【安楽鉄道趣味】轍楽之路 Weblog by 寺田牧夫
轍楽之路(てつがくのみち)主宰の寺田牧夫(田駄雄作)が鉄道趣味、旅、写真の話題を中心に私の興味あるジャンルの話や諸事彩々、私のお気楽に写真とともに、脈絡もなく、気ままに、無責任に綴りおきます. 話のタネや酒の肴としておひつまぶしにお付き合い下さい.  同調、訂正、苦情、提案、罵倒などのコメントや掲示板への書き込みお待ちしています. (1ページに最新5つの記事が表示されます.Archives、カレンダーから過去の記事もご覧下さい.) ※各画像への直リンクや営利非営利とも2次使用はご遠慮下さい.(発見された場合はご通報をお願いします)※
[TOP] [RSS] [すくすくBLOG]

No.1051 「北斗星」「あけぼの」撮り呑み鉄
昨晩は冷たい雨がそぼ降る寒い夜でした.通常であればこんな天気で撮影に出かけることは先ずありえませんが,呑み鉄仲間のIさんより,東十条での撮り呑み会にお誘い頂いてましたので,今季初コートをはおって行ってきました.


(画像をクリックすると拡大されます)

↑↓ 集合は東十条駅ホームに「北斗星」1レ通過時間(19:13頃)と云うことでしたが,その前に尾久駅ホームでで1レ推進回送が撮影できたら,と思い1人で行ってみました.思いのほか暗くて,よく目を慣らさないと何も見えません.
最近カシオペア色がほとんど運用に就いていなかったので「今日辺りもしや」と期待してましたが,その勘は見事に的中!前田前田ならぬEF510-510(後藤後藤)号機でした.510号機というのも実は肉眼では確認できず,撮影した画像をモニターで拡大して判明した次第です.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 多くの電柱が建っているので正面から捉えるのはなかなか難しいのですが,カーブしているホーム赤羽方の待合室付近から300mm(=換算450mm)で撮影します.しかしISO感度を上げても絞り開放で1/30sec. がやっと.手持ちでは厳しいというか,完全に静止させるのは私には無理に近い数値です.脚を開いて,両脇を締めて,息を止めて,とセオリー通りに構えてかなりの枚数を撮影.その中に1カットでも偶然止まっているカットがあれば.という神頼みに近い撮り方です.右は2時間後に出発の「あけぼの」2021レ編成です.この列車も後で撮影します.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 昼間なら後方にスカイツリーが見えますが,まだライトアップされていない現在では雨天の所為もありますが,まったく見えません.(と云うか肉眼では機関車自体もテールランプしか確認できません) スカイツリーが完成すると,どんな絵ができるか楽しみですね.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 気が変わって1レは東十条駅ではなく,赤羽駅で撮ることにして対向ホームで待ちます.上り線に湘南色に塗られた185系電車がやって来ました.サロには青帯が.遠い昔のサロ85の記憶が蘇りました.赤羽駅での80系,妙に懐かしいものです.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ EF65牽引の下り貨物がやって来ました.この貨物が東十条駅付近で「北斗星」と被る可能性があります.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ いよいよ1レ「北斗星」の通過です.最近練習しているズーム流しに挑戦します.廃止が迫った切羽詰まった撮影ではありませんので,失敗は覚悟の上です.シャッター速度は1/30sec.  当然ですが広角側の方が流しの効果は大きいようです.結果はこんなもんですが,もう少し腕を磨きましょう.
ズーム流しは遠くから引っ張って来ながら何カットも撮影できるので,通常の流し一発勝負よりもお得感がありますね.早く完全にマスターしたいものです.この歳になっても写真の腕とセンスは磨き続けたいと思っています.


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

その後は東十条駅でIさんと合流.駅横の居酒屋で鉄談義です.メンバーの中には25年ぶりにお会いする,かつて一緒に中国へ撮影に行ったMドクターも偶然居られ,ヤアヤアと旧交を温めることができました.

↓ 21時過ぎにお店にことわって一旦皆でカメラを持って外出.徒歩30秒ほどの跨線橋上から2021レ「あけぼの」を撮影します.
やはり1/30sec.で.今度は普通に斜め流し.EF64のヘッドライトの前の雨粒が写っています.


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

その後は呑みに徹します.半年ほど前までは,さらに2時間後に「北陸」「能登」と撮影できたのですが.
23時頃には驚くほどリーズナブルなお勘定を払い解散しました.幸いあまり寒くはなく,雨も上がっていました.

撮影:2010.10.28

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、10月分全部はこちらからでも
9月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2010/10/29 PM 04:50:09 | [夜景]

No.1050 「鹿島線秋桜路」を本編にアップ
10.27追加:晴れたらスカイツリーを撮影に行こうと思っていたら.昼から仕事のこんな日にやってくれました.明日はオフ!でもまた雨の予報,どころか台風も来るかもしれません.悔しいですね.10月のブログ更新回数は少なかったですね.でもアップした写真の点数は30点くらいはあると思います.夏に取材した材料もいくつか積み残してしまいました.今さら,芋サラ.


