【安楽鉄道趣味】轍楽之路 Weblog by 寺田牧夫
轍楽之路(てつがくのみち)主宰の寺田牧夫(田駄雄作)が鉄道趣味、旅、写真の話題を中心に私の興味あるジャンルの話や諸事彩々、私のお気楽に写真とともに、脈絡もなく、気ままに、無責任に綴りおきます. 話のタネや酒の肴としておひつまぶしにお付き合い下さい.  同調、訂正、苦情、提案、罵倒などのコメントや掲示板への書き込みお待ちしています. (1ページに最新5つの記事が表示されます.Archives、カレンダーから過去の記事もご覧下さい.) ※各画像への直リンクや営利非営利とも2次使用はご遠慮下さい.(発見された場合はご通報をお願いします)※
[TOP] [RSS] [すくすくBLOG]

No.889 なにっ?C6120復活じゃと〜???

     (画像をクリックすると拡大されます)

この記事は実現したら嬉しいですね.

↑は1970.8.30 クレイジー・サンデーの奥羽本線矢立峠旧線です.

ホームグラウンドはやはり東北の盛岡か青森.東北新幹線全通時の目玉で青森-秋田間の定期運行なんて構想はどうでしょうか.この写真のようにD51の後補機とか奥中山でD51との重連もいつか実現して欲しいです.
関東地区では東北本線・常磐線に走行実績があります.小学生の時浦和駅や大宮駅で見ています.
軸重がC57より僅かに軽いのでほとんどのローカル線に入線が可能とは思いますが、短編成の客車牽引やバック運転など、「はつかり・はくつる・はやぶさ・さくら」かつての特急牽引機であるC61の格を落とすような運転はNo thanksでお願いしたいです.

現役時代を知っている50歳代以上限定の撮影会なんかやってほしいです.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、6月分全部はこちらからでも
5月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2009/06/11 AM 12:05:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | [復活蒸機の走る線]










(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.