでしょうか)
原監督が紀元と云われる「そうですね〜」やゴジラ松井の「う〜ん」などその後多くの方に伝染しています.まっことに聞き苦しいですね.
昔は「いわゆる何チャラ」とか「謂わずもがな云々」なんて頭に付ける人もいましたが,最近はあまり聞きません.かく云う私も「要するに」なんて付ける癖があります.



(画像をクリックすると拡大されます)

↑ 東京メトロ16000系電車を初めて常磐線で見ました.
↓ 続けてJRE233系2000番台も来ました.


(画像をクリックすると拡大されます)

どっちも前面はインパクトありますが,サイドは平凡ですね.幅広車体ではないE233は貧相な感さえあります.雨樋なんか何処かに隠して,張り上げ屋根風なデザインにしたら格好良いんですがね〜.
撮影は2010.12.17 松戸駅

特急も651系・E653系から新型に置き換えられるそうです.過日の旧型国電や,成田線乗り入れのC57牽引客車列車の時代を知っているのは,結構なお年の方ばかりとなりましたね.



 ↑この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、12月分全部はこちらからでも
11月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.

(コメントはコメント掲示板へお願いいたします)



2010/12/18 PM 02:18:16 | [常磐線東北線のEF510/EF81・その他常磐線TXなどの話題]

No.1067 「カシオペア」運転再開

(画像をクリックすると拡大されます)

昨日の追記のように,本日から「カシオペア」が2ヶ月ぶりに運転再開となりました.寒かったんですが,良い天気に誘われて様子を見に行ってみました.
まずは尾久駅で牽引機の確認です.昨日は希望的観測でカシオペア色のEF510-510を予想しましたが,これがビンゴ!先日の「北斗星」の同じく510号機の牽引も予測しましたから,私のカンはまんざらでもありませんね.
再開後の運用は以前と同じく,北斗星色と共通運用になるのか気になるところです.それにしても509号機はどうしてしまったのでしょうか?(と思ったら,上の画像をよく見ると右奥に写っていますね)

↑ 514mになった東京スカイツリーをバックに,夜行列車群が並びます.
↓ 「北斗星」編成を牽引してきたDE10と並びます.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 偶然にもEF81の旧カシオペア色車が奥に留置されています.運用を外れたEF81が並んでいるのが電車内から確認できます.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 毎度のことですが,電柱の処理とスカイツリーのよく見えるアングル決めが難儀です.ちなみにこの時にホームから撮影しているファンは皆無でした.


     (画像をクリックすると拡大されます)

↓ そういえば専用色牽引の「カシオペア」編成を尾久駅から撮影するのは初めてでした.


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 珍客,双頭連結器を備える長岡運転所のEF81134がホーム前に停車していました.お得意の逆光形式風写真ですが,まともに太陽を食らってお化けが出てしまいました.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 本ちゃん「カシオペア」は迷った末,東十条-赤羽間の環七陸橋で撮影しました.今どきの16時30分頃はかなり暗くて,ISO1600相当でも1/125sec.しか切れません.結果的にこの場所では不満足な出来でした.


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

明後日の日曜日の朝,ヒガハス良いんじゃあないですか.

 

 ↑ この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、12月分全部はこちらからでも
11月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


(コメントはコメント掲示板へお願いいたします)



2010/12/17 AM 12:23:49 | [常磐線東北線のEF510/EF81・その他常磐線TXなどの話題]

No.1066 千葉にやって来たキハ52

12.16追記:13日から安中貨物がEF81の運用に戻ってしまいました.(14日はEF510-502) 明日は80号機の予定です.明日からは2ヶ月間運休していた「カシオペア」運転再開です.14日に全検上がりの26系編成の試運転を牽引したカシオペア色のEF510-510の起用が期待されます.相棒のEF510-509号機は最近全く運用に就いていないのですが,どうしたんでしょうね.


以下が12.14の記事です.