(画像をクリックすると拡大されます)

先日(10月14日)の朝は成田線空港支線で113系ほか,JRNEXや京成AEスカイライナーなどを撮影したのですが,その後クルマを鹿島線十二橋駅へと走らせました.
鹿島線十二橋駅近くには「大規模なコスモス畑が見事」との情報を得ていましたが,ネット上でも鉄道の写った作例は発見できず,果たして鹿島線とどう絡められるかは現地へ行ってのお楽しみ(いつもそうですが),というところでした.

天候は曇り時々晴れ.ただし列車が来るときは大体曇りというあまり芳しくないもの.実は先日から天気予報を気にして,何時出かけるか謀っていたのですが,なかなか晴れの予報が出ません.しかし実際,曇りの予報でも結果的には晴れになる日もあって,なかなか上手くいかないものです.

現地のロケーションはご覧の通り素晴らしいもので,高架の鹿島線が2km以上に渡って見通せます!
危惧していた113系もまだ全ての列車で健在でした.さらに上下4本撮影できた鹿島貨物の1本は国鉄色EF65PF.朝方空港支線で出会った湘南色113系(マリ117編成)もやって来ました.さらにはあまり歓迎とは云えない209系の試運転など被写体としては盛りだくさんで,それなりの成果が得られました.
人はほとんど写っていませんが,かなりの人が実際は居ます.その間を除けて撮影していますが,それでも写り込んでしまった写真は泣く泣くボツにしたものが少なくありません.それに突然乱入してくるクルマにも泣かされました.最近は黒猫トラックが写っていることが多いですね.

結構(自己)満足できるカットが得られましたので,7ヶ月ぶりに本編の新コンテンツとして成果40点をズラズラと並べてみました.見方によっては同じような写真ばかりにも見えますが,動画を見るような感覚で(くどいな〜!とでも思いながら)次々と画像クリックでご笑覧頂ければ幸いです.

こちらからリンクしています.


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

撮影:2010.10.14

209系の試運転が始まっていると云うことは,鹿島線のみならず総武線も成田線も空港支線も113系からの置き換えも時間の問題なんでしょうね.12月4日のダイヤ改定では京葉線から外房,内房線への直通列車が増えると云うことで,使用車両の玉突き異動による置き換えなども考えられます.

ちなみにこのコスモス畑は撮影の数日後には刈り取られてしまっているはずです.すぐに春に咲かす菜の花の準備に取りかかるんだそうです.そのため当日は鋏を貸してくれて,無料で摘み放題でした.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、10月分全部はこちらからでも
9月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2010/10/20 PM 09:50:06 | [轍楽之路本編新作紹介]

No.1049 成田空港線
成田高速鉄道成田空港線(=JR成田線空港支線・京成スカイアクセス線)が単線並列で走る区間,5年ほど前にJRだけの時代に一度撮影したことのあるポイントです.
今回の主目的は113系列車でしたが,滞在した1時間ほどの間に次々とやって来る両線の列車を撮影しました.

この場所(橋)には高さ2.5mほどのネットフェンスがあります.前回はコンデジを網の間から出して撮影したのですが,今回はいつもの1mの脚立を持って行きました.ところが1m+身長1.71mの私ではあと20cmほど足りませんでした.一瞬クルマの上に載ることも考えましたが,柔なKカーの新車をへっこます恐れが大なのでもちろん却下です.
フェンスの網はさいわいさほど細かいものではないので,望遠ズームで試写してみると何とかけられずに撮影できそうです.(部分的に暗いところがあったりして,怪しいのですが)

以下午前8時から9時頃まで,小雨の中をやって来たJR・京成の各電車をその全てではないかもしれませんが,撮影順に並べてみます.この直前にはスカイアクセス線経由で乗入れてきた京浜急行600系も来ましたが,準備中で撮影できませんでした.京成は赤帯の一般型も来るんですね.


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

ともかく暗い上に,2-300mmの手持ちですので1/500sec.を確保するために感度はiso1600相当です.それでもAEスカイライナーの160km/hは速すぎます.それに較べて113系は止まっているようなものでした.ちょっと期待していた,両線列車の並走や離合シーンは残念ながら見られませんでした.

撮影:2010.10.14

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、10月分全部はこちらからでも
9月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2010/10/17 PM 08:55:39 | [成田空港線]

No.1048 成田空港行113系

(画像をクリックすると拡大されます)

成田空港まで以前乗入れていたエアポート快速運用は,1999年にE217系に置き換えられていますが,以来朝一往復のみが千葉-成田空港間に113系で運転されていることは意外と知られていません.空港への通勤者の利便を計るための運転と云われています.実は私も2年ほど前まで知りませんでした.
↑↓ 9月23日に銚子電鉄へ撮影に行った時に成田駅で撮影した「成田空港」行1431Mです.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 113系4+4の8両編成です.グリーン車を2両組み込んだ往年の快速には及びませんが,成田駅のこの姿,往時を思い出させます.
右は私の乗る銚子行2433Mです.2本の113系が並びます.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 8時13分,成田空港へと発車して行きました.


