【安楽鉄道趣味】轍楽之路 Weblog by 寺田牧夫
轍楽之路(てつがくのみち)主宰の寺田牧夫(田駄雄作)が鉄道趣味、旅、写真の話題を中心に私の興味あるジャンルの話や諸事彩々、私のお気楽に写真とともに、脈絡もなく、気ままに、無責任に綴りおきます. 話のタネや酒の肴としておひつまぶしにお付き合い下さい.  同調、訂正、苦情、提案、罵倒などのコメントや掲示板への書き込みお待ちしています. (1ページに最新5つの記事が表示されます.Archives、カレンダーから過去の記事もご覧下さい.) ※各画像への直リンクや営利非営利とも2次使用はご遠慮下さい.(発見された場合はご通報をお願いします)※
[TOP] [RSS] [すくすくBLOG]

No.900 続:京成青電復活
昨日も書きましたが、今日からこの[安楽鉄道趣味ブログ]は5年目に入ります.その日にちょうどNo.900の記事とは、キリのよい数字です.

最近は身近に興味深い被写体があり、撮影に行くことが増えています.ブログネタ製造のために出かける訳ではない、と言ったらウソになりますが、フィルム・現像代やスキャンの必要の無いデジタル一眼レフが写真の楽しさを再発見させてくれたとも言えます.
出かけるにしても平凡な景色やスナップなどよりも、鉄道ネタ.それも2番煎じ.3番煎じにならないようなもの.ご覧になった方が「オーッ!」と言って見て頂けるようなインパクトのある題材や、新鮮な写真記事を作るのが理想です.最近は季節の花など、旬な情景+鉄道といったテーマが多いのはご覧になっていただいている通りです.
もともと出版屋なので、やはり読者の皆さんに喜んで頂くことが最大の糧となります.
現在は4台目のデジ一眼を使用していますが、ブログを始めた当時はコンデジさえ持っていなかったんですから、大した進歩です.と独り言です.



(画像をクリックすると拡大されます)

昨日の写真だけでは伝えきれなかったかもしれませんが.3点追加します.
これほど周囲の景色にしっくりと溶け込んでしまうカラーの電車も珍しいです.


(画像をクリックすると拡大されます)

昨日と同じカットですが、コントラストを調整し、拡大画像のサイズをでかくしました.


(画像をクリックすると拡大されます)

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、6月分全部はこちらからでも
5月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2009/07/01 AM 07:35:43 | [京成リバイバル車ほか]










(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.