(画像をクリックすると拡大されます)

↑ いすみ鉄道では,最近まで大糸線で使われていたキハ52125をJR西日本より購入.来春より営業運転するとのことです.身近に新たなる好もしい被写体の登場は大歓迎で,大変喜ばしいことです.
一昨日,12月12日は入線後初お披露目の撮影会が行われ,房総の山間の大多喜駅に1000名を超えるファンが大集合しました.
私も逡巡の末,出かけてしまいました.この日は安中貨物にEF510-510カシオペア色が入るのでそちらにも色気があったのですが,この旧国鉄色は当日限り(朱色/クリームの国鉄色に塗り替え)ということで,よく考えれば次元の違うはなしでした.
同じ千葉県とは云ってもはるばる3時間以上かかり,さらに撮影できるまで1時間以上も列に並ばねばなりませんでした.(40人づつ10分間の撮影タイム)

↓ 2エンジンのキハ52は全長が21.3mもあり,現在は15.5mの小型気動車しか走らないいすみ鉄道の、狭い大多喜駅構内では相当な存在感を誇っていました.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 「そと房」のヘッドマークが上総中野側に取り付けられています.実際この塗装やキハ52での実績は無いですが,海水浴シーズンの全国から寄せ集めの遜色急行を彷彿とさせます.この色でキハ25使用だと,準急「京葉」などがあったかなあ.


     (画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 雑多なサボが用意されていて,リクエストに応じて差し替えられていました.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓「ゆのはな」は七尾線・能登線の急行列車.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 標準仕様の木原線「上総中野-大原」のサボ.


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 私のリクエストの「室蘭行」.もちろんキハ52の北海道での実績は皆無.旧塗色ではキハ17辺りの可能性はありそうです.


     (画像をクリックすると拡大されます)

↓ 次の方のリクエストは神岡線.神岡線はキハ52の使用実績はあるそうですが,開通した頃はすでに旧塗色は存在しませんでした.


     (画像をクリックすると拡大されます)

↓ 号車札は「2」


     (画像をクリックすると拡大されます)

↓ DT22台車はJR西仕様でグレーに塗装されていたらしい.


(画像をクリックすると拡大されます)


     (画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 大原寄りの線路脇から.こちらの方向幕は「富山」.ここで現役車との並びを撮影したかったのですが,次の列車に乗らねば新宿で17時からの私主宰の某忘年会に間に合いません.


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 2007年8月19日に撮影した大糸線時代のキハ52125.とても暑い日でした.


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

いすみ鉄道名物の菜の花の時期には営業を開始したいとのこと.間に合わなくても試運転はしたい.とのことですので今から楽しみです.小湊鐵道の気動車との併結運転などの構想もあるそうです.

 

 ↑ この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、12月分全部はこちらからでも
11月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.

※やぶおさんからコメントを頂きましたが,下記コメント掲示板の方へ移動させて頂きました.
(コメントはコメント掲示板へお願いいたします)



2010/12/14 AM 02:40:23 | [房総の鉄道]

No.1065 今日はEF510-501が王子貨物牽引
ジョン・レノンの命日のニュースにヘイ・ジュード,レディ・マドンナ(Vo.はポール)を流す無神経(無知)さ!TBS.


(画像をクリックすると拡大されます)

今日も午前中は時間があったので,急に思い立って王子貨物96レを撮影してきました.
場所は定番中の定番である南柏-北小金間の歩道橋.何方かが,かなり前に金網を円形にくり抜いて下さった?穴があるので,そこからレンズを出せば構図は一発で決まりです.
一体過去に何人の方が同じ穴の狢となったことでしょうか.こんな安易な撮り方はもちろん本望ではありませんが,何しろここがベストポジションなのですから仕方ありません.

自宅を通過20分ほど前に出ましたが,到着はギリギリ.階段を登って行くともうすでにEF510が見えていました.幸い,どなたも居らっしゃいませんでしたので何とか撮影できました.
今日の牽引機はEF65-501.500代トップナンバーでした.何れ誰かが愛称を付けるでしょう.ホクトップとか.青の北斗星色は一昨日のシルバースターとはまた違った趣です.


(画像をクリックすると拡大されます)

↑ 昼から仕事にでかける途中,柏-北柏間の大堀川でE510-503牽引の2097レも撮影できました.わずか数日間ですっかり常磐線の主になってしまったようです.