(画像をクリックすると拡大されます)

かねてより空港支線を走る姿を何とか撮影したいと思っていましたが,そろそろ置き換えも近いとのことで,小雨降る中,今朝決行してきました.橋の上までとんでもない細い道を登って行くと先着していた1名のご同業者さんが,クルマが上がってきたのでビックリされていました.その方は成田駅から歩いて来られたそうです.それには私もビックリです.(約5kmもあるんですよ)

「今日は後うしろに付いてきます」と云われ,最初は意味が分からなかったのですが.なんと湘南色が来るとのこと.これはラッキーと云えばいいのでしょうか?以前新聞輸送列車を西千葉駅で撮影したときも先頭は湘南色(マリ117編成)でした.

↓ NEXやAEがバンバンやって来る合間に1431Mが湘南色(マリ117編成)を後部に連結して現れました.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ 折り返しの千葉行1438Mです.この1往復だけが空港支線を走る普通列車です.


(画像をクリックすると拡大されます)

総武・成田・鹿島線ではいよいよ209系の試運転が始まっています.113系の命運もあと僅かと思われます,1日1本の「成田空港」表示の行先幕も間もなく見られなくなりそうです.

実は今日は後刻,マリ117編成と再度どころか再々度の出会いがありました.その件は後日と云うことで.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、10月分全部はこちらからでも
9月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2010/10/14 PM 08:10:26 | [成田空港線]

No.1047 201系のシエスタ

(画像をクリックすると拡大されます)

小金井の友人さん(HNは仮名)が本日(10.13)の13T運用中,武蔵小金井でのお昼寝の様子を撮影して送って下さいました.奥の方にいて,大変撮りづらかったそうです.ご本人の了解は得ていませんが,ご紹介します.事後承諾よろしくお願いいたします.
本線運用があるとすればあと3日.明日は私は早出してしまうので情報は出せませんが,奇特なこちらのサイトさんから情報を得られます.このサイトオーナーさんに感謝する方法はないでしょうかね.


(画像をクリックすると拡大されます)

小金井の友人さんありがとうございます.

10.16追記:201系H7編成の運用は翌日10.14が最後になってしまいました.長年出入りした武蔵小金井区での最後の姿になってしまったようです.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、9月分全部はこちらからでも
8月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2010/10/13 PM 08:13:56 | [電車・気動車]

No.1046 583-9613

10.13追記:今日の201系運用は13Tだそうです.
東京11時22→高尾12:22/12:32→東京13:29/13:35→武蔵小金井14:14(入庫)
武蔵小金井19:39→東京20:17/20:20→青梅21:42/21:51→東京23:19/23:24→豊田0:32(入庫)

10.12追記:サボっちゃってますね.
今日は「カシオペア」長期運休前の最後の上野出発.専用色が入ってもよいタイミングでしたが,513号機だったとのこと.もし509、510であればあさっての朝は栃木福島県境辺りまで遠征しようかな.とも思っていたのですが,残念な反面行かなくてもすむので安心もしました.しばらく「カシオペア」とはお会いできませんね.

201系,今日も頑張って走っているようです.もうすぐ東京19時27分発豊田行.で豊田区に入庫してしまいます.


本題の前に

明日(2010.10.7)上野到着の「カシオペア」は久々に専用色EF510-510の牽引予定です.「カシオペア」は上野発8日(金),10日(日),12日(火)のあと3回往復(上りは14日上野着)すると,2ヶ月間の運休期間に入ります.運転再開は12月17日(金)です.

も一つ,中央線の201系は17日が松本行のラストランです.前日まで定期運用に就くかは不明ですが,本日も過酷な27T運用で頑張っているようです.27T運用は豊田4時54分発→三鷹午前1時21分着.なんと20時間以上の連続勤務で約800km!を走破します.退職直前に酷使されてますね.




かつては大きいクルマや速いクルマに乗っていた時代もありますが,今や遠出はしないし,乗せる者も居ないし、無茶して飛ばさないし,お金は勿体ない(無い?)しで,買い物や近場で撮影の脚としてこいつに来てもらいました.
今までは1300のコンパクトカーでしたが,居住性と乗り心地はこちらの方が上,性能も排気量は半分しかないのに,どっこいです.

40年前,免許を取得した時に最初に乗ろうと思いカタログを貰ってきたクルマは,何あろう当時発売されたばかりのホンダライフでした.実際に乗ったのはギャランになりましたが.今回還暦をむかえたのを機に初志が叶ったことになりました.

一目見ただけで絶対に忘れないナンバーです.9613は私の好きな大夕張鉄道の96、[NO.7]の国鉄時代のナンバーです.ついでに583系も好きな電車です.






next

どこか撮影地で見かけたら声をかけて下さい.

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、9月分全部はこちらからでも
8月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2010/10/06 PM 07:25:28 | [クルマのはなし]










(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.