【安楽鉄道趣味】轍楽之路 Weblog by 寺田牧夫
轍楽之路(てつがくのみち)主宰の寺田牧夫(田駄雄作)が鉄道趣味、旅、写真の話題を中心に私の興味あるジャンルの話や諸事彩々、私のお気楽に写真とともに、脈絡もなく、気ままに、無責任に綴りおきます. 話のタネや酒の肴としておひつまぶしにお付き合い下さい.  同調、訂正、苦情、提案、罵倒などのコメントや掲示板への書き込みお待ちしています. (1ページに最新5つの記事が表示されます.Archives、カレンダーから過去の記事もご覧下さい.) ※各画像への直リンクや営利非営利とも2次使用はご遠慮下さい.(発見された場合はご通報をお願いします)※
[TOP] [すくすくBLOG]

No.1003 都電7500形カウントダウン
まだまだ6月6日の成果です.

7501(2010.3廃車) 荒川車庫に留置中

(画像をクリックすると拡大されます)

路面電車の日イベントのサービスではないでしょうが,8800形とともに7500形も旧阪堺色になった7511号を含む,現役5両全車が営業に就いていました.荒川車庫には3月に廃車になった3両も,まだそのまま奇麗な状態で置かれています.7518号などはパンタも上がっています.ひょっとして何処かへ譲渡か,などと考えてしまいますが1372mmゲージですからそのまま(ステップが必要)走れるのは函館くらいです.

7516(2010.3廃車) 荒川車庫に留置中

(画像をクリックすると拡大されます)

7518(2010.3廃車) 荒川車庫に留置中 なぜかパンタが上がっています.

(画像をクリックすると拡大されます)

残った現役の5両,こちらも特に1両ずつ狙っていたわけではありませんが,撮影データを検証してみると全車撮影していました.8800形次回の増備がいつになるか判りませんが,順次置き換えられて来年春までには全車廃車になります.
他のファンの様子を見ていると,まだそれほど7500形を意識してはいないようで見過ごしている人もいたようです.しばらくするとまた大騒ぎになるのでしょう.「お早めにどうぞ」としか云いようがありません.ここで少し焚き付けてしまいましょう.バタバタバタ(団扇であおいでます)

   ↓ 7505 荒川車庫前-梶原

   (画像をクリックすると拡大されます)

7510 荒川車庫前-梶原

(画像をクリックすると拡大されます)

7511 王子駅前-飛鳥山公園

(画像をクリックすると拡大されます)

実は7511号はただ1両の非広告車,標準塗装で残っていました.それゆえ旧阪堺色になったとも云えますが,残る4両はすべて広告ラッピング車です.逆に考えれば契約期間は走らせないとならない訳で,出て来る確率は高いとも云えます.
でも先日バラの写真を撮影にに来たときは,貸切運用で1両.一般営業では1両しか走っていませんでした.

7512 荒川二丁目-町屋駅前

(画像をクリックすると拡大されます)

7520 荒川車庫前-梶原

(画像をクリックすると拡大されます)

6月6日の分,くどいようですがあと2-3回分あります.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、6月分全部はこちらからでも
5月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2010/06/11 PM 11:43:47 | [2010.6.6 都電イベント]

No.1002 都電8800形増殖す
8804・8801

(画像をクリックすると拡大されます)

昨年4月26日にデヴューした8800形.当初は2両のみでなかなか運用に就かず撮影も大変でしたが,本年に3両増備されて5両になりました.6月6日はまず88018804がヘッドマークを揃えて展示されました↑が,7511と6086号に場所を明け渡すと,そのまま押し出されるように営業運転に出ました.
これで珍しいのかどうかは判りませんが,8800形全車両が荒川線上を走っていたことになります.5両と云えば日中の営業運転中の電車の約1/3-1/4.離合,続行は当たり前,次から次へとやって来るような感じです.この日は荒川線に3回乗車しましたが,そのうち2回が8800形.もう1回が旧阪堺色の7511号でした.

あえて狙ったわけではないですが,7511のおまけに撮ったカットに全車が写っていました.

8801-1 イベント準備中の一コマです.他意はありませんがHMがなんとも.

(画像をクリックすると拡大されます)

     ↓ 8801-2 荒川車庫前-梶原

     (画像をクリックすると拡大されます)

8801-3 荒川車庫前-梶原

(画像をクリックすると拡大されます)

8802 王子-飛鳥山公園

(画像をクリックすると拡大されます)

8803 荒川車庫前-梶原

(画像をクリックすると拡大されます)

8801・8803 梶原

(画像をクリックすると拡大されます)

8804 王子-飛鳥山公園

(画像をクリックすると拡大されます)

8805 荒川車庫前-梶原

(画像をクリックすると拡大されます)

来年3月までにはさらに5両以上増備されて,7500形を置換えます.
従来都電荒川線は7000形・7500形・8500形3タイプの塗色でどれも緑+クリーム系で統一されていてあまり代わり映えせず面白くない.などと云われていましたが,都電カラーというものは確立されていたと思います.

