【安楽鉄道趣味】轍楽之路 Weblog by 寺田牧夫
轍楽之路(てつがくのみち)主宰の寺田牧夫(田駄雄作)が鉄道趣味、旅、写真の話題を中心に私の興味あるジャンルの話や諸事彩々、私のお気楽に写真とともに、脈絡もなく、気ままに、無責任に綴りおきます. 話のタネや酒の肴としておひつまぶしにお付き合い下さい.  同調、訂正、苦情、提案、罵倒などのコメントや掲示板への書き込みお待ちしています. (1ページに最新5つの記事が表示されます.Archives、カレンダーから過去の記事もご覧下さい.) ※各画像への直リンクや営利非営利とも2次使用はご遠慮下さい.(発見された場合はご通報をお願いします)※
[TOP] [すくすくBLOG]

No.891 次は地下鉄浅草線と大江戸線
いつもお世話になっています三菱大夕張鉄道保存会の奥山道紀会長が
ブログ「ooyubari9201のblog」を始められました.
←のLinks欄、下から2番目に追加しましたので、ぜひご訪問ください.



(画像をクリックすると拡大されます)

新宿線の馬喰横山駅から浅草線の東日本橋駅へ乗換えです.同じ都営地下鉄同士で地下通路ですぐの連絡なのに駅名が違います.ちょっと判りにくいですね.

浅草線でまずやって来たのがエアポート快速佐倉行.京成の車両です.新宿線でもそうでしたが地下鉄で停車駅を気にしなければいけない.というのにどうも慣れません.来た電車に気軽に乗れるのが地下鉄のイメージですよね.駅や車内のアナウンスでも取り立てて通過駅があることを強調していませんでした.京浜東北線の快速なども誤乗する人は少なくないと思います.
それに佐倉までしか行かないのにエアポート快速ではおかしいでしょう.いくら羽田空港発であっても途中から乗車する人には関係ありませんし.途中で京成上野発の成田空港行特急に接続するならそういう表示が必要かと.(プンプン!)


(画像をクリックすると拡大されます)

次に来た各駅停車の青砥行に乗車します.こちらは京浜急行の電車でした.ステンレス車や都営車の白色に対応してマイナス補正をかけていたら、ヘッドライトが上にある赤い電車では露出不足になってしまいました.
なぜか浅草線内では都営車の姿はあまり見かけません.逆に北総線、京成線、京急線内では都営車がかなり目立つような気がします.


(画像をクリックすると拡大されます)

浅草線は僅か2駅の乗車.蔵前駅で大江戸線にチェンジ!こちらも同じ都営地下鉄同士.しかも同一駅名なのに乗換えは地上の道路(国道6号江戸通り)を300mも歩かされます.今日(6月7日のことです)は蔵前鳥越神社のお祭りで半纏と褌のお兄さん達を大勢見かけました.


(画像をクリックすると拡大されます)

大江戸線では真っ暗なトンネル内に300mmを向けて、カーブを曲がって来る電車を狙ってみます.何本か露出を変えて撮影しましたが、あまり良い結果は得られませんでした.

そろそろEF65501撮影のため、王子を目指そうと思いますが今日は都営交通だけを使うため、また例の「貴方の春日」駅まで大江戸線に乗車して三田線西巣鴨駅経由とします.
これで都電と都営地下鉄すべての路線に僅かでも乗車したことになります.でも都営の軌道はあと1線あります.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、6月分全部はこちらからでも
5月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2009/06/13 PM 05:55:39 | [09-6-7都営まるごときっぷ]

No.890 次は都営地下鉄新宿線曙橋と東大島

(画像をクリックすると拡大されます)

神保町で新宿線に乗換えてまず曙橋駅へ.駅付近に所用があったのですが、尋ね人は不在でした.この駅は線路間に支柱が無かったような気がしていたのですが、どうも勘違い.さて何処の駅と間違えたんでしょう?


(画像をクリックすると拡大されます)

京王線から乗入れて来る急行は曙橋は通過です.最近嫌いだった流し撮りをしてしまいました.
そういえば京王車は6000系から9000系に替わっているんですね.


(画像をクリックすると拡大されます)

新宿線では数少ない明かり区間の東大島駅へ.完全に順光で狙えるのは後追いだけです.
川の上で気温が高いので300mmだと絵が揺らいでしまい、ピンがバッチリ来ません.手前の標識がうるさいので短いレンズでは厳しいです.


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

京王の車両ばかりでは何処の線か判りませんので都営の車両も.先頭車だけ新型に振り返られた編成でした.

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、6月分全部はこちらからでも
5月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2009/06/12 PM 11:31:05 | [09-6-7都営まるごときっぷ]

No.888 次は都営地下鉄三田線

(画像をクリックすると拡大されます)

都営丸ごときっぷ、2路線目は西巣鴨から地下鉄三田線に乗車です.一旦西高島平終点まで地上区間のロケハンをしながら行き、折り返して島式ホームの蓮根駅へやってきました.この駅はホームの両側ともカーブしています.
都営地下鉄は大江戸線以外は他の私鉄と乗り入れがあり、車両にもバラエティがあります.東急の新型が撮れれば良かったのですが、往路ロケハン中にすれ違ってしまいました.
しかし三田線と云えば、私の中ではいまだに6000系が走っているイメージです.
三田線に乗車した証拠写真として撮影しましたが、基本的にこういう列車主体の写真撮影は本意ではありません.


