【安楽鉄道趣味】轍楽之路 Weblog by 寺田牧夫
轍楽之路(てつがくのみち)主宰の寺田牧夫(田駄雄作)が鉄道趣味、旅、写真の話題を中心に私の興味あるジャンルの話や諸事彩々、私のお気楽に写真とともに、脈絡もなく、気ままに、無責任に綴りおきます. 話のタネや酒の肴としておひつまぶしにお付き合い下さい.  同調、訂正、苦情、提案、罵倒などのコメントや掲示板への書き込みお待ちしています. (1ページに最新5つの記事が表示されます.Archives、カレンダーから過去の記事もご覧下さい.) ※各画像への直リンクや営利非営利とも2次使用はご遠慮下さい.(発見された場合はご通報をお願いします)※
[TOP] [すくすくBLOG]

No.988 流鉄なの花とナノハナ黄色い世界
5.3追記:なかなか新記事のアイディアが出てきません.GW中は少しは撮影するつもりでしたが,今ひとつ写欲が湧かず足が動きませんでした.普通の勤め人の方と違って平日でも出かけられるチャンスもあるので,敢えて人の多い時に出かける必要もないのですが,そういう時にしか得られない被写体もあるわけで,痛し痒しです.3日は某所に撮影に行く約束をしていたのですが,諸処の事情で欠席してしまいました.なかなか難しいものです.
去年の4・5月は各所に花を求めて撮影していましたが,ある程度の成果(自己満足ですが)が得られてしまうと同じ場所に行く気もせず,新被写体を探しています.もうすぐ都電のバラの季節で今年も行けば6年目になります.しかし昨年以上の作品を作れる自信も無くどうしようかと逡巡中です.まああまり自分でハードルを上げて行かなくても良いのでしょうが・・・・.あと数ヶ月で還暦を迎えますが,最近急激に全てにおいてやる気が失せてきたような気がします.


4.30追記:今日は休みで一応平日.天気もまあまあというところでお出かけ日和でした.久留里線ではキハ35国鉄色の2連(夕方から3連)他,各地よりの誘惑も数々ありました.さらにたっぷり7時間眠って朝6時に自然起床.こんなそろった条件は無いのに,気力が無い,腰痛は落ち着いてるものの今ひとつ自信が無い.と来てます.まあ本当に撮りたい被写体が無い,というのが正直なところです.体は正直です.

4.28追記:さぼっている間に時は流れ,GW突入!まあ,私にはここ十数年の間,GWには縁の無い話です.今後も?
四半世紀前には,毎年この時期に訪中していましたが,ここ10年程は例え仕事がオフになっても混雑を嫌って何処にも出かけてません.今年は?



     (画像をクリックすると拡大されます)

昨日の雪にはビックリでした.
今日は朝から青空が広がり撮影日和.午後からまたまた流鉄へ.サクラは終わりましたが、小金城趾駅付近にはナノハナが咲いています.当然流鉄2000系「なの花」との組み合わせ狙いです.
日曜日でしたが、今日は「つばさ」400系さよならに流れたのでしょうか.撮影していたのは私の他2人だけでした.それも3人同時に同じ場所に居たわけではありません.


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

似たような絵面ばかりですが、いずれも撮影場所が違います.最後の2点は見た目同じようですが、撮影ポイントは最後のカットの方が200mほど後退してます.
今日は2000系「なの花」と5000系「流馬」の運用でした.新鋭の青い「流馬」も今日はほとんどカメラテスト役です.
この場所、右側には歩道、左側には住宅、さらに後方に葬儀屋さんの看板があり(1枚目には写っています)アングルがかなり制約されてしまいました.

追記:RMサイト「今日の1枚」に一番上のカットを投稿しましたが、ボツになってしまいました.たまに出していますが、最近は全く採用されません.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、4月分全部はこちらからでも
3月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2010/04/18 PM 03:39:14 | [2010年春情景]

No.985 黒子のサクラとキハ101

(画像をクリックすると拡大されます)

昨日(2010.4.9)、日中は関東鉄道常総線黒子駅へ向かいました.有名な黒子のサクラと首都圏色に塗られたキハ101(もとJRキハ30)がターゲットです.柏の自宅からは1時間程のドライブになります.

太陽が顔を出すのを期待して、順光方向から後追いで構えていましたが残念ながら・・・です.平日とはいえ、名所ですから大勢集まるのかと思いきや、線路反対側に居たNプロDXさんと私だけ.でしたが、到着寸前に追っかけて来たのか1人クルマから飛び出して来て私の横に.総勢3名でした.挨拶を交わす間もなく、彼は脱兎のごとくクルマに戻り、すっ飛んで行きました.撮影ポイントと道路を熟知していれば私もやってみたいです.


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

キハ101は40分後に下館からすぐ折り返して来ます.これを撮影しているのは私一人だけでした.


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

今は無き日立電鉄大橋駅を思い出しました.

近所の人の話によると、数年前の暑い夏で木に元気がなくなり、サクラの花の勢いが以前に較べて無くなってしまったそうです.満開の割には寂しい感もしますが、写真で見るとそれ程でもないでしょう?

来年までキハ101が走っているでしょうか? 常総線にはスカ色風(旧常総筑波鉄道色)のキハ102や京成色(小湊鐵道色→旧国鉄2トーン風)の旧キハ35の2連編成もあります.これらとサクラの組み合わせも見てみたいですね.