現在では7000形(標準,リバイバル7022,伊予電風等広告車)、7500形(広告車+旧阪堺色),8500形(標準色),9000形(レトロカラー2種),8800形.と種々雑多まるで統一性の無い,よく云えばバラエティのある車両が走る路線になってしまいました.そのうち8800形にも広告ラッピング車が現れるかもしれません.

撮影する方は面白いですが,伝統の都電荒川線の品格とアイデンティティは何処へ?と嘆いてる人も居られると思います.複雑な心境です.近いうちに都電といえばバラ色電車,という時代が来るのでしょうか?

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、6月分全部はこちらからでも
5月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2010/06/10 AM 12:39:29 | [2010.6.6 都電イベント]

No.1001 町屋の天王祭と都電

(画像をクリックすると拡大されます)

まだ6月6日都電イベント当日の話です.
旧阪堺色の7511号に乗車して町屋駅前に到着直前.小竹橋通りから荒川線の線路沿いに右折して来る神輿の巡行を発見,大勢の見物客の中に何基もの神輿が続けざまにやって来るのが見えます.電車は道路混雑のため駅手前の踏切で停車してしまいました.いま正に乗車中の電車(しかも旧阪堺色の1番電車!)をあの交差点の向こう側から捉えれば,大迫力,大特ダネの作品になるはず.本当に飛び降りて撮りたくなりました.
そのポイントでカメラを構えている人は1人だけ.そのカメラもレンズはお神輿の方を向いているようです.じれったい〜,じれったい.

やっと電車はホームへ.即飛び出して神輿の列を追いかけます.残念ながら尾竹橋通りに残っているのはあと数基のみ.約20-25分後と予想される,件の7511号が戻って来る時間まで居てくれるか微妙なところです.

まあ結果はご覧の通りでして,その成果も微妙なものになりました.しかしまさに千載一遇の撮影チャンスでしたね〜.
このお祭りは南千住素盞雄すさのお神社天王祭だそうです.そういえば2年前に撮影した江ノ電のお祭りも天王祭でした.阪堺電車も天王寺に縁がありますので,これは奇遇です.

江ノ電の天王祭も日程は知らず偶然撮影したものです.もちろん今回の天王祭も偶然の遭遇です.私はそう云った方面のツキも持ち合わせているのでしょうか?
来年の本祭の時にはもうこの7500形は走っていないと思うと,やるせないものがあります.



(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)



(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、6月分全部はこちらからでも
5月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2010/06/09 PM 04:18:33 | [2010.6.6 都電イベント]

No.1000 ←1000記事目です.都電6086
このブログの記事が目出たくNo.1000になりました.毎日書いていれば3年で達成できるところ,2005年7月1日から約5年間かかったわけです.途中半月くらいのさぼりが度々ありますが,平均では2日に1回以上のペースですから,まあまあ,まともに日記もつけたこともないような人間のブログとしては,及第点を貰ってもよいような気がします.


(画像をクリックすると拡大されます)

6月6日の都電のイベントでは,1年前に未修復の姿で公開された6000形6068号も外見上は奇麗にレストアされてお披露目されました.よいお天気で順光線に黄色が眩しく輝いていました.


    (画像をクリックすると拡大されます)

荒川線の前身である27系統(赤羽-王子-三ノ輪橋)と32系統(早稲田-荒川車庫前)の方向幕,系統判を盛んに入れ替えています.でもですね〜,去年もそうだったのですがあまり頻繁に姿を変えると一番前の列に陣取った人たちは全然動こうとしません.やはり後の人と交替して撮影できるように,一定時間は同じ状態で置いといて頂きたいのです.撮らせて頂いておいて文句を言うのは忍びないのですが、旧阪堺色の7511との最初の並びも,電車から離れての撮影時間開始後,僅か5分間で7511の方を引っ込めてしまいましたので,ぶち切れて思わず抗議をしてしまいました.
抗議をしている間に掲出された「赤羽」の幕(実は手書きの紙を挟んでいます)は,まともに撮り損ないましたので,同行した小金井の友人さん撮影のカットを拝借です.↓


(画像をクリックすると拡大されます)

去年2009年6月13日の様子はこちらです.

去年は手押しで移動させていましたが,今年は棒連結器を介して8801号に牽引されて出てきました.↓


(画像をクリックすると拡大されます)

写真を見て気付かれたかと思いますが,リペイントされた黄色が少し強いような気がします.代々この塗り分けは白に近いようなクリーム色(保存展示されている5501のような色)から,当初の荒川線カラー(同じく展示されている旧7500形学園号や復活色7022号の色)まで時代や色あせによる経年変化などで,この色と一概には云えません.↓参考 2009.6.13

 

昨年の色を参考に,私なりの記憶をもとに黄色のトーンをレタッチしてみました.↓都電の黄色と云えばこんな感じでしょう? ついでに側面に写っているビームの影も消してしまいました.