(画像をクリックすると拡大されます)

撮影後神保町まで乗車して、新宿線に乗換えです.
↓途中のこの駅、昔からよく利用してきましたが最近何故かニヤリとしてしまいそうになります.「お待たせしました、貴方のカスガです」


(画像をクリックすると拡大されます)

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、6月分全部はこちらからでも
5月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2009/06/10 AM 12:39:29 | [09-6-7都営まるごときっぷ]

No.887 先ずは都電荒川線「路面電車の日」イベントへ

都営丸ごときっぷは都営交通の地下鉄全線、日暮里舎人ライナー、都電荒川線そして都バスの全線までもが1日乗り放題で700円ですから、文句無しにお得な切符です.まして今回は8800形運転開始記念のご祝儀代わりの購入で、引き出物まで頂戴しているんですから本当にタダみたいなもんです.
しかしホテルのバイキングメニューのように、いろいろあっても全て乗り尽くすことは物理的、体力的に不可能です.若い人なら早朝から精力的に乗り潰しに回ることも出来るかも知れませんが.
普段あまり乗車のチャンスの無い、都営地下鉄の各線に少しづつでも乗ってみようと思います.



      (画像をクリックすると拡大されます)

まずは8800形に敬意を表して荒川車庫での「路面電車の日」記念イベントに顔を出しました.先日のお披露目の日もそうでしたが、昨日までの荒天が嘘のような好天です.

↑8801号が「路面電車の日」のヘッドマークを付けて正面に置かれています.↓その後の庫内には9001号がやはりヘッドマークを付けて停車しています.


(画像をクリックすると拡大されます)

8802号はこの左側の留置線で車内の公開をしていました.すでにたっぷり撮影もしていますし、乗車もしていますから今さら8800形に執着する必要も無いので、滅多に見られない車庫工場を見学させて頂きました.でも非公開の保存車両が入っているはずの車庫はしっかりシャッターが閉じられ、見ることができませんでした.来週も来れば6086号が公開されるのですが、どうしましょうね.

↓工場内では各種部品や標識板などの展示がありましたが、あまり興味を引くものはありません.
往年の[27]の系統板がありましたので、ある方のために撮影してきました.来週6086号に装着されれば活きてきますよね.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓いつもは柵越しにしか眺められないトラバーサーも、今日は間近から見ることができます.車体広告の無い7030号が時々思い出したように移動していました.このカットを撮影するために来たようなものです.


(画像をクリックすると拡大されます)

↓それ以上は待っても人が増えるだけで、何も出てきませんので(多分)1時間弱の滞在で再び都電の車中の人となりました.


(画像をクリックすると拡大されます)

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、5月分全部はこちらからでも
4月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2009/06/09 PM 04:18:33 | [09-6-7都営まるごときっぷ]

No.885 EF65501を王子で俯瞰
暫く間が空いてしまい失礼いたしました.毎月月初めはトップページのリンクを変えねばならず、つい面倒になってサボってしまいがちです.


(画像をクリックすると拡大されます)

先日8800形お披露目イベントの時にご祝儀として購入した、記念都営まるごときっぷクリックの使用期限が今日までなので、午前中から都営線限定の都内散歩です.
その成果は追々ご覧頂こうと思っていますが、先ず夕方に王子の北とぴあから撮影した「レトロ横濱号」の旧客と機関車の高崎への返却回送をご覧ください.平塚の鉄橋では200人以上の撮影者がいたそうですが、北とぴあ展望室は私を入れて僅か2名でした.最近はガラスの破損時の落下防止フィルムの色が濃くなって来たようで、解像力に若干難ありで不人気です.
池袋や田端操方向からの列車は突然現れるので、緊張します.EF65501+旧客はなんか自然に当たり前のように走ってきました.懐かしい、というよりもまだ現役の姿を見ているようです.
飛鳥山公園の線路側には紫陽花が「梅雨よ来い来い!」と咲きほこっていますね.明日からは梅雨前線の動きが活発になるそうです.


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

今までは後追いを撮影するために反対側の展望室へ走り抜ける.なんて恥ずかしいことはしたことが無かったのですが、今日はスピードが遅かったのでつい?走ってしまいました.大勢のギャラリーの視線が気になります.
なんと列車よりも速く着いてしまい!カメラを構えた後に足下からEF65501がのんびり出てきました.


(画像をクリックすると拡大されます)


(画像をクリックすると拡大されます)

next

[このブログは最新5つの記事が表示されています.左上Archivesの各月分をクリックすると過去の記事がご覧になれます.]

この続き、5月分全部はこちらからでも
4月分全部はこちらからでも

ぜひ轍楽之路(てつがくのみち)サイト本編へもお立ち寄り下さい.


2009/06/07 PM 01:03:41 | [09-6-7都営まるごときっぷ]

≪ 前の30件| 次の30件 ≫









(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.