サクラとのコラボレーションは最後かもしれませんが、常総線のキハ101、今年はもう少し撮ってみようかと思います.柏から常総線守谷までショートカットする有料道路(新大利根橋)が、この4月から無料開放されましたので気分的に行きやすくなりました.往復でたった400円とはいえ、近所のお手軽撮影なだけに大きな額に感じます.その先国道294号も改良されて、ほとんど渋滞無しの快適ドライブです.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、4月分全部はこちらからでも
3月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2010/04/10 AM 12:39:29 | [2010年春情景]

No.984 今日も流鉄へ

(画像をクリックすると拡大されます)

今日は流鉄というよりも、JRの常磐線-武蔵野線の短絡線を通過する貨物列車ねらいでした.
15時20分から20分間に3本の列車が続行しています.またその間にも遠くに見える武蔵野線の本線上を西船橋方面から新越谷方向へ、1本走って行くのが見えましたのでこの時間の武蔵野線は貨物列車ラッシュです.
↑そしてその3本目がEF64重連!4つのパンタを上げた本気印の重連です.面白いことに2両のEF641000の1・2エンドがテレコに連結されていて、見た目がシンメトリーになっています.まるで2車体の1両の機関車のようです(12動軸なのでEL64!).
昨日はこの列車を撮り逃がしてしまい、悔しくて今日もやって来たわけです.しかし昨日と違って太陽は雲の中.残念.この構図、サクラの花が無くても面白そうです.サクラを気にしなければもっと別のアングルがあります


↓ところで、この高架下手前が流鉄線なんですが、こちらにもよく似た塗装の「青空」が走っています.いつかは2ショットを!の可能性も無きにしもあらずです.


(画像をクリックすると拡大されます)

独特な風貌のNプロが少し離れたところにいらっしゃいました.以前一度だけお話ししたことがあります.帰りがけにご挨拶しようかと思いましたが、ずっと電話中でしたので失礼してしまいました.

朝からは別の場所へ行っていましたが、それは後日に・・・・.(実はそちらでもNプロをお見かけしています)

今日は天気予報が新聞とテレビ、それも局によって違いました.「一日中さわやかによく晴れます」と言ったあの予報士.雨さえ振らなければ外れてない、と思っているんじゃあないでしょうね.信用してたのに.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、4月分全部はこちらからでも
3月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2010/04/09 PM 04:18:33 | [2010年春情景]

No.983 今日は流鉄へ

(画像をクリックすると拡大されます)

今日は13時過ぎに仕事が終了したので、クルマで流鉄の馬橋-幸谷間のサクラ撮影に行きました.
現場まで行きましたが、路駐しているクルマが全く居ません.大丈夫とは思いましたが、一応新松戸駅に近いパーキングに入れて歩きました.こんなことでゴールド免許を失いたくありません.
この場所、午後からは順光になりますが、サクラ並木が手前の新坂川に沿っているため電車が一部しか見えません.木と木の間から顔を出した瞬間がシャッターチャンスになります.

川面には花びらが浮かび、カモさん一家ものんびり泳いでいてなかなか良い感じですが、線路に沿ったフェンスや、歩道を歩く人たちの処理はなかなか難しいです.


     (画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

↓ちょうどこの付近で、常磐線から武蔵野線への短絡線が流鉄を乗り越します.今日は貨物の時刻を調べていなかったので、まともには撮れませんでした.2時間の間になんと4本も来ました.そのうち1本はPF国鉄特急色、1本はEEF64の重連だったとは!


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

↓帰路、小金城趾駅手前でバックにサクラが入るポイントを発見.やはり新坂川越しでフェンスがうるさいですが、サイドから順光でねらえるので1本撮影してみました.思ったより電車が大きくて、感じの良い瓦屋根の建物は隠れてしまいました.


(画像をクリックすると拡大されます)

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、4月分全部はこちらからでも
3月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2010/04/08 PM 04:15:49 | [2010年春情景]

No.982 やっと晴れたので浅草へ行きました

(画像をクリックすると拡大されます)

サクラは満開になっていたのですが、ここ数日天気は思わしくありませんでした.今年は体調が悪いこともあり、ダメかな?と思っていましたが本日は昼前から晴れ!夕方から仕事ですが、ちょっと浅草まで行ってきました.

何しろ今の高さ(338m)のスカイツリーとサクラの組み合わせは2度と撮れません.ツリー掲示板をやっている関係上、絶対に押さえておかなければいけないシーンです.

しかし凄い人人人.平日だよ今日は!サクラとスペーシアを絡めたカットを撮ろうとサクラの木下でカメラを構えていると、容赦なく前に人が来ます.通路なんですから当たり前ですが、スペーシアが来るのを見つけるとみなそこで立ち止まってしまったり、急に目の前の堤防上によじ登ってしまうのですからお手上げです.


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


     (画像をクリックすると拡大されます)


     (画像をクリックすると拡大されます)

しかし、ツリー、電車、サクラ、そしてその他の景色、みな露出が違うんですよね.スポット露光で計ると最大+-3位違います.どうしたもんでしょう.とりあえず絶対に白飛びしてほしくない電車の車体の白の部分を大事にしたうえ、私は私なりの後処理を施していますが、皆さんはどうされているんでしょうか.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、3月分全部はこちらからでも
2月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.




2010/04/06 AM 12:23:36 | [2010年春情景]

≪ 前の30件| 次の30件 ≫









(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.