撮影は2010.12.9

※7日のEF510-510牽引王子貨物の拙作が,ひさしぶりにRMサイト「今日の1枚」に採用されました.最近はボツ続きでしたので嬉しいですね.

next

 

 ↑ この記事が面白い,役に立ったと思われる方はクリックお願いします.

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、11月分全部はこちらからでも
10月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


(コメントはコメント掲示板へお願いいたします)



2010/12/09 AM 11:33:06 | [常磐線東北線のEF510/EF81・その他常磐線TXなどの話題]

No.1064 EF510-510が王子貨物牽引

(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

地元常磐線の貨物列車は今改正で大半(全部?)の貨物列車がEF81からEF510-500に,あっという間に置き換えられてしまったようです.
EF510-500/EF81の運用サイトを見ると,どうやら今日の王子貨物96レにカシオペア色のEF510-510号機が充当されそうです.この列車は紙輸送列車で,5年ほど前まで2軸のワム80000が連結されていましたので何回か撮影したことがあります.地元柏は9時30分頃の通過ですので,今朝9時過ぎにクルマでトコトコ約10分で北柏-柏間の歩道橋ポイントへやって来ました.

到着時には誰も居ませんでしたが,通過数分前にお一方がクルマで到着.追っかけてきたそうです.撮影後,後方にもうお一方発見,平日の朝でしたが,さすがシルバースターは人気者ですね.

EF510-500が15両も新製されたのですから「近いうちに」とは思っていました.しかし,はっきりとしたアナウンスもないまま時は流れていましたが,この改正で突然の置き換えでした.そう云えば7月の「北斗星」「カシオペア」牽引機の交替劇も正式アナウンスは無く,ウワサが先行して,結局その通りになりました.「まだまだ大丈夫」と高を括ってEF81の最期を撮り損なった(さよならブームに乗り損なった?)ファンの方も多いでしょうね.

先日の尾久車両センターの公開イベントが,そのセレモニーだったんですね.きっと.それとも今後EF81の首都圏引退さよなら列車の企画があるのかもしれません.さよならイベントは「北斗星」と安中貨物牽引が希望ですが.

撮影は2010.12.7

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、11月分全部はこちらからでも
10月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


(コメントはコメント掲示板へお願いいたします)


2010/12/07 PM 12:56:25 | [常磐線東北線のEF510/EF81・その他常磐線TXなどの話題]

No.1063 夜の都電とスカイツリー
12月4日は王子北とぴあで撮影の後,都電荒川線に荒川区役所前まで乗車.スカイツリーとの組み合わせを撮影しました.夕景のつもりでしたが,到着して間もなく真っ暗になってしまい図らずも夜景撮影となりました.
当然ライトアップしていないスカイツリーはほとんど見えないはずでしたが,上下の展望台や先端部では室内灯や照明を点けて作業しているようで,闇夜に浮かぶUFOのような不思議な姿が目立っていました.

当然ですが,滅茶苦茶に暗いので三脚無しの手持ちでは最悪の撮影条件です.いや三脚を持っていたとしても踏切遮断棒ギリギリの横や,通過直後の踏切内からでは,クルマも歩行者も通りますので使用は困難でしょうね.

↓ 荒川区役所前-荒川2丁目の踏切から.バラの撮影ではお馴染みのポイントです.


     (画像をクリックすると拡大されます)

↓ 踏切を渡る地元の女の子の「電気が点いてる」との言葉に展望台の点灯に気付きました.
見た瞬間,脳裏にダースベイダーの姿が過りました.もはや21世紀ですね.

     (画像をクリックすると拡大されます)


     (画像をクリックすると拡大されます)

↓ 両脇を固めて息を止めて,スローシャッターを切りたいところですが,私の身長でのカメラアイでは,展望台上端にならぶ一列のライトが電線に重なってしまいます.しかたなく膝を曲げて少しポジションを下げますが,全く安定しません.


     (画像をクリックすると拡大されます)


     (画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 12月ですがまだピンクのバラが咲いていました.谷村新司の「群青」の歌詞の中に冬薔薇ふゆそうび♪という一節がありますね.一応歌えます.スカイツリーも写っていますよ.


     (画像をクリックすると拡大されます)

↓ 荒川区役所前駅です.駅付近では建物が近くにあり,展望台より上しか見えません.


(画像をクリックすると拡大されます)


     (画像をクリックすると拡大されます)

↓ 終点の三ノ輪橋へ移動しました.ここもスカイツリーが見えるのはピンポイントです.


(画像をクリックすると拡大されます)


     (画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 王子駅前駅では初めて新色の8807号に出会えました.この紫は非常に難しい色で,撮影後モニターで確認すると普通の青にしか写っていません.そこで実車を目でよく見て記憶に残し,画像補正で再現してみました.
今月25日にはオレンジと黄色の2色が登場するようです.


(画像をクリックすると拡大されます)

夜景はスカイツリー完成後,ライトアップされた姿を何とか三脚を使用して絵に仕上げてみたいものです.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、11月分全部はこちらからでも
10月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


(コメントはコメント掲示板へお願いいたします)



2010/12/05 AM 12:23:59 | [東京スカイツリー]

No.1062 安中貨物牽引機交替

(画像をクリックすると拡大されます)

今日は東北新幹線の全通.という大目玉のある歴史的なダイヤ改正日でしたが、これに伴う大物列車や路線の廃止などはなかった(と云っては北部が失われてしまった東北本線や,それに伴う特急の廃止などの関係やファンの方には怒られてしまいそうですが.)ので,それほどの大騒ぎにはなっていないようです.
新幹線も初日や初列車だからと云って特別な装飾など無く,あえて記録するほどの価値も感じられません.もちろんわざわざ撮影に行くつもりもなかったのですが,

ところで15両も新製しておきながら,「北斗星」1往復(17日から「カシオペア」に復帰)にしか定期列車に使われていないEF510の運用を調べていると,2-3日前より常磐線関連の貨物列車の運用に就き出していることを発見!人気の安中貨物も昨日からEF510-500が牽引していました.
これは面白そうだと思い,天気も良いので午後から最近また重くなってきたお尻を無理矢理持ち上げて出かけてきました.
安中貨物は地元柏も通過しますが,常磐線にはなかなか良い撮影地が見当たりません.どうせなら500mを超えたスカイツリー撮影もかねて,王子の北とぴあへ6月以来,久しぶりに出かけてみました.

誰のせいなのか?北とぴあは最近人気が高く,山形新幹線400系引退時には100名以上が押し掛けた.との話も聞いていたので撮影できるか心配でした.ダイヤ改正日だし,土曜日だし,晴れなので多くのファンが来ていても不思議ではありません.

ところがぎっちょん!家族連れ数組が居るだけで本格的にカメラを構えているファンは皆無.と云う拍子抜けでした.
強風のために新幹線在来線とも遅れているようで,京浜東北線以外は通常よりも運転間隔が空いているようです.

↑ 安中貨物は改正前の時刻では15時40分前の通過予定でしたが,遅れているのか変更になったのか,
遠景では背後の飛鳥山の森に完全に沈んでしまっているEF510-506+タキ15600+トキ25000形牽引でやって来たのは48分頃でした.暗くて特に暗い塗装の貨車は全く目立たず.一瞬なにか変な青い電車が単行でやって来たとしか思えませんでした
空は晴れているのですが冬の太陽はかなり低くて,線路は飛鳥山の影でかなり暗くなっています.スカイツリーとの2ショットは距離も遠いいし,晴れている空部とは露出が違いすぎました.↓ 何とか無理矢理だましてこさえた絵です.

前述したように横で撮影しているファンは皆無.一般の見物人の方も暗い線路をやって来た青い機関車の貨物列車の存在に誰も気が付かなかったようです.安中貨物を見ているのは私だけ.ぜいたくだ〜.
EF510牽引初日の昨日も撮影した人が居なければ,私が第一号なんですけどね.さて?


(画像をクリックすると拡大されます)

年が明けて陽が長くなってからの撮影が楽しみですね.今月は17日まで運休中ですが,30分ほど後には「カシオペア」もやって来る時間なのでEF510-500が続けて撮影できます.

撮影は2010.12.4

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、11月分全部はこちらからでも
10月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


(コメントはコメント掲示板へお願いいたします)


2010/12/04 AM 10:40:18 | [ビルから俯瞰]










(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.