(画像をクリックすると拡大されます)

今後車内も公開できるようにレストアを続けるそうです.やはり走りませんよね.廃車になる7500形の機器を使って何とかなりません?.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、6月分全部はこちらからでも
5月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2010/06/08 PM 04:15:49 | [2010.6.6 都電イベント]

No.999 スバルR2バーン!

(画像をクリックすると拡大されます)

7511号の通過を梶原-荒川車庫前間の踏切で待つ間,7018号が来る直前にこんな珍しいゲストがやって来ましたので急遽カメラの向きを変えてパチリ.テントウ虫の愛称で親しまれたスバル360の後継車スバルR2.それもさらに希少なバンです.40年近く前のモデルですがきれいに乗ってますね.ワンオーナーだったのでしょうか,黄色になる前の軽自動車のナンバープレートが懐かしい.久しぶりに見ました.
懐かしいクルマを見て得した気分です.


(画像をクリックすると拡大されます)

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、6月分全部はこちらからでも
5月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2010/06/07 PM 01:03:41 | [2010.6.6 都電イベント]

No.998 阪堺電車旧色の都電7511登場

(画像をクリックすると拡大されます)

昨日は都電荒川車庫,路面電車の日のイベントがあり,天気も良さそうなので友人を誘って行って参りました.今年の目玉は大阪の阪堺電車とのPR相互乗入れ,と云うことで阪堺旧色カラーにリペイントされた終焉迫る7500形7511号のお披露目です.その7511号は最初正面につい立てが置かれて,正門方向からは見えないようにスタンバイしていました.↓
しかし私は,イベント開始前に横道から車庫の裏側を覘いた時に,ちょうど庫から出てきてトラバーサーで移動するシーンをフライングで見てしまいました.↑
写真で見ていた阪堺の旧色とは少々イメージが違いましたが,過去に見たことのないような,インパクトある塗色の車体に若干興奮気味です.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓セレモニーの途中で前面の覆いが取り除かれ,タイフォーン一声!7511が飛び出してきました.集まっていた大勢のファンの間からは「オーッ!」の声が上がります.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓こちらも奇麗に塗り替えられた6086号と並びます.阪堺電車の方でも本日同時進行でセレモニーが行われ,この旧都電色の電車が登場するそうです.


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

↓7511号は一旦車庫裏に引き上げます.公開されている工場内から楽屋裏で休む姿を1枚.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓7511号は13時から王子駅前行として最初の運用に就きました.まだ咲いていたバラの花を前景にして梶原寄りの踏切から撮影です.1時間程前からこの場所を確保していました.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓王子折り返しなのですぐに戻ってきます.荒川車庫前降車ホームで捉えました.王子からは回送で到着.すぐに入庫かと思いきや三ノ輪橋行になりました.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓前が詰まっていたので暫く停車.折り返しを何処かで撮影すべく次の電車に乗るつもりが,間に合ってしまいました.乗ってしまえば車内はただの7500形.何の飾り付けも掲示もありません.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓荒川区役所前付近でスカイツリーをバックに撮影のつもりでしたが,町屋駅前周辺では神輿が何基も繰り出したお祭りの真最中.速攻で下車を決断しました.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓25分後に折り返してきた7511号と神輿を絡めようと思ったのですが,先行の神輿はタッチの差で左に逃げられてしまいました.でも次の神輿と太鼓を叩くお姉さん達を入れられたのでまあまあですか.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓王子へ向かう電車内から荒川車庫を見ると,出庫線の3両目に7511号が停車してます.どうやらまた運用に就くようです.
王子の北とぴあからスカイツリーを撮影していると7511号がやって来ました.
都電のホームは影になっていて苦しいのですが,運良くやって来た「こまち」とEF64の貨物列車と共に撮影できました.


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

↓大塚駅前行の表示が出ていましたので,急遽飛鳥山まで行き,路面区間の歩道橋上から折り返してきた姿を順光で撮影.
こんな有名ポイントで撮影しているのは私達ともうおひと方のみ.イベントに参加していた大勢の皆さんは何処へ行ってしまったのでしょうか?何でこんな良いシーンをを撮らないの〜!


(画像をクリックすると拡大されます)

来年の3月の7500形全廃までこの姿で走るそうですから,まだまだ撮影のチャンスはありそうです.後日正面にパスモのステッカーが貼られるとの話も聞きましたが定かではありません.

ところでこの7511を見て,私は↓これを連想してしまいました.
私だけでしょうけど.

(画像をクリックすると拡大されます)

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、6月分全部はこちらからでも
5月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2010/06/06 AM 12:23:36 | [2010.6.6 都電イベント]

≪ 前の30件| 次の30件 ≫